犬があなたに愛情を注いでいる時の仕草や行動5つ

犬があなたに愛情を注いでいる時の仕草や行動5つ

犬は人間の言葉を話すことはできません。しかし、犬が飼い主に愛情を注いでいる時は、仕草や行動に表れています。今回は犬があなたに愛情を注いでいる時の仕草や行動をご紹介します。皆さんも愛犬からの愛情サインを見逃さないでくださいね!

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬があなたに愛情を注いでいる時の仕草や行動

女性とパグ

犬は人間に愛情を注いでいる時、どのような仕草や行動を見せるのでしょうか。犬が愛情を注いでいる時の仕草や行動は、わかりやすいものからわかりにくいものまで、さまざまです。わかりにくい仕草や行動もしっかりキャッチし、こちらも愛情を伝えるようにしましょう。

1.ジッと見つめてくる

見つめる柴犬

まずは近くに寄ってきて、あなたの目をジッと見つめてくる時です。犬が凝視するのは、警戒や敵意の表れだという話はよく聞きますが、これは知らない相手やあまり親しくない相手に対して言えることです。

信頼関係を築いている飼い主のことをジッと見つめてくる時は、「飼い主さんのこと好きだなぁ」と愛情を伝えています。

よく見ると目が少し和らぐように目尻が下がっていたり、緊張している様子でなくリラックスしている様子を見せています。意外と見逃しやすいサインなので、見逃さないようしっかり受け止めましょう。

2.頭や鼻をコツンと当ててくる

隣にやってきたと思ったら、なぜか頭や鼻先をコツンと当てたり、擦りつけるような仕草を見せてくることはありませんか?これも飼い主に対する愛情表現の一種です。

また、この仕草は信頼している相手にのみ行う仕草なので、「大好き」という感情と「頼りにしているよ」という感情が含まれています。

子犬が母犬に行う仕草にも似ているため、安心感のある相手に対して親しみを込めて行っているとも言えます。そのため、「大好きだよ」という感情を持っている時にその相手へ行う仕草として考えられています。

3.顔周りをペロペロ舐める

女性の顔を舐める犬

愛犬が顔周りをペロペロと舐めてくる、あるいは舐めようとするという話はよく耳にします。犬を飼っている人であれば、一度は経験があるでしょう。これも愛情を伝えるための行為です。

元々は子犬が母犬に甘えたり、ごはんや母乳を要求したりする時に行っていた仕草です。それが今でも習性として残っており、母犬のような信頼できる飼い主に見せることがあります。

しかし、犬が人間の口周りを舐めるのは衛生的に良くありません。愛情表現の一種ではありますが、基本的にはやめさせるようにしつけるか、回避するようにした方が良いでしょう。

4.食事の後にすぐスキンシップを求めてくる

ごはんを食べた後、他に行かず一目散に飼い主へと近寄ってくる行動も愛情表現の一種です。これは犬の持つ本能が関係しています。

犬をはじめとした動物にとって、『食べる』ことは最も重要な行為の1つです。つまり、優先度が1番高いということになります。その『食べる』行為の後に行う事こそが、犬にとって非常に優先度が高いもの・事ということになります。

そのため、食事の後に飼い主のところへ近寄ってきてくれるということは、飼い主のことを最も大切な相手だと考えていて、尚且つ愛情を注いでいる行動と言えるのです。

5.お気に入りのおもちゃを持ってきてくれる

ボールを持ってくる犬

お気に入りのおもちゃを持ってきてくれる時は、2種類の意味が考えられます。1つは「これで遊んで」という心理。もう1つは、「お気に入りのおもちゃを大好きな飼い主と共有したい」という心理です。

特に飼い主が落ち込んでいるなどネガティブな状況である場合、犬はそれを察知し、飼い主が喜ぶことをしようとすることがあります。考え抜いた行動として、自分のお気に入りのおもちゃを渡して元気になってもらおうとする犬も多いのです。

他にも単純に「このおもちゃ、良いよね!」という感覚で持ってきてくれる犬もいます。いずれにしても、飼い主さんの事が大好きだからこそ、大好きなおもちゃで一緒に遊びたい、共有したいと思ってくれているのです。

まとめ

笑顔の男性と犬

いかがでしたでしょうか。今回ご紹介した犬があなたに愛情を注いでいる時の仕草や行動はほんの一部です。他にもたくさんの愛情表現方法があり、それは犬によって異なるため、個性の1つでもあります。ぜひ皆さんも愛犬からの愛情サインを受け取ってくださいね!

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。