犬が『好き』を表現している時の仕草5つ

犬が『好き』を表現している時の仕草5つ

犬は自分の気持ちをちゃんと持っているので、ときに全身を使った様々な仕草で相手に『好き』という想いを伝えることがあります。今回は飼い主や初対面の人、知り合いなどに見せる犬の愛情表現を5つご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

1.尻尾を左右に振る

尻尾を振るコーギー

犬が喜んでいる時にする仕草として知られている『尻尾を振る』という行為は、愛情表現の1つとしても有名です。犬は尻尾で感情を表すことが多く、しっぽを立ち上げながら左右にブンブン振っている時は『嬉しい』気持ちになっているといえます。例えば、犬は大好きな飼い主がお出かけから帰ってきた時や仲の良い犬や人と出会った時に、尻尾を左右に振りながら喜ぶことが多く、こういった仕草は基本的に好きな人や動物にしか見せない仕草として知られています。

ただ、犬は興奮している時にも勢いよく尻尾を振ることがあり、犬が尻尾を振って喜んでくれていると思って触ろうとしたら吠えられた。噛まれてしまった。ということが少なからずあるそうです。犬が興奮している時は「ワワワワワン!」と勢いよく吠えることがよくあるので、尻尾をふりながらたくさん吠えている時は興奮気味になっていないか気をつけるようにしてくださいね。

2.相手の口や顔を舐める

仲良しな犬と人

犬は好きな人に対して『舐める』という行動をすることがよくあります。犬が相手の口や顔を舐める時は、『信頼している』『好意を持っている』『服従している』といった好意的な意味が込められているそうです。実際に、3つの意味を込めながら飼い主の口や顔を舐めようとする犬は多いみたいですね。

また、フレンドリーな犬は初対面の人に対してもいきなり口や顔を舐めようとすることがあります。こういった場合は、「よろしく~!僕と仲良くしてね」といった好意的な挨拶をしているといえるでしょう。

3.そばで眠る

女の子と一緒に寝る犬

気づくと愛犬がいつもそばで眠っている。そういった時は、愛犬がさりげなくあなたに「好き」という気持ちを伝えているのかもしれません。犬が眠る時は無防備になってしまいます。ですので、基本的に『そばで眠る』という行為は、信頼関係がちゃんと築けていて安心できる人にしか行わない場合がほとんどなのだそうです。もし愛犬があなたのそばで眠ることがよくあるのでしたら、愛犬に『安心感を与えてくれる存在』と思われているといえますね。

また、犬は大好きな人のにおいを感じながら眠りたい。好きな人にくっついて温もりを感じながら眠りたい。と思っている時にもそばで眠ることがよくあります。そばでピッタリくっつきながら眠るという仕草は、控えめながらもシッカリとした好意的な気持ちが感じられるので、そういった愛犬の姿を見て凄く愛しいと感じてしまう飼い主はたくさんいることでしょう。

4.自分のお気に入りのものを持ってくる

おもちゃを咥えている犬

犬は好意を寄せている人に対して、自分のお気に入りのものを見せてくれることがあるそうです。特に、自分の愛用しているオモチャを相手に見せることが多いみたいですね。なぜ自分のお気に入りのものを好きな人のもとに持ってくるのかと言いますと……。ご想像の通り、好きな人と一緒に遊びたいからなのだとか。または、「これは僕の大好きなオモチャなんだ。良いでしょ~。」と、自分のお気に入りのものを好きな人と共有したいからだそうですよ。

もし、知り合いの犬が愛用しているオモチャを自分に見せにきたら……。その無邪気な可愛さに心を奪われてしまう人は数多くいることでしょう。

5.犬からスキンシップをしてくる・求めてくる

ほっぺチューされる犬

犬と人間はお互いにスキンシップをして愛情表現をする生き物です。犬が人に「好き」という気持ちを伝える時は、相手の体に自分の体をピッタリくっつける。触ってもらいたそうな表情をしながら相手の体をツンツンする。体をスリスリ擦り付ける。ジッと目を見つめてくる。といったように、人間が好きな相手に対して行う行為と同じことをするのです。また、積極的な犬は先ほどお伝えしたように好きな相手の口を舐めて好意を伝えることが多いといえます。ツンデレな性格の犬は、好き人のそばに近寄るだけ近寄ってから「構ってあげてもいいよ」と、上から目線で甘えてくることがあります。

愛犬からスキンシップを行ってきたり求めてきたりした時に、可愛がってあげるとより仲良くなりやすいといえます。ですので、愛犬が甘えてきた時は是非思いっきり可愛がってあげることをおススメします。

まとめ

人の口を舐める犬

犬は様々な仕草や行動で相手に『好き』を伝えます。犬ならでは方法で愛情表現を行ったり、時には人間と同じような仕草で好きを伝える。といった場合もあります。伝え方は犬によって違いますが1ついえることは、『一生懸命好きという気持ちを伝えている』ということです。
ですので、犬が愛情表現をしてきた時はぜひその気持ちに応えてあげてくださいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。