可愛い仕草♡犬が飼い主にタッチする心理5つ

可愛い仕草♡犬が飼い主にタッチする心理5つ

お気に入りに追加

犬は飼い主さんに自分の考えや心理状態を伝えるために、様々なアクションを起こします。その中のひとつがタッチですね。犬が飼い主さんにタッチしてくるとき、どんな心理状態になっているのでしょうか?この記事では5つご紹介しています。

4829view

犬がタッチしてくるときはどんな心理なの?

人の手の上に置かれた犬の手

犬が前足でタッチしてくる仕草は、様々な場面で見られますよね。そのとき犬はどんな心理状態でタッチしてきているのでしょうか?
のんびりしているときに突然タッチしてきたり、帰宅を喜んで足にぴょんぴょんタッチしてきたり。犬はとても感情豊かな生き物で、自分の感情を飼い主さんに伝えるために様々な行動でアピールをします。犬がタッチしてくるときも飼い主さんに伝えたいことがあるんですよ。どんな心理状態になっていると考えられるのか、ご紹介していきます。

1. 構ってほしい

リラックスして座っているときや犬と目が合っときなど、ぴょんとタッチしてきたり前足でちょいちょいと手や足を触られたりしたことはありませんか?
これは犬が飼い主さんに構ってほしいときにする、構ってアピールなんですよ。「遊んでよ~」「相手をしてよ」など、飼い主さんに構ってもらいたくてタッチしているんですね。おもちゃを運んできて「これ投げて!」とタッチしてくる犬もいます。

2. 甘えている

飼い主の膝に手を置いて甘える犬

構ってほしいときと似ていますが、甘えたいときにもタッチをしてくることがあります。なでなでしてすぐ撫でるのを止めると、前足でちょいちょいタッチして気を引いた後ごろんしてお腹を出すなど、「もっとなでて甘えさせて」という心理が働いているんですよ。
特にお留守番のあとや、飼い主さんに構ってもらえなかった時間が長いときに、甘えたい心理からタッチをしてくることが多くなります。

3. 早くしてよ!と急かしている

お散歩の支度をしているときや、ご飯の準備をしているときに、足にまとわりついてぴょんぴょんタッチしてくることがありますが、これは「早くして~!」と待ちきれなくて急かしているんです。
特に犬が大好きなことをする前に、早くしたい!という心理から飼い主さんをタッチすることでアピールしているんですね。分かったから急かさないで~!なんてやり取りをしながら、犬とのコミュニケーションを楽しんでみてください。

4. 「それちょうだい」とおねだりしている

料理中の飼い主を見つめておねだりしている犬

飼い主さんが何かを食べているとき、犬が側にぴったりくっついてタッチしてくることがあります。これはもちろん「ぼくも食べたいな」という心理でおねだりしているんです。美味しそうな匂いがしているものを飼い主さんが美味しそうに食べている、自分も欲しくなってしまいますよね。もしかしてくれるかな?という期待を込めてタッチしてみているんですよ。
基本的に人間の食べ物を犬に与えるのは良くないので、習慣にならないようにタッチされても心を鬼にしてあげないようにしてくださいね。

5. 不安に思っている

犬がタッチしてくるときは、不安や恐怖など、ネガティブな心理状態のときもあります。何か大きな音がしたときや、知らない人と出会ったり初めての場所で落ち着かなかったりするときに「不安で怖いよ」と飼い主さんにタッチして知らせているのです。
そんなときはしっぽが丸まっていたり、耳を後ろに引いていたり、震えているときもあります。そんなときは愛犬が落ち着けるように、なでたり抱っこしたりして不安を取り除いてあげてくださいね。

まとめ

片手を上げて何かを見つめる犬

いかがでしたでしょうか?タッチという行動一つにしても、状況によって犬の心理状態は変わり、アピールしている内容も異なっているんですよ。犬にタッチされたときはこの記事を参考にして、犬が何を伝えたがっているのかを考えてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。