飼い主が外出する時に愛犬が考えている『3つの不安』

飼い主が外出する時に愛犬が考えている『3つの不安』

飼い主が外出する時、不安そうに飼い主を見てくる犬は多いです。寂しいのはわかるけれど、なぜそんなに不安そうなのか…少し不思議に思いますよね。今回は飼い主が外出する時に愛犬が考えている不安をお話しします。

はてな
Pocket
お気に入り登録

飼い主外出時、多くの犬が不安を感じている

飼い主の手に顔を包まれている犬

皆さんが仕事や用事のために外出の準備をしていると、愛犬がどこか不安そうにこちらを見てくることはありませんか?

「今日も飼い主さん、いなくなっちゃうのかな」「できれば行かないでほしいな」そんな切ない声が聞こえてきそうで、行かなくてはいけないのは変わらないものの、飼い主としては一緒にいてあげたいと思ってしまいますよね。

飼い主の外出時、犬の行動はそれぞれ異なりますが、多くの犬が飼い主が外出することを察し、不安な思いを抱えています。しかし、絶対に毎日帰ってくる飼い主に対して、いったい何を不安に思うことがあるのでしょうか。少し不思議に感じる飼い主さんもいるかもしれませんね。

飼い主が外出するときに愛犬が考えている不安

窓辺から外を見る柴犬

飼い主が外出するとき、多くの犬が抱えている不安。では、いったい何に対して不安を感じているのでしょうか。ここでは飼い主が外出するときに愛犬が考えている不安を大きく3つに分けてご紹介します。

「もう帰ってこなかったらどうしよう」

まず1つ目は、「もしかしたら飼い主さんはもう帰ってこないかもしれない」という不安です。飼い主からしてみれば「絶対に帰ってくるのに」「毎日帰ってきてるじゃない」と思うかもしれません。しかし、家に1人ぼっちで置いていかれる側の心理としては、どうしても最悪の結末を考えてしまうのでしょう。

特に家に来たばかりの犬の場合、飼い主との信頼関係がしっかり築けていないケースの方が多いです。そのため、どうしても「帰ってこないケース」を想像してしまい不安になってしまうのです。

「飼い主がいないときに怖いことが起きたらどうしよう」

次に考えられる心理として、飼い主が居ない間に怖いことが起こったらどうしようという不安です。1人ぼっちのときに怖いことが起きたら…と考えると、非常に恐ろしくなるのは仕方がありません。

子犬の場合、今までの経験値が低いため、ちょっとしたことで恐怖を感じてしまうこともあります。前日などに、工事が近隣で行われていた場合、その音だけでも相当な恐怖を感じているはずです。これは子犬だけでなく、犬によっては成犬でも感じます。そのため、「この前みたいなことが起こったら…」とトラウマ化してしまっていることもあるのです。

「すごい寂しい」

単純な理由ではありますが、これから寂しくなる状況に対して不安を感じている犬は、年齢に関係なく多いです。いつもは一緒にいる飼い主さんが、その日は外出してしまう…など、普段からあまりお留守番に慣れていない犬ほど、不安を感じる傾向が強いです。

普段から1人遊びをさせてみたり、1匹になる時間を設けてみたりと、飼い主が外出する際のお留守番練習をさせておくことで、いざお留守番するときに不安を軽減させてあげられますよ。

分離不安の症状には注意が必要

ソファーでクッションをボロボロにする犬

飼い主が外出するときは、後をついて回ったり、寂しそうな声を上げて鳴いてみたり…。帰ってくると、家の中が荒らされていたり、おしっこを漏らしていたり…という経験はありませんか?

この場合は、愛犬が分離不安に陥っている可能性があります。分離不安とは、飼い主と離れることに対して、極度の不安や恐怖を感じ、ストレスを溜めてしまう一種の精神病です。依存度が高くなっているため、少しずつ普段から適度な距離を保つよう心掛けるなど、飼い主の工夫で改善されるケースが多いです。少しでも疑いがある場合は、

