犬が後ろ足だけで立つ時の心理5つ

犬が後ろ足だけで立つ時の心理5つ

犬は様々な仕草で自分の感情を表します。『後ろ足だけで立つ』という仕草もその1つとなり、状況によって様々な意味があるそうです。意味を知ると愛犬の気持ちを知ることができますよ。

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬が後ろ足だけで立つ時の心理5つ

立って要求する犬

1.おねだりしている

愛犬が後ろ足だけで立っておねだりしている。そんな姿を見たことがある飼い主はたくさんいると思います。例えば、ご飯を食べていると、愛犬がテーブルや飼い主の体に前足を置きながら立ちあがって「それちょうだい」と要求したり、愛犬がオヤツを置いてある場所まで行って立ち上がり、「オヤツほしい」とおねだりしたりすることはありませんか?

そういった時は、ご想像のとおり強く何かを求めるあまり、つい立ち上がっておねだりをしているといえるでしょう。また、散歩の時間になった時に「散歩の時間だから連れて行って!」と、我慢できずに立っておねだりする場合も多いみたいですね。

2.嬉しい

犬は嬉しい時に立ち上がって気持ちを表現することがあります。飼い主がお出かけから帰ってきた時や、大好きな人や犬に会った時などに後ろ足で立って挨拶、お出迎えをすることが多いようです。嬉しすぎてつい立ち上がってお出迎えをしてしまう仕草は、何とも愛らしい仕草といえますね。

ただ、犬が立って喜びを表現している時は、気持ちが前のめりになり興奮ぎみになっている場合があります。ですから、思わずギュッと抱きしめたくなるかもしれませんが、一旦落ち着かせてから触れ合うようにしてあげてくださいね。

3.甘えている

要求と少し似ていますが犬は甘える時にも、後ろ足で立ち上がって気持ちを表現することがありますよ。特に抱っこが好きな犬は飼い主に抱っこしてほしい時に「抱っこして」と甘える場合が多いみたいですね。また、抱っこだけでなく可愛がってほしい時やマッサージをしてほしい時にも立ち上がることがあります。

なかには、甘える時に立ちながら飼い主の顔見て首をかしげるという小悪魔な犬もいるのだとか。抱っこしてほしそうな仕草をしながら首をかしげられたら……、抱っこせずにはいられませんね。

4.高い場所を探っている

立って何かを探す犬

犬が後ろ足で立つ場合のシチュエーションの1つとして、『高い場所を探っている』というものがあります。小型犬だとテーブルの上に食べ物がないか、はたまたオモチャ代わりになるものがないか。中型犬、大型犬だと家具の上に面白いものがないか。といったように、立たないと見れない場所を探るために後ろ足で立つことがあります。

おそらく、飼い主のみなさんは一生懸命背伸びしながら何かを探す愛犬の姿を、一度は見たことがあるのではないでしょうか。好奇心旺盛な愛犬の姿を見ると微笑ましく思えますよね。ただ、時には高い場所にある危険なものを食べてしまうこともあるので、気をつけないといけません。

「高い場所に置いているから大丈夫」と思っていても、犬は興味のあるものを見つけるとジャンプしたり他の家具や段差を利用したりして、何とかして興味のあるものを手に入れようとすることが多いので要注意です。ですから、犬にとって危険なものはできる限り愛犬が利用しない部屋などに移動させておくことをおススメします。

5.緊張と不安な気持ち

基本的に犬が後ろ足だけで立つ時は、微笑ましい意味がこもっている場合が多いのですが、なかには、緊張や不安から立ち上がることもあるそうです。見知らぬ人といきなり会った時やビックリした時に立ち上がる犬が多いみたいですよ。なかには、飼い主の方を向きながら助けを求めるなんてことも。

ちなみに、犬が警戒や不安な気持ちになって立ち上がっている時に、相手の方を向いている場合は「僕は敵じゃないよ」と、相手に気持ちを伝えていることが多いといえます。これは、弱点となるお腹を相手に見せることで平和的に問題を解決しようとしているのだそうですよ。

まとめ

シャボン玉を見つめるポメラニアン

犬が後ろ足だけで立つ時は、『嬉しい』『おねだり』『好奇心』『敵意がない』 といったように、基本的に平和的な意味が込められている場合が多いといえます。立ち上がるという行動だけでも色々な意味があるってなんだか面白いですね。こういった犬の仕草や行動の意味を知ることで、愛犬の気持ちをより理解できるといえるでしょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。