犬が顔や体をカキカキする心理5つ

犬が顔や体をカキカキする心理5つ

お気に入りに追加

犬が体や顔の周辺を掻いていると、「痒いのかな?」と思いがちですが、実はそのちょっとした行動にも犬の心理が隠されているのかもしれません。今回は犬が顔や体をカキカキしているときの心理をご紹介します。

4375view

犬が顔や体をカキカキする心理~マイナス心理編~

体を掻くコッカースパニエル

犬の体を掻くという行動は、日常的に見て珍しい行為ではありません。そのため、良くある光景として片付けてしまう飼い主も多いでしょう。しかし、中には体を掻く行為にストレスサインが隠されていることがあります。

1.「しつこい!」とストレスを感じた

飼い主や他の人に触られたときに体を掻き始めたという経験はありませんか。実は、体を掻くという行為には、ストレスを感じているときのサインが表れていることがあります。

この場合、今はゆっくり休みたいのに、飼い主(または他の人)がスキンシップをやたらととろうとしてくるため、「しつこい!」「もういいでしょ」というサインを送っているのです。

犬は飼い主に触れられることを好むことが多いですが、時には人間と同じように1人でボーッとしたいときもあります。愛犬がわざわざ飼い主から離れた場所に移動し休んでいる場合は、「今は1人にさせて」というサインかもしれません。

愛犬の様子から現在の心理を読み取り、状況によっては無理に構わず、そっとしておくことも大切です。

2.「いやだなぁ~」と緊張している

散歩中に他の犬に会うと、お互い匂いを嗅ぎ合い挨拶をするという流れを見せてくれることがあります。しかし、中には見ただけで「相性が悪い」と判断し、お互い近寄らないようにする、あるいは片方が身を引くということがあります。

散歩中に向こうから違う犬が近付いてきた際、体を掻くような仕草を見せたら緊張をしている可能性があります。「なんとなく怖いな」や「いやだなぁ」という心理が、体を掻くという行動に表れているのです

「構ってほしい!」という欲求の現れ

前足で顔を掻く柴犬

多くの場合、犬は後ろ足で体を掻きますが、前足で顔の周辺を触るように掻くこともあります。前足で顔付近を軽く掻いている時は、飼い主に向かって「構ってほしいよ~」というサインを送っています。

なかなか飼い主さんが構ってくれず、我慢しなければいけないことはわかっているけれど、やっぱり構ってほしい…。このような心理から前足で顔を掻くという行動により、ストレスを緩和させようとしているのです。

この行動を目にしたら、そういえば今日はあまり構ってあげていなかったかな、とその日の自分の行動を思い返してみてください。

犬が顔や体をカキカキする心理~プラス心理編~

芝生の上で体を掻く柴犬

上記では何らかのストレスを感じている時の心理をご紹介しました。しかし、体を掻くという行為には、ストレスの意味合いだけでなく、「満足」という心理が表れていることもあります。その行動の前後の状況を思い返し、正しいサインを判断しましょう。

4.「お腹いっぱい!」

舌を出すチワワ

ごはんを食べ終わった後に、首の後ろ付近や体を後ろ足で掻いていることはありませんか。実はこれはストレスサインではなく、「あぁ~、お腹いっぱい!」という満足したというサインです。

ぜひコミュニケーションの一環として、食べ終わった後に体を掻いている愛犬に対し、「お腹いっぱいになった?」などと声をかけてあげてくださいね!

5.「遊んでもらった」という満足感に浸っている

犬が満足するのは満腹時だけではありません。飼い主とたっぷり遊んだ後も満足感に浸り、体を掻くことがあります。「いっぱい遊んでもらって満足」「すごく楽しかった!」といった気持ちが、体を掻くというボディランゲージに表れています。

おもちゃで遊ぶ他にも、散歩に行った後にも見られることがありますので、体を掻く仕草を見せる前の状況や行動を思い返し、何に対してどのような感情を抱いていたかを判断しましょう。

まとめ

室内で犬と遊ぶ女性

いかがでしたでしょう。犬が顔や体をカキカキと掻く時は、マイナスな感情を抱いているときと、満足といったプラスの感情を持っているときの2パターンがあります。ぜひ前後の状況を考え、どちらに当てはまるかを正確に判断しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。