犬用バリカン! 選び方やおすすめの商品を紹介

犬用バリカン! 選び方やおすすめの商品を紹介

お気に入りに追加

犬用バリカンでワンちゃんを自宅トリミングしてみませんか?はじめての方にも是非知っていただきたい、おすすめの犬用バリカンや、使用方法についてご紹介します。犬用バリカンで快適なドッグライフを実現しましょう!

120260view

犬用バリカンを使って自分好みのカットに!

皆さんは、ワンちゃんのカットを、普段どうされていますか?

長毛のワンちゃんもちろん、殆どの犬種は定期的なカットが必要となり、その都度ペット美容室に預けているという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。確かにトリミングのプロにお願いすれば安心ですし、プロに仕上げてもらえば見事な仕上がりとなりますよね。
しかしその反面、時間とお金もかかる上、ワンちゃんにとっては慣れない場で長時間じっと緊張していることは負担になりますし、トリミングをしてもらうだけでもストレスにもなりやすいものです。
我が家の愛犬も、美容室帰りは疲れるようで、「あ~疲れた~」と言わんばかりにいつも爆睡していました。

くつろいでいるプードル

また、お店によっては事前にカットスタイルについて希望を伝えることが出来ますが、いざ仕上がったワンちゃんの姿を見て「ちょっと希望と違うな・・」と思ったことはないでしょうか。耳や尻尾の形、長さなど、飼い主さんの好みをうまく伝えることも難しいと思います。

そこで今回おすすめしたいのが、「犬用バリカン」を使った自宅でのカットです。

特に、暑い夏はワンちゃんのためのサマーカットも犬用バリカンがあればスピーディーにできます。現在ペットショップでは、初心者用からプロ仕様まで様々な種類の犬用バリカンが販売されています。この犬用バリカンを使って自宅でカットができればワンちゃんを預ける手間もなくなりますし、お金もかかりません。

そして何よりワンちゃんにとっては自分のお家の中で飼い主さんにカットしてもらえるので、リラックスできますよね。ごほうびにおやつをあげながらカットをしたり、好きなおもちゃを噛ませながら、また音楽をかけて・・とワンちゃんがくつろいで、楽しんでもらう環境づくりをすることもできます。また慣れてくれば、自分のお好みのスタイルにワンちゃんをカットしてあげることもできますよ。

犬用バリカンの選び方

では、実際に自宅でワンちゃんをカットするには、どんな犬用バリカンを選ぶのが良いのでしょうか。

まず、初心者が犬用のバリカンを選ぶ際の基本的なポイントとして、以下のことがあげられます。

  • コードレスである
  • バリカン本体のお手入れがしやすい
  • 扱いやすい大きさ、重さ
  • カットの長さが調整できる(替刃がある)

上記を満たし、初心者の方にお勧めの商品をご紹介いたします。

パナソニック ペットクラブ 犬用バリカン 全身カット用 青 ER807PP-A
4,196円(税込)

実際に筆者はこちらの「ペットクラブ」さんのバリカンを愛用しています。充電式のコードレスタイプで、長さを調整できる刃、メンテナンス用の油、トリミング方法を記載した説明書まで付いており、さらに丸洗いできるのでとても便利です。音も、人間の電動シェーバー程度、愛犬も過敏に反応することはありません。
使用前に、自分の手に当てて強さを確認していますが、刃当たりがソフトなので愛犬に痛みを与えることがないと安心して使用できています。

女性の私でも、ちょうど持ちやすい大きさと形ですので扱いやすく、実際にカットする際には毛並みに沿って、力をいれずにそっとなでるようにしていくだけで初心者だった私も簡単にカットが出来ていきました。
刃も簡単に外せ、何しろ丸洗い可能なので使用後も楽です。長さ調整も簡単なので、足の裏、お尻回りは短く、背中は長めになど好みに合わせることもできるので大変ありがたいです。また、お値段も手ごろなので、はじめて犬用バリカンを購入する、という方にはおすすめといえます。

