楽しい~!犬が飼い主とのドライブを喜ぶ心理5つ

楽しい~!犬が飼い主とのドライブを喜ぶ心理5つ

なぜ、犬はドライブに行きたがるのでしょう。助手席にきちんと座り、まるで人間のようにドライブを楽しむ姿を見かけることもあります。「犬が飼い主とのドライブを喜ぶ心理」を探ってみました。

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬が飼い主とのドライブを喜ぶ心理①「期待しているから」

助手席に座る赤い首輪をした犬

ドッグランやドッグカフェなど、愛犬が喜ぶ場所へ車に乗って出掛けたことはありませんでしたか?ドッグランで思いっきり遊べたことが楽しかった。ドッグカフェで食べた食事が美味しかった。そういった体験や記憶と車に乗ることが結びつき、また車に乗れば良いことが起こるかもしれない、と期待しているのかもしれません。犬が賢い動物であることはご存知の通りですが、車に乗ると楽しい場所へ連れて行ってもらえる、車に乗ると美味しいものが食べられる、そんな風に学習することは、犬にとっては簡単なことなのかもしれませんね。もし、初めて車に乗った時の体験や記憶が「病院で注射を打たれた、痛かった」ということなのであれば、ドライブが苦手な犬になっていたかも…。

犬が飼い主とのドライブを喜ぶ心理②「いろんなニオイがするから」

青い車の窓に手をおくヨーキー

ドライブでは、きっと遠くへと出かけることでしょう。ドライブ中やその先には、家の窓から入ってくる風と一緒に運ばれてくるニオイや、お散歩コースでのニオイとは違う、これまでに感じたことのないニオイがたくさんあることでしょう。そのニオイから、犬はいろんな情報を得ています。ワクワクするような楽しいニオイもあるでしょう。ドキドキして興奮してしまうようなニオイもあるでしょう。ドライブを繰り返すうちに、車の窓から入ってくるいろんなニオイのトリコになってしまったのかもしれません。

犬が飼い主とのドライブを喜ぶ心理③「好奇心と挑戦と冒険」

車の窓から顔を出すチワワとトイプードル

ドライブ中やその先では、何か新しいことが待っているかもしれません。とくに、好奇心が旺盛な犬にとっては、新しいニオイも、新しい音も、新しい風景も、新しい出会い(犬や人)も、全てが楽しくて仕方がないのです。新しいことに挑戦したいという冒険心によって、車に乗ることやドライブが大好きになったのでしょう。また、大好きな飼い主さんが一緒である、ということも大きなポイントなのかもしれません。以前、飼い主さんと一緒にドライブに出かけた時、好奇心を満たす出来事があったのではないでしょうか。

犬が飼い主とのドライブを喜ぶ心理④「狩りに行く気分を味わえる」

赤いハーネスをしたラブラドール、車の荷台に座る

犬が野生だった頃、群れとなって暮らし、群れの仲間と狩りに出かけていました。狩りをし、食料である獲物を捕らえるためです。飼い主さんとのドライブは、まるで自分が群れの一員として狩りに参加させてもらっているような、そんな気分を味わうことができるものなのかもしれません。車の窓から見える、他の犬や猫や人、物などを、獲物に見立てて楽しんでいるのでしょうか。ドライブによって、犬の本能や習性を満たすことができるのであれば、それもまた嬉しいことですね。

犬が飼い主とのドライブを喜ぶ心理⑤「飼い主さんと離れたくない」

車の窓から手を出し、笑顔のブルドッグ

車酔いしちゃうけどドライブが大好きな犬もいますね。また病院へ連れて行かれるのではないかと不安に思いながらもドライブしたがる犬もいますね。きっと、飼い主さんと一時も離れたくないのでしょう。うちの子も常に一緒に行動したがるタイプで、ドライブが大好きです。でも、「連れて行ってもらえる時」と「連れて行ってもらえない時」を感じ取ることができるようです。連れて行ってもらえることがわかると、大興奮です。

まとめ

犬用のシートベルトをする白黒の犬

犬が飼い主とのドライブを喜ぶ心理を5つご紹介しました。意外な心理もありましたでしょうか。ドライブが大好きな愛犬のための対策は十分にされていますか?膝の上に抱っこしたままでは、いざという時に愛犬を守ることができません。安全にドライブすることができるよう、愛犬のためのドライブグッズを揃えてみてはいかがでしょうか。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。