犬が『気分が悪い時』にする行動や仕草5つ

【獣医師監修】犬が『気分が悪い時』にする行動や仕草5つ

大好きな飼い主が相手であっても、犬も嫌なことをされれば嫌な気分になります。今回は、「なんだか嫌だなぁ」「どうしてこんなことするの?」など、犬が『気分が悪い時』にする行動や仕草をご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬が『気分が悪いとき』にする行動や仕草

目を細めているポメラニアン

可愛い愛犬には、ちょっといたずらをしてみたり、からかってみたり…そんないたずら心が出てしまう飼い主さんも多いでしょう。しかし、犬も飼い主に嫌なことをされれば気分が悪くなるのは当然です。では、犬の気分が悪いとき、どのような行動や仕草を見せるのでしょうか。

1.あくび

ベッドの上であくびをしているパピヨン

人間にとって、あくびは「眠い」という心理が影響していることが多いため、同じように犬があくびをしていても「眠いんだな」と解釈してしまいがちです。

しかし、犬にとってあくびはストレスサインの1つです。「イライラするなぁ」「退屈だなぁ」など、軽くストレスを感じているときに、頻繁にあくびをしたり、大きなあくびを見せたりすることがあります。

もしもこちらが愛犬に対して何かマイナスな行動を取った後、大きなあくびを見せていたら…「嫌だなぁ」と気分を悪くさせているかもしれません。

2.顔の周辺をかく

前足で顔を掻く柴犬

アクションを起こした後、前足で顔をカキカキとかいている姿を見たことはありませんか?これも不満やストレスを感じているときに、そのストレスを紛らわそうとする行動の一種です。

例えば、飼い主が「おやつ食べる?」と言って、期待したのに、実際にはなぜかもらえなかった…なんていたずらする話、聞くことがあります。そんなとき、直後に不思議そうな顔をし、顔をかいていることはありませんか?これは「くれるって言ったのに、何でもらえないの?」「食べたいよ~」とストレスを感じているからです。

3.体を左右に震わす

体を大きく左右にブルブルブルッと複数回揺らす行動、見たことはありませんか?この行動には様々な意味があります。汚れを落とす、水を振り払う…シャンプーをした後などに見ますよね。

しかし、上記のような意味が全く当てはまらない状況で体を震わしている場合は、「嫌だなぁ」と嫌な気分になっている可能性があります。ストレスの気分転換のために、ついブルブルッと体を震わすような行動を起こしてしまうのです。中にはトレーニングが嫌で、この行動を見せる犬もいますよ。

4.鼻を舐める

伏せて鼻を舐める犬

犬が鼻を舐める仕草を見たことがあるという飼い主さんは多いでしょう。実はこれも嫌な気持ちや不安な気持ちになっているときに見せる仕草です。

鼻を舐めることで自分の気持ちを落ち着かせようとしたり、興奮している相手であれば「落ち着いて」と宥めたりするような意味合いもあります。

これは緊張状態のときに見られることが多いので、例えば、飼い主さんに叱られているときや他の犬に警戒されているときなどに見せることがありますよ。

5.顔や体を別方向に向ける

飼い主から逃げるように、顔を別の方向へと向けたり、あるいは体全体を真後ろに向けたりしてしまうという行動。これはわかりやすく「もうやめて」「イライラする」といった気持ちをアピールしています。

「もうこれ以上はしつこいですよ」「イライラするのであっちへ行ってください」というわかりやすい気持ちが表れていますよね。

いたずら心で嫌なことをしたときはもちろん、愛犬が1人で静かに休みたいのに、しつこく構ってしまったときなどにも見られます。愛犬の様子を覗い、わざわざ離れたところへ移動しているのであれば、そっと見守ってあげましょう。

まとめ

嫌そうに顔を背ける二匹のブルドッグ

いかがでしたでしょうか。いたずら心でわざと嫌なことをするのはいけないことですが、中には好意や無意識の内に愛犬が嫌がる行為をしてしまっていることもあります。そんなとき、今回ご紹介したような仕草や行動を思い返し、「今、やってる」と気付いたら、自分の行動を思い返してみましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。