また、バリカンとセットでトリミングに必要なものとして、下記がありますので事前に準備しておきましょう。

  • ワンちゃんを乗せる台(ワンちゃん用バスタブがあればそれを逆さにして使えますね)
  • コーム(事前に毛をよくとかしておきましょう。顔周りを切る際にも使えます)
  • 台の下に敷く、レジャーシートなどの敷物(切った毛がたくさん落ちるため。新聞ですと、濡れてワンちゃんの毛が汚れることがありますので避けた方がよいでしょう)

他の犬用バリカンおすすめ商品

パナソニック 犬用バリカン 部分カット用

パナソニック ペットクラブ 犬用バリカン 部分カット用 青 ER803PP-A
4,500円(税込)

先ほど紹介した、パナソニック商品の「部分カット用」になります。1mm~12mmまで調節が可能ですので、愛犬のちょっとした毛を取り除くのに向いています。音もそれほど大きくないので、ワンちゃんも安心できるのではないでしょうか。お手入れも楽にできますので、上記同様おすすめの犬用バリカンです。

ドギーマン ホームバーバー プロフェッショナル

ドギーマン ホームバーバー プロフェッショナル
9,699円(税込)

非常に力強いパワーを持っているのがこの犬用バリカン「ドギーマン ホームバーバー プロフェッショナル」です。使用した人はほぼほぼ「買ってよかった」と感じているようです。抜群の切れ味や、洗練された設計によりカットする効率が上がるため、このバリカンを使用すると今までかかっていた時間の1/2程度で済むこともあるそう。
また、3~9mmのアタッチメントも付属しており、付けずに使用すると1mmと同じ効果になる設計です。もちろんコードレスで快適に使うことも出来ますし、アダプター接続状態で時間を気にせず使うことも可能です。

少し高価になりますが、月間でかかる犬のトリミング代金を考慮すると、この商品が特別高い物だとは思いません。

Focuspet トリミングバリカン

Focuspet トリミングバリカン LEDディスプレイ 全身カット ブラック
4,099円(税込)

この「Focuspet」犬用バリカンは、『音が静か』という特徴を持っています。「Q-SUS沈黙技術」を採用しているため、バリカン中の騒音はかなり押さえられているようです。3段階でスピード調節も可能なので、愛犬に合う刈り方が見つけられるかもしれませんね。
バッテリー周りも非常に優秀です。3時間充電で4時間使用可能という驚きの効率を誇っています。さらに、LEDのミニディスプレイ付きなので、現在のバッテリー状況の確認やスピードの設定などが非常に見やすく、ストレスフリーで行うことが出来ます。また、このディスプレイには他の機能も備わっているため、とても便利に使用できる印象です。

EVELTEK ペット用バリカン

EVELTEK ペット用 バリカン プロ用 電動 低騒音 犬 猫 トリマー ト(充電式 コードレス) 足裏 全身カット用
2,220円(税込)

目立って売れているのが「EVELTEK」の犬用バリカンです。
一見格好いいので敷居が高いように思えますが、初心者向けの設計がしてあるのも人気の理由と言えるでしょう。カット性能も非常に高いので、サクサクと愛犬のバリカンが進みます。音も静かですので、愛犬も安心して身を任せられるバリカンなのはないでしょうか。

アイリスオーヤマ ペット用バリカン

アイリスオーヤマ ペット用バリカン ブラシ付きセット ホワイト/オレンジ PB-40B
3,880円(税込)

アイリスオーヤマの犬用バリカンですが、他のバリカンには無い特徴を持っています。なんと、掃除機にくっつけてカットできる、というなんとも大胆な商品です。カットした犬の毛が散らからないよう、掃除機で吸いながらバリカンをする、ということですね。もちろんバリカン自体もアタッチメントの充実やコードレス対応など、基本は抑えている印象です。お掃除の手間を考慮したこの一本、いかがでしょうか?(掃除機や騒音が苦手なわんちゃんには不向きかもしれません…)

chorbmark ペット用バリカン

【chorbmark】ペット用 バリカン プロ仕様 (犬 猫 トリマータイプ)充電式 コードレス 1年保証&日本語説明書付
1,890円(税込)

