犬が好きな人に会ったときに見せる反応5つ

犬が好きな人に会ったときに見せる反応5つ

犬は好きな人に会ったとき、全身を使って嬉しさを表現します。好きな人に対して犬はどのような反応を見せるのか知っておくと、自分が犬にどう思われているのかが分かりやすくなるといえるでしょう。

はてな
Pocket
お気に入り登録

1.近くに寄ってくる

仲良しな人と犬

犬は好きな人に会った時、様々な喜びの表現方法を使って反応してくれます。よく知られている行動としては「ん?あっ!僕の大好きな人だぁ~!」といった感じで、好きな人を見つけると一点に集中するかのように凝視することが多く、なかには2度見をするなんてことも。

そして、大好きな人を発見した犬はほとんどの場合、居ても立っても居られなくなり早歩きをしたり走ったりして、その人の元へ少しでも早く行こうとします。

さらに大好きな人に会うことで犬のテンションが高くなってしまうと、大好きな人の元にたどり着くと同時に勢いに身を任せて、そのまま自分の体をスリスリすることも珍しくありません。

こういった犬の行動は私の経験上、犬が自分の仲間だと感じている『家族』や凄く好きな知り合いに対してすることが多いです。

「愛犬が私の姿を発見すると、いつも走って近くに来てくれる」そんな経験を持つ飼い主はたくさんいることでしょう。愛犬が思いっきり駆け寄ってきてくれる姿は、愛しくてとても可愛いですよね。

2.においを嗅ぐ

ぬいぐるみのにおいを嗅ぐ犬

犬はにおいを嗅ぐことで、その対象となる人や動物の情報を細かく知ることができるといわれています。そんな特殊能力をもつ犬は、興味がある人を見つけると「どんな人なのか気になる……」と感じて、ついついにおいを嗅がずにはいられなくなってしまうのです。

特に好きな人や知り合いに会った時は「この人のことをもっと詳しく知りたい!」「私と会う前は何をしていたのか知りたい」と犬は感じやすく、一生懸命においを嗅ぐことがあります。

ちなみに、犬はにおいを嗅ぐことでその人の健康状態をも知ることができるらしいですよ。愛犬や知り合いの犬ににおいを嗅がれることが多い場合は、好きな人だと思われているのと同時に密かに健康診断をしてくれているのかもしれませんね。

3.何度も触って欲しそうにする

仰向けになっているポメラニアン

犬は可愛がられるのが大好きなので、好きな人に会うと自分から触って欲しそうにおねだりすることがあります。

例えば、散歩中にフレンドリーな犬に出会うと目を見ながら触って欲しそうな表情をする。または、仲の良い人に会ったとき、構ってほしそうにして相手に甘える。そんな経験はありませんか?

フレンドリーな性格の犬ほど、自分から相手に甘えることがよくあります。そして、相手に軽く撫でてもらってもまだ足りないと思うと、「もっと可愛がって」と体をスリスリさせたり撫でてほしそうに目を見つめたりして、何度もおねだりをします。

ちなみに、犬は好きな人に会って凄く嬉しく感じていると、仰向けになってお腹を見せながら構ってアピールをするなんてことも。自分から甘える犬の姿を見ると、「好きな人に会えてこんなにも嬉しいんだな」って感心してしまいますね。

4.左右に尻尾を振る

尻尾を振っている犬

『左右に尻尾を振る』という仕草は、犬の喜んでいる時の仕草として凄く有名ですよね。そんな左右に尻尾を振るという仕草も、もちろん好きな人に会った時にみせる反応の1つといえます。

では、犬は好きな人に会った時どのように尻尾が反応するのでしょうか。私の愛犬で説明してみたいと思います。

愛犬は遠くに好きな人のようなシルエットを見つけた時、「ん?あれはもしかして~……」と、立ち止まって少し考えます。尻尾はまだ反応を見せません。

そして、少しずつ近づいて好きな人のシルエットがハッキリしてくると、「あ、やっぱり私の好きな人だ」この時点で、尻尾が少しずつ左右に揺れ動きます。

好きな人との距離が10mくらいになると「会いたかったよ~!」と尻尾をブンブン左右に振って、相手が来るのを待つか、逆に愛犬から走って好きな人の元に行くか。といった具合になることが多いです。

このように尻尾の振り方は、相手との距離感や犬の感情によって違います。基本的には尻尾が大きく揺られているほど感情が高ぶっているといわれていて、実際に愛犬の尻尾を見て「なるほど」と納得する飼い主はたくさんいることと思います。

犬が思いっきり尻尾を左右に振りながら構ってほしそうな仕草をしてきた時は、あなたのことを大切な人だと感じている可能性がとても高いといえるでしょう。

5.口を舐めようとする

人にキスする犬

犬は好きな人に出会えた時、その人の口を舐めようとすることがあります。相手の口を舐めるという行為は愛情表現の1つとして知られていて、実際に「僕は君のことが好きなんだよ」「私は君の味方だよ~」と伝えているそうです。

特に誰にでも友好的に接することができる性格の犬は、お気に入りの人に会えると嬉しさのあまり突進しながら、勢いよく相手の口を舐めようとすることが多々あるようですよ。感情豊かな犬ならではの熱烈な愛情表現といえますね。

まとめ

嬉しそうな犬

犬は私たち人間と言葉を交わせない代わりに、全身を使って嬉しさや愛情を表現してくれます。明らかに嬉しそうに喜んでくれている犬の姿を見ると、私たち人間もとても嬉しくて温かな気持ちになりますよね。

愛犬や知り合いの犬があなたに会えて嬉しそうにしている時は、思いっきり可愛がってあげるとより仲良くなることができるので、ぜひたくさん可愛がってあげてくださいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。