  • 外出前には触れ合わない
  • 声をかけない
  • 普段から適度な距離を保つ

こちらを意識して接するようにしてみてください。最初は寂しそうにするかもしれませんが、少しずつその状況に慣れ、お留守番時にも症状を発症することが少なくなりますよ。

まとめ

玄関前に座って飼い主を待つ犬

いかがでしたでしょうか。多くの犬が不安を感じているお留守番。飼い主としては、少しでも不安を軽減させてあげられる工夫をすることが重要です。危ない物は片付け、落ち着く環境を整えてあげるなど、できる限りの工夫を考えてみましょう。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    我が家は5匹が和犬、一匹がミックス犬の室内、多頭飼いです。留守番は長くても4〜5時間までにしています。
    愛犬達の為にも走り回れる広い庭や家を探し、田舎暮らしを夢に田舎に引っ越して間も無い頃は、環境の変化もあり支度を始めると察知し、いつも通り声掛けはせず出掛けたものの割と近くのスーパーに30分〜1時間から慣れさせる為、新たな環境の留守番練習をしましたが、慌てた様に一斉にソワソワし始め、一斉に遠吠えでした。
    ご近所さんに申し訳無く暫く馴れるまで騒がしくすいませんと、声をかけたら以外にも今時、遠吠えする犬なんて珍しいし気にしてないと言って下さり、段々慣れた今は田舎にある消防団のチンチンの音は初めてだったのか先日、久しぶりに一斉に遠吠えしてましたが。地震が来る前にも遠吠えは相変わらずしますが今は帰宅までペットカメラで見ていていると楽しげに遊んだり今、ママ達居ないからソファー占拠しようとばかりにソファーやら各々自由にくつろぎ帰宅すると笑いながら尻尾フリフリアピールしていますが、いつも通り手足、うがい、顔洗い、着換え終わるまでは声掛けせず、一通り終え、ソファーに座り、ただいまと伝えると最高の笑顔と尻尾フリフリ、クネクネしながら待ってたよー!全開で迎えてくれるので此方も全力の愛情で、全員分け隔て無くワシャワシャし一緒に遊ぶのが、我が家の日課です。田舎なせいか外飼いの方や番犬代わりや田舎ならではか、獣避けとし外飼いの方も居ますが、我が家が和犬メインの多頭飼い、散歩などで遭う度に何で皆、そんなにいつも綺麗で体スベスベして毛艶も良いのか?や、家に来て下さる方も、これだけ居て抜毛無いの?と聞かれ、毎日窓明け掃除中は全員クレートに入れ部屋別に掃除機をまめにし、運動量やフードや、当たり前ですが毎月のノミダニ避けに春からはフィラリア薬やワクチンや、毎月シャンプーと散歩後に手足や顔周りや体を拭きブラッシング好きなのでブラシ見せると並んで待っているので順番にしているだけですと伝え、以前、動物病院にて勤務していたのも田舎なせいか話が回ったらしく最近になり外飼いの方が減り、家の中で飼う様にしたら嬉しそうにしていると言う飼い主さんが増え嬉しく思うと同時に家の家の中でそこら中、粗相すると相談が増え、トイレトレーニングのやり方を伝える日が増えましたが(^O^;)室内にしてからなりふり構わず吠えていたワンちゃん達の飼い主さんが家に知らない人や好きな人やワンちゃんが来た時以外は余り吠えなくなったや変な勧誘には吠え声が激しくなるから番犬になり良かった。有難うと言われる方が増え(^O^;)ワンちゃんも家の中に入れ嬉しそうで嬉しい日々です。地域によるのかもしれませんが近所周りのワンちゃん達が最近幸せそうで嬉しい日々です。時々、庭や近所に猿や猪や鹿が来ると吠え声は相変わらず聞こえますが、それもご愛嬌と皆、意識がかわってくれ嬉しく感じています。
  • 投稿者

    40代 女性 らら

    ビションフリーゼ女の子生後ニカ月に我が家にきてずっとお留守番出来てたのが私が出張で数日間留守にしてから(私が出張中は主人がお家にいる時間は多かったのですが)急にお留守番ができなくなり泣くは叫ぶは大変でした。よくお留守番のときは話しかけてはいけないって書いてあり、最初私も話しかけず出てましたが、数時間泣き叫び可哀想になり早く解決しなければと焦りました。うちは病院など車に乗せて少し待たせるときに待っててねと小さい頃から声をかけてて全く泣くこともなかったので、仕事に行く時も声をかけてみようと思い今日はお仕事だからね。待ってね。お留守番よろしくね。と言うようになったらその日からぴたりと泣かなくなりました。
    びっくりでした。
    お留守番で困ってる人も多いはずです。
    わんちゃんにも性格があるのでいろんなことを試してみるのも良いと思います。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。