この「chorbmark」の犬用バリカンは、比較的安価で手に入ります。女性にも扱いやすい形状をしているため、お手軽さが売りと言えるでしょう。
また、シンプルな設計でお手入れも簡単なので、機械が苦手な人や面倒くさがり(笑)な人には馴染みやすい犬用バリカンなのではないでしょうか。

Wsky ペットバリカン

ペットクリッパー Wsky ペットバリカン
2,899円(税込)

「Wsky」の犬用バリカンですが、音は静か、振動も穏やか。切れ味抜群のコードレス。水洗いもなんのそので、非常にパワフル…。この犬用バリカンは全てを満遍なく網羅しているスタンダードな一本、と言ってもいいのではないでしょうか。
また、3時間充電で2時間(120分)使用することが可能なレベルの高いバッテリー性能も魅力です。メーカーは初心者にも向けて設計しているようですので、初めて犬用バリカンを導入される方にもおすすめです。

犬用バリカンで自宅カットする時の注意事項

トイプードルの全身

犬用バリカンも購入し、準備は万端。いざカットする、という時に注意していただきたいことがいくつかあります。まず、事前にカットの仕方を勉強しておきましょう。インターネットではワンちゃんの犬種別カット方法を掲載しているサイトや、動画まで載っているサイトもあります。事前によく確認して、各部位のカット方法や注意点を覚えておきましょう。

ワンちゃんを相手にカットが始まると、都度手をとめてこういったお手本の資料を見ながらカットしていくというのは難しいものです。可能であれば1枚の紙に印刷して手元に置いておく位がちょうどいいと思います。また、いきなり全身をカットするのもまた難しいです。
飼い主もワンちゃんもバリカンに慣れていないので、初めはお尻回り、足、など箇所を決めて行うことをおすすめします。そして何よりワンちゃんに怪我をさせないために、まず犬用バリカンに慣らすことも大事です。

慣らす手順としましては、わんちゃんに、バリカンを見せないようにして電源を入れ、音を出しても動じないようになったらおやつをあげます。次に見せて(電源は入れずに)体に当ててみます。ここで、おもちゃだと思わないよう別のおもちゃで誘導したり、いたずら防止のスプレーをバリカンにつけておいても良いでしょう。
最後に、電源を入れて足まわりなどをカットしてみます。おとなしくしていたらたっぷりと褒めてあげましょう。

カットをしていると、ワンちゃんが飽きてしまうことがあります。また、喉も渇きますので、おやつやお水を与えて小休憩をさせたり、台の上に立ちっぱなしは疲れてしまいますので、お座りさせたりとワンちゃんの心身ケアも忘れずに行いましょう。

我が家の愛犬は音楽を流すとおとなしくなることがありましたので、ラジオをつけたりお気に入りの音楽を流して飼い主ともどもリラックスしながら行いました。

また、別の注意点としましては飼い主がバリカンに慣れてくると、夢中になってくるものです。筆者は初めて全身カットをした時、夢中になるあまり愛犬の体全体を見ずにカットをしてしまったために、胴周りと胸部分、顔など長さがバラバラで一部が極端に短いという、非常に不格好なスタイルにしてしまった苦い経験があります。常に全体のバランスを見ながら、少しずつバリカンをあてて長さを調整していってくださいね。

そして犬用バリカンを使い終わりましたら、毎回必ず使用後のお手入れをしてください。バリカンに挟まった毛を落とす、各部品を洗う、刃に油をさす、などです。特に刃を長持ちさせることは、錆びた刃で愛犬に怪我を負わせる、といった思わぬ事故がないようにするためでもあります。説明書に従い、きちんとしたお手入れで長持ちさせましょう。

