犬がいたずらがバレたときに誤魔化そうとする時の行動4つ

犬がいたずらがバレたときに誤魔化そうとする時の行動4つ

イタズラがバレてしまったとき、犬はどのような行動で誤魔化そうとするのか、まとめてみました。バレバレなのに誤魔化そうとする姿、憎らしくも可愛いですよね。

はてな
Pocket
お気に入り登録

イタズラがバレてしまったとき①「必死に毛づくろいをして誤魔化す」

手を舐める白いブルドッグ

イタズラがバレてしまったとき、犬は大きなストレスを感じます。そのストレスを緩和させるために、自分の手足を舐めるなど、必死に毛づくろいをして誤魔化そうとします。イタズラしてしまったことを飼い主さんから叱られ、叱られたことによっても犬は大きなストレスを感じます。叱られてしまった後、そのストレスを緩和させるため、自分の寝床やお気に入りの場所へ行き、必死に毛づくろいをすることもあります。

しかし、ただイタズラを誤魔化そうとしているわけではないこともあります。イタズラしてしまったことを反省しており、“ごめんなさい”と飼い主さんに伝えたいけれど、どのように伝えたら良いのか、方法がわからないときです。必死に毛づくろいをすることで、反省した気持ちを伝えようとしているかもしれません。むやみに叱らないようにしたいですね。

イタズラがバレてしまったとき②「しきりにあくびをして誤魔化す」

あくびをするポメラニアン

イタズラがバレてしまい、飼い主さんから叱られているにも関わらず、のん気にあくびをする犬がいますね。しきりにあくびをしているときは、イタズラがバレてしまったことや、飼い主さんに叱られていることで感じる大きなストレスを、少しでも緩和しようとしています。犬はあくびをすることで、そのあくびと一緒にストレスを逃がすことができるんです。

決して、飼い主さんのことをバカにしているわけではありません。さらに怒らせたいわけでもありません。犬のあくびは、相手に対して“あなたに敵意はありません”や“あなたに攻撃しません”というサインでもあります。飼い主さんに対する敬意の気持ちがあるからこそ、あくびが出てしまうんです。

イタズラがバレてしまったとき③「目を閉じて誤魔化す」

目を閉じ口を開けている秋田犬

イタズラがバレてしまい、飼い主さんから叱られている間、ずっと目を閉じていることがあります。怒っている飼い主さんの表情や姿を見てしまわないようにするためです。決して、叱られている最中に眠くなってしまったわけではありません。飼い主さんのお説教がつまらなくて退屈しているわけではありません。

イタズラをしてしまったという事実や、怒る飼い主さんを目の前にして、本当は、その場から逃げ出してしまいたいのです。しかし、怒る飼い主さんを目の前にして、身動きが取れなくなってしまうんです。もし、逃げ出してしまえば、さらに叱られてしまうかもしれない、ということも理解しています。叱る飼い主さんがその場から立ち去るまで、そっと目を閉じて耐えているのです。

イタズラがバレてしまったとき④「お腹を見せて誤魔化す」

仰向けのハスキー

イタズラがバレてしまったと気づいた瞬間、その場でゴロンと寝転がり、お腹を見せることがあります。急所であるお腹を無防備に見せるという行為は、飼い主さんに対する服従のサインであり、怒らないで、叱らないで、と言っているようなものです。ゴロンと寝転がってお腹を見せれば、飼い主さんが許してくれるということも理解しています。そのため、全く反省していないにも関わらず、“お腹を見せれば許してもらえるもーん”と、飼い主さんを甘く見ていることもあります。本当に反省しているのかどうか、しっかり見極める必要のある行動です。

まとめ

ソファーに伏せる柴犬

犬がいたずらがバレたときに誤魔化そうとする時の行動には、

  • 必死に毛づくろいをして誤魔化す
  • しきりにあくびをして誤魔化す
  • 目を閉じて誤魔化す
  • お腹を見せて誤魔化す

などがあり、誤魔化すための行動の代表格です。“全く反省していないのではないか”と思わせたり、“私のことをバカにしているのではないか”と思わせるような行動もあり、飼い主さんに誤解されやすいという特徴もあります。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。