犬が飼い主の服の上で寝る心理4つ

犬が飼い主の服の上で寝る心理4つ

自分専用のベッドやハウスのみならず、リビングのソファやクッション、寝室のベッドなども占領して寝てしまう犬たち。時には、飼い主さんの服の上で寝ることもありますが、それはどのような心理からなのでしょうか?この記事では、犬が飼い主の服の上で寝る心理についてご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

飼い主の服が犬の寝床に!?

セーターの上で眠る2頭の子犬

気持ちよさそうに眠る愛犬を見て、「癒されるなぁ」「かわいいなぁ」と思っていたら、「あ!私の服を寝床にしている!」なんてことはありませんか?愛犬の寝床になっているのは、さっき脱いだばかりの服の上であったり、洗濯して取り込んだ服の上であったりするでしょう。

自分の服を愛犬の寝床にされると、飼い主の立場としてはうれしいような悲しいような、ちょっぴり複雑な気持ちになることもあると思います。でも、どうして犬は飼い主さんの服の上で寝るのでしょうか?今回は、犬が飼い主の服の上で寝る心理についてご紹介していきたいと思います。

犬が飼い主の服の上で寝る心理①安心できる

気持ちよさそうに眠るパグ

犬は、信頼する大好きな飼い主さんのにおいに包まれると、安心感を得ることができます。ですから、飼い主さんが帰宅して脱いだ上着の上や、着替えて脱いだ服の上で愛犬が寝るのは、安心して眠れるからかもしれません。

特に、脱いだばかりの飼い主さんの服には、飼い主さんのにおいが強く残っているため、とても安心できるようです。もしかすると、飼い主さんに守られているような感じがするのかもしれませんね。

犬が飼い主の服の上で寝る心理②心地よい

ソファであくびをするビーグル

人間と同じように、ふかふか、ふわふわな感触が好きな犬は多いです。ふかふか、ふわふわな感触が好きな犬は、そういう素材のソファやベッド、クッション、ブランケットなどの上で寝るのを好みます。

そして、飼い主さんの服の素材がふかふかだったり、ふわふわだったりすると、その上で寝てしまうことも。柔らかくて心地よい上に、飼い主さんのにおいもするなんて、犬にとっては最高の寝床なのかもしれません。

ふかふか、ふわふわが好きなわが家の柴犬女子は、私の夫が脱いで放置したフリースの上着の上で寝るのが好きです。ソファや床にフリースの上着が放置されているを見つけると、その上をくるくる回って寝心地を調整してから、コンパクトに丸まって寝ています。

犬が飼い主さんの服の上で寝る心理③温かい

セーターの上でくつろぐ子犬

脱いだばかりの服には、飼い主さんの温もりが残っています。また、洗濯してから天日で干したり、乾燥機にかけたりしたあとの服にも、ほんのりと温もりが残っていることがあります。愛犬はそのことを知っていて、飼い主さんの服の上で寝るのかもしれません。特に寒い季節は、飼い主さんの服の上で寝る率が高まると思われます。

犬が飼い主の服の上で寝る心理④たまたま目に留まった

何かを見つめる犬の目

愛犬が眠たくなってきたときに、たまたま目に留まったのが飼い主さんの服だったため、そこを寝床にしてしまうというパターンもあります。愛犬用のベッドやマットが洗濯中などで、落ち着ける場所がないときにありがちです。

まとめ

洗濯かごの中でくつろぐジャック・ラッセル・テリア

今回は、犬が飼い主の服の上で寝る心理を5つご紹介しました。「安心できる」という心理から服の上で寝るのであれば、飼い主としてはうれしいですね。そして、「心地いい」や「温かい」という心理から服の上で寝てしまう気持ちは、分かる気がします。「たまたま目に留まった」という心理も、まあ仕方ないかな、という感じでしょうか。

どういう心理であれ、服の上でスヤスヤと眠る愛犬を見たら、きつくは叱れないかもしれませんね。「も~、また私の服の上で寝て~」なんて言いながらも、許してしまう飼い主さんが多いと思います。

愛犬に服の上で寝られると、抜け毛がたくさんついて困るのでやめてほしいという場合は、服の上に乗らないようにしつけるか、飼い主さんがきちんと服の管理をするように心がけるといいでしょう。洗濯して取り込んだ服は愛犬の届かない場所に一時保管するか、すぐに畳んで収納する、脱いだ服も愛犬の届く場所に放置しないといったことを習慣にすれば、服を愛犬の寝床にされずに済みます。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。