まとめ

口をあけているプードル

犬用バリカンを使って自宅トリミングすることは、飼い主にもワンちゃんにも沢山のメリットがありますね。日々のお手入れの延長として、自宅でのカットも是非とりいれてみてください。

カットを続けることで腕も上達し、ワンちゃんをかわいい・かっこいいスタイルに仕上げることができますよ。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 女性 ゆり

    我が家もペットクラブのバリカンです!
    なんせお手頃価格…
    家ではパウカットしかバリカンでしたことはありません。
    でもせっかく長さを調整できるので、お尻回りやお腹回りもバリカンを使って挑戦してみようと思いました!
    これからどんどん暑くなるので、その前に愛犬をスッキリさせてあげたいと思います。
  • 投稿者

    40代 女性 TIKI

    我が家もちょうど記事に載っていた<ペットクラブ>のバリカンを使って愛犬のサマーカットをしています。
    大型犬(ゴールデンレトリバー)なので、トリミングに出すとかなりの値段になりますし、数回に分けて好きなように自宅でカットしてあげる方が愛犬の為にもいいかなと思っています。
    我が家では全てバリカンではなく、大まかに長い毛をハサミで切ってからバリカンでキレイに整えていきます。
    今年も6月頃からサマーカットで涼しくしてあげました。
  • 投稿者

    40代 女性 mappy

    我が家でも、この記事に紹介されているバリカンを使い自宅でトリミングをしています。

    初心者でも使いやすく、また軽く持ちやすいのでパピーの頃から7年間同じものを愛用しております。

    私が自宅トリミングを始めたきっかけは、将来のことを考えて・・でした。一生毛が伸び続ける犬種なので、将来もし介護が必要になった時にバリカンが使えれば愛犬も安心してカット出来るでしょうし、きっと役に立つと思ったからです。

    だから最初は上手にやろうとは思わず、とにかく怖がらせないように少しずつ楽しみながら部分カットをしていました。

    今では全身カットが出来るようになりましたが、おやつを食べながら、そして歌を歌ったり、可愛いね~!といっぱいお話をしながら・・愛犬と楽しみながらカットするように心がけています。

    全身出来なくても、お尻周りや足先だけでも出来るようになるときっと役に立つと思います。
  • 投稿者

    50代以上 女性 anzu

    6年前からペットクラブのバリカンを使用しています
    全身用は充電式で本体を洗えるのが良い所だと思います
    部分用は電池式で洗う事はできません
    洗えたらいいのにと思いますが
    超小型犬なのでこのタイプでカットしていますが、大きな子となると刃がどれだけ使用可能か?今迄に2回(全身用)替え刃を購入しています。3頭飼いです
    バリカンカットの前には大まかにハサミを使って短くするようにしています
    長い毛は刃に挟まってすぐに切れにくくなりますから
    わんこが嫌がらない程度に少しづつカットするのが一番ですね
  • 投稿者

    10代 男性 並木 武

    うちもバリカンで毛を刈ってます。
    パピヨンをバリカンで刈ってるんですが、シニアなのでコロンをしながらやってます。
  • 投稿者

    女性 ポメ

    バリカン、1台あるとなにかと便利ですよね!うちは1歳(ミニチュアシュナウザー)になるかならないかの時に購入しました。元々自宅ではさみでトリミングをしていたのですが、おなか周りやお尻周りなどはバリカンがないとなかなか難しいです。うちはドギーマンの黄色いミニのタイプを購入したのですが、実は最近までまったく使用していませんでした。というのも、愛犬の毛質が柔らかすぎて・・うまくバリカンをいれられませんでした。カバーを外せばできると思うのですが、素人ですし万が一にも愛犬の皮膚は傷付けたくありません。外したくても・・カバーを外す勇気がありませんでした。はさみで全身をカットしていたのは、バリカンを使うと毛質が硬くなりやすいと聞いたことがあり、柔らかい感触が好みでしたので私のささやかなこだわりでした。ですが、最近はさみも少し面倒になり、箱に入れてしまってあったバリカンを使用しました。感動です。さくさく全身のトリミングが早く終わります。おなか周りもコツをつかめばうまくできているような気がします。購入したときは、使わないなら買わなければよかったと思っていましたが2年越しであってよかったと感じています。初めてのバリカンは思い通りにいかないこともあるかと思いますが、使えるようになると楽しくなります!
  • 投稿者

