犬が飼い主のことを追いかける時の心理5つ

犬が飼い主のことを追いかける時の心理5つ

出かける前の準備をしている時、家の掃除をしている時、飼い主さんのトイレの出待ちまで?!飼い主さんのあとを追いかけてついてくるワンちゃんはどのような心理状態なのでしょうか?

はてな
Pocket
お気に入り登録

1.飼い主さんがリーダーだと思っている

芝生を歩く飼い主と犬

犬は群れで生きる動物ですので、ひとりぼっちでいるよりも仲間といた方が安心します。とりわけ群れのリーダーに対しては忠実に従う習性がありますので、群れのリーダーが移動すると自分もついていくことが本能の中に染みついています。そのため、飼い主さんのことをリーダーであると認識していると、飼い主さんのあとを追いかけてついてくることがあります。

2.「家族ですから、いつも一緒にいなきゃ!」

ドアから覗く二匹の犬

群れで生きる犬は、仲間や家族と行動を共にすることを必要としています。愛犬が飼い主さんのトイレまでついてきて、ドアの外で「出待ち」をするという行動も多くありますが、これは飼い主さんを大切な家族と認めているがゆえに

  • どうしてドアを閉めてひとりになってしまったんだろう?
  • なんで自分は行けないんだろう?
  • このドアの向こうは行ったことがないから不思議だなぁ

などと感じているための行動であるという意見もあります。

3.飼い主さんに依存している(分離不安)

伏せをして寂しそうな犬

分離不安とは?

「分離不安」とは、犬がひとりでいることができなくなってしまった状態のことです。

飼い主さんやご家族、他の犬と離れてひとりぼっちになると

  • パニック状態になる
  • 自分の体を舐め続けたり噛んでしまう
  • トイレの粗相をする
  • 吠えたり鳴き続ける
  • 家具を壊す

などの問題行動を起こしてしまいます。

ひとりが不安で飼い主さんを追いかけることも

分離不安は家にいる時だけではなく、お散歩時やおでかけ時など外にいる時にも起こりますが、家の中で飼い主さんや同居犬にくっついてまわるのを見て気が付くことが多いです。

愛犬が飼い主さんに依存している場合、飼い主さんが家の中を移動するごとに自分も追いかけて一緒にいようとします。問題行動がエスカレートしてきた場合には、改善していくためにドッグトレーナーや獣医さんに相談してみましょう。

4.不安や恐怖を感じている

背もたれに手をかけて上目遣いの犬

我が家の愛犬は、私が掃除機をかけているとなぜか後をついてきます。掃除機の音や排気の風にビックリして後ずさりしながらも、なぜか逃げたり隠れたりせずについてくるのです。

犬は大きな音や知らない人の声など、何かに恐怖や不安を感じている時はできるだけひとりにならないようにする習性があります。特に飼い主さんのそばにいれば安心と思う子が多いので、うちの愛犬も掃除機が怖くても私のそばにいようとして追いかけてくるのかもしれません。

5.飼い主さんに要求したいことがある

キッチンにいる男の子と犬

飼い主さんがおやつを持っていたり、ごはんの時間になって飼い主さんが用意し始めると、飼い主さんのあとを追いかけてまわることがよくあります。これは「はやくおやつ(ごはん)が食べたいな」「もしかしたらおやつをくれるのかも」とワクワクして追いかけている可能性があります。

ごはんやおやつの時だけではなく、お散歩に行くことを察知した時にも一生懸命追いかけてくることも。そのような時には「チャンスを逃すまい!」という勢いで目がキラキラして、足取りも軽やかです。

このように「一生懸命追いかけてくるなぁ~」という時には、ワンちゃんが何かしてほしいことがあるのかもしれません。

まとめ

読書する男性の足元にいる犬

トコトコ、チャカチャカ、愛犬が自分を追いかけてついて来てくれるとキュンとしますよね。犬が飼い主さんを追いかける心理には「一緒にいたい」「一緒が安心」といった気持ちの表われのことがほとんどです。それは犬の本能によるもので、群れで行動する犬の習性ゆえの行動と言えます。なにか様子がおかしかったり元気がない場合には、体調不良や不安感が強くてストレスになっている可能性がありますので注意して観察してあげましょう。分離不安になってひとりではいられなくなってしまった場合、自傷行為や吠え続けるなどの問題行動がひどくなってきたら一度専門家に相談してみると安心です。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    50代以上 女性 MOCOばぁば

    うちの子は間違い無く分離不安症でした私がトイレに行く時お風呂に行く時も着いてきました一人でお留守番の時も酷い物でした歯が抜けるほどドアを噛んだり爪が抜けてドアが血だらけになっていました今思えば本当に可哀想な事をしました全て私が悪かったと思います、凄く可愛くて構いすぎた事が悪かったと反省しています、でも今可愛い子は私の隣りには居ません7月に悪性の脳腫瘍で9歳9ヶ月で天国へと旅立ちました、今思う事は生きている時は隣りに居て当たり前と思って居ましたが違うんです隣りに居る事がどれだけ幸せだったか良く思います。
    MOCOばぁばの投稿画像
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。