愛犬にとって引っ越しで注意すべき点とは?

愛犬にとって引っ越しで注意すべき点とは?

愛犬にとって慣れない環境というものは、わたし達人間と同じように、大小の違いはあっても重荷をあたえてしますことがあります。最も心がけなければならないことは、【愛犬の落ち着ける場所を構築する】ことです。今回は愛犬にとって、引っ越しで注意すべき点を紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

愛犬が引っ越しなどで慣れない環境に来ると、これまで問題なくできていたことが、いきなりできなくなってしまった、という体験を度々耳にします。愛犬がそのようにならないためにも、安心してくつろげる環境をできるかぎり早く、整えてあげることが大事です。

まず初めに、愛犬の生活習慣をイメージしてください。ワンちゃんの中には、トイレの位置が変わると上手く排泄ができなくなってしまう、デリケートな性格の犬種もいます。失敗したときに最も大切なことは愛犬を怒らないことです。

トイレの位置が変わったことを、飼い主さんがヒステリックにならないように注意しつつ、優しく諭すように、何回も覚えるまで教えてください。間違ってもトイレに失敗したからといって怒ると、さらに上手くできなくなりかねませんので注意してください。

愛犬の目線を考慮した部屋のレイアウトを考えよう

引っ越してきたカップルと犬

できるかぎり愛犬の目線で、大事を取ってイタズラされても良いように部屋のレイアウトを考えることが重要です。

愛犬用サークルやベッド

犬用ベッドで眠るチワワ

ワンちゃんが、もっとも長い時間いるベッドやドックサークルは、通気性が良く風通しが良い場所に配置しましょう。カーテンを引いた窓際がおすすめですが、夏の暑い時期は、直射日光に当たらないように注意してください。

コンセント類

カバーのついたコンセント

電気コードソケットは注意が必要で、特に子犬や、やんちゃなワンちゃんのいるご家庭は気をつけましょう。感電などの危険な事故にもつながりますので、コンセントカバーなど一般に販売されているものを使用して、愛犬のいたずら防止を徹底することが大事です。

フローリング

フローリングの上で眠るビーグル犬

ワンちゃんの足腰に負担がかかりやすいフローリングは、できるかぎり滑らないように、気配りが必要です。すべり止め防止ワックスを塗ったり、大きめのカーペットを引いたりして、十二分に対策をしてあげましょう。

ゴミ箱類

蓋つきのゴミ箱

食欲旺盛なワンちゃんの場合、食べ物の匂いや気配を感じたら、ヒョヒョイとゴミ箱やテーブルの上まで登ってしまうワンコもいます。確実に閉まる蓋付きのゴミ箱や、ダイニングテーブル用の蚊帳などで対策しましょう。衛生面やしつけのためにも、いたずら防止を心がけてください。

愛犬の出入りを制限

キッチンでイタズラをする犬

キッチンや玄関、又は階段など、愛犬に入ってほしくない場所には、ドッグガードがおすすめです。愛犬の予想もしない事故や、いたずら防止に役立ちます。

観葉植物類

観葉植物の隣に座るパピヨン

ワンちゃんが観葉植物などの受皿に残った、合成化学肥料などが入った水を飲んでしまい、嘔吐やゲリをしてしまうことがありますので注意が必要です。

さらには、飼い主さんがいない間に土を掘り返してしまうことも無きにしもあらず。可能な限り、愛犬の届かない場所に設置するなどの工夫をしましょう。

サークルを上手に活用して愛犬が落ち着ける場所を作ろう

サークルの中から顔を出す犬

愛犬にとって理想的なサークル

寝る場所とトイレが仕切られていること

愛犬が遊んだり寝たりする場所と、トイレの場所が仕切られていると、清掃も簡単で衛生面も安心できます。

トイレシーツ(トイレトレー)

愛犬の体格より一回り以上、できれば二回りくらい、大きなトイレトレーを選ぶと良いでしょう。

水入れ

おすすめの水入れは、壁面に取り付けるタイプで、ドッグサークルの中をきれいに保つことができ、また、長時間家を空けるときの愛犬のお留守番に適しています。

サークルカバーを利用してみよう

愛犬を安心して寝させるためや、興奮状態を落ち着かせるために1枚、取り外せるサークルカバーがあると重宝します。

まとめ

パソコンを操作する飼い主の足元で眠る犬

ワンちゃんの目線は私たち人間とは違い、かなり低い位置にありますので、引っ越しに限ったことではありませんが、できる限り愛犬にいたずらされたくないものや、危険なものなどを低い場所に置かないようにすることが大切です。

そして愛犬と私たち人間では、体感温度もかなり違いますので、室内の温度や湿度の調整にも気をつけてあげたいところです。

またワンちゃんの健康面でも、できるかぎり足腰に負担がかかりやすいフローリングなど滑りやすい床のお家は、カーペットなど滑りにくい素材を敷くなどして、愛犬にやさしい住環境を整えてあげましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。