    40代 女性 momo

    我が家は大型犬(ゴールデンレトリバー)なので、トリミングに出すにも金額が高いし、よそでシャンプーされるのがとても苦手なので、ずっと家でシャンプー&カットをしています。
    記事に載っているバリカンを我が家でも愛用しています(写真有)。順序としては、かなり長毛なので、まずはハサミである程度長さをカットしてから、胸やお尻の毛をバリカンで整えます。ハサミだけだと毛先がなめらかに整わないので、バリカンで自然な感じにしています。
    記事にもありましたが、途中で一旦離れて見て、全体像を確認しながらバリカンすることをオススメします。左右のバランスや刈り残しがわかるので失敗せずに行えます。家でやる場合は、できれば二人がかりで「押さえる人」「バリカンする人」で分担すると事故なく安全にカットできると思います。
    momoの投稿画像
  • 投稿者

    40代 女性 葵

    ミニチュアシュナウザーを飼っています。
    トリミングを頻繁にしなくてはいけない犬種なので月一回サロンにカットをお願いしていましたが、9歳になった頃安全面を理由にカットを拒否されてしまいました。
    それ以来自宅でカットしています。
    いろいろネットで調べてバリカンを購入しましたが、なかなかいい物に出会えず海外製のものを購入してみました。
    ちょっと重くて音の調整を自分でしなくてはいけないのですが、体の大きな犬には一気にカットしてくれるので短時間で仕上げてくれていいかもしれません、刃が深く入りすぎないように調節用のキャップがついているので安全面はしっかりしてますよ。
    シュナウザーは皮膚が弱いので背中は短くカットすることが多いのですが、予めはさみで短くカットしておくことをお勧めします。
    後は余談ですが私の経験上、お値段のお安いバリカンはすぐに毛詰まりを起こして壊れやすいので
    5000円以上の物がお勧めです。
  • 投稿者

    女性 colo

    普段はフルコートを維持しているので、自宅でカットをするならハサミで事足りていました。ですが、肉球の間の毛などはハサミでは危険なので、バリカンも検討したいと思っていたところでした。
    今までバリカンを購入したこともなければ使ったこともなかったので、いざ買いに行ってもどれがいいのかさっぱりでした。大は小を兼ねると言いますが、肉球のように狭い部分ではあまり大きくない方がいいですよね。

    バリカンの選び方はとても参考になりました。初心者には扱いやすさも大事です。お尻周りにも使用することがあるので、水洗いできるものだと衛生面でも安心ですね。中には消毒をしてから油を注すケアも必要になるそうです。使った後の管理が大変だと、次に使うこともなくなってしまいそうなので、やはり慣れるまではお手入れも簡単なものが良さそうです。
  • 投稿者

    女性 コロ

    バリカンを使う犬種ではないのですが、部分用のものをひとつ用意しておこうかと思っていたところでした。
    今は初心者向けの優しい商品が多くて、説明を読んでもどれも良さそうで悩んでしまいますが、記事の商品は特徴がしっかりピックアップされているのでわかりやすかったです。
    慣れたらお腹周りもカットできるものを探したいと思います。
  • 投稿者

    女性 空

    実家の父が知り合いのお宅で生まれたという犬を引き取ってから親バカ炸裂でトリミングも自分でやっています。とはいっても高齢の父ですので、自分のバリカンで愛犬の手入れをしています。トリミングサロンが近所にないというのも理由のひとつですが、爪切りからトリミングまで自分でやってしまうなんて感心です。もちろん丸刈りでおしゃれなカットではありませんが、犬は幸せそうです。
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。