『世界で最も小さい犬種』4選

『世界で最も小さい犬種』4選

現在世界には何百という数の犬種が存在します。今回はそのなかでも特に小さいといわれている犬種を調べてみました。最も小さい犬種は日本でもとても人気なあの犬種たち……、果たしてとても小さな犬種とは!?

はてな
Pocket
お気に入り登録

1.チワワ

散歩中におすわりしているチワワ

体高 :約15cm
体重 :約2kg
原産国: メキシコ

世界で最も小さな犬となる犬種の1種は、みなさんご存じの日本でも凄く人気のある『チワワ』です。チワワを実際目にしたことのある人はたくさんいらっしゃることと思いますが、とても小さくて華奢な体をしていますよね。なんと日本で大人気なチワワは、公認されている犬種の中では世界最小となり、あの有名な”ギネス”でも世界最小となる犬の部門でチワワが認定されていることが多いみたいですよ。

とても可愛らしい見た目をしているチワワですが、性格は意外にも勇敢で頑固な性格をしている傾向にあるそうです。世界でもっとも小さな体ながらも、時折大型犬に立ち向かっていく勇姿はまさに勇猛な騎士といえそうですね。

2.ティーカッププードル

カゴに入っているティーカッププードル

体高 :約20cm
体重 :約2kg
原産国: フランス

名前から想像できるように、ティーカッププードルはまさにティーカップにおさまるほどのプードル種として知られています。クルクルな巻き毛が何とも特徴的で可愛いですよね。「本当にティーカップに入るの?」と感じる人はいるかと思いますが、これはあくまでも俗称となり正式名称はトイプードルとなるそうです。

もう少し具体的にお伝えすると、特別小さく生まれてきたトイプードルのことをティーカッププードルとして呼ぶそうですよ。ですので、基本的にはトイプードルと性格や特徴がほぼ同じとなるのですが、体が小さいために病気やケガをしやすいといわれています。

特に骨が細いので骨折や脱臼といったケガをすることが多いのだとか。ですので、愛犬として迎える場合はしっかりとした体調管理をしてあげることが必須といえるでしょう。

3.ヨークシャー・テリア

お尻をあげてこちらを見つめるヨーキー

体高 :約18cm
体重 :約2.5kg
原産国: イギリス

ツヤのある茶色と灰色の被毛が特徴的な『ヨークシャー・テリア』も世界で最も小さな犬種の1種として知られています。別名『動く宝石』といわれることや、『ヨーキー』と呼ばれることもよくあるそうです。

そんなヨークシャーテリアは名前にテリアという言葉がついているように昔はネズミ退治をする狩猟犬として活躍していたのですが、現在は狩猟犬というよりも可愛がられるために飼われる愛玩犬として知られていることが多いように感じます。

また、ヨークシャーテリアは小さな犬種として知られていますが、実際には個体差が割と激しく体格が大きい子は体重5キロを超えることもしばしばあります。余談になってしまいますが、私の愛犬はヨークシャーテリアとマルチーズのMix犬となり、親がどちらも超小型犬となるのですが体重が5.7キロあり、いかにも骨太といった体格をしていたりします。

4.プラシュスキー・クリザジーク

横になってあくびをしているプラガー・ラットラー

体高 :約20cm
体重 :約2Kg
原産国: チェコ

日本ではほとんど知られていない犬種となる『プラシュスキー・クリザジーク』(別名:プラガー・ラットラー)も最も小さな犬種として名前が知られています。どういった犬なのかといいますと、名前(プラハの小さなネズミ捕り)の意味のとおり元はネズミ退治をする犬種なのだそうです。見た目はドーベルマンを小さくしたようなミニチュア・ピンシャーに似ています。

性格は元狩猟犬だけあって自立心があり、プライドが高い傾向にあるそうですが、フレンドリーで信頼する飼い主には従順といった一面もあるので、キチンとしつけを行えば飼いやすい犬種だそうですよ。

まとめ

眠そうな表情で見つめるチワワ

今回は世界で最も小さな犬種といわれている犬種を4種ご紹介しました。そのうち3種は日本でとても人気のある小型の室内犬となります。体がとても小さな犬種は骨が細いのでどうしてもケガをしやすいといえますので、愛犬に迎える場合はケガ(骨折や脱臼)をしないように対策してあげてくださいね。

また、犬種によっては発症しやすい病気もありますので、家族に迎えるときはちゃんと把握して健康管理をしてあげることも大切といえるでしょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。