胴長短足さんの犬には特におすすめ!安心の8の字ハーネス

胴長短足さんの犬には特におすすめ!安心の8の字ハーネス

お気に入りに追加

お散歩や外出中にちょっとしたタイミングで、愛犬から首輪や胴輪(ハーネス)が外れてしまって、ドキッとしたことはありませんか?大切な愛犬の命綱でもある首輪や胴輪(ハーネス)は、きちんと体に合ったものを選んであげたいですよね。今回は、特に足の短いウェルシュコーギーやミニチュアダックスに最適のハーネスをご紹介します。

2648view

主な首輪の種類

コーギーのジンちゃん

皆さんの愛犬は普段どのような首輪をしていますか?首輪は日常的につけていますという方もいらっしゃれば、基本的には家の中での生活なので、首輪はお散歩や外出の時に着けるようにしていますという方など様々だと思います。

首輪はデザインも豊富でいろいろな種類があります。一般的なタイプの物で、ベルトタイプ、バックルタイプ、プレミアカラー、チェーンチョークタイプ、ハーフチョークタイプ、スパイクチェーンタイプなどがあります。

本当は愛犬の犬種やしつけ方、性格などを考慮した上で首輪は選ぶべきなのでしょうが、ついつい可愛らしくて私たち人間が気に入ったものを選んでしまいがちではないでしょうか?

我が家のわんこはウェルシュコーギーなのですが、やはり最初に首輪を選んだときは、基本の大きさ以外ではデザインや色、材質などを重要視してしまっていました。ちなみにベルトタイプ、バックルタイプ、プレミアカラー、チェーンチョークタイプは我が家のわんこに使った事があります。

ハーネスと首輪の違い

コーギーのジンちゃん横向き

実際に使ってみてどのタイプの首輪もとても使いやすかったのですが、我が家のわんこはとにかく元気いっぱいで、子犬の頃は落ち着きもなく引っ張り癖も大変でした。

お散歩や外出の時に引っ張り癖のしつけをしながら、しつけのたびに引かれるリードで首に軽く衝撃がある状態が心配になりそんな時に使ってみたのが胴輪(ハーネス)です。ハーネスと首輪の違いは首につけるか胴体につけるかだけです。首輪だと引っ張った時に衝撃が首に走りますがハーネスだとそれがありません。

また引っ張った時に首に衝撃を与えないと引っ張り癖が治らないので、引っ張り癖を直すときにはハーネスよりも胴輪がおすすめだと言われています。しかし我が家のわんこに関しては、ハーネスでも引っ張り癖の改善は可能だったので、ハーネスが引っ張り癖の改善に使えない、という事は一概には言えないと思います。

引っ張り癖の改善は、首輪やハーネスの選択よりも、アイコンタクトとリーダーウォークだと思います。

おすすめの8の字ハーネス

8の字ハーネス

ハーネスは子犬のみに限らず、小型犬、中型犬、大型犬などどんな犬種でもおすすめです。ハーネスは、元は犬がそりを引くために作られたのだそうです。犬がそりを引いても、ハーネスのおかげで体に負担がかからないのだそうですよ。

どのような大きさの犬種でも腰に負担をかけるのはよくないですが、特に胴が長くて足の短いウェルシュコーギーやミニチュアダックスは、他の犬種に比べると通常でも腰にかかる負担が非常に大きいです。

ハーネスにもいくつかの種類があり、我が家のわんこも何種類か使ってみました。その中で、両前足を通す形状のバタフライ型はコーギーの短足体系が原因なのか、歩いている間に何度か足からハーネスが外れてしまいました。散歩や外出中は、我が家のわんことリードをつなぐものはハーネスだけだったので、外れた時は非常に焦りました。

そしていろいろと試した中で、短い脚がするっとハーネスから抜けてしまう心配のないものは、ハーネスの中でも8の字ハーネスが完璧でした。8の字ハーネスは首と胴をつなぐような形状になっていて、広げてみると8の字に見えます。

我が家のわんこのように足が短い子や、足が短い上に非常に元気ではしゃぎまわるようなわんこでも安心です!

材質は細い布の物から洋服タイプやクッション付きのものなど、様々なのでお好みで選べると思います。

念には念を!留め金具の安心アイディア

留め金具

これも我が家の暴れん坊わんこが原因なのですが、リードの留め金具が信じられないタイミングでひっかかり外れたことがありました。当のわんこはリードが外れてフリーになっている事に気が付かなかったので、問題は起こらなかったのですが、リードの留め金具って意外と簡単に外れてしまう事があるのです。

その対策にとても簡単な方法で対処してみました。画像の留め金具部分の白いプラスティックは結束バンド(タイラップ)です。ここを固定すると取り外しに不便なので、代わりにもう一つ取り外し用の金具を付けました。

本当に簡単でちょっとしたことですが、これだけで留め金具が外れてしまう事が防げます。お散歩や外出中に何かのはずみでリードの留め金具が外れて焦った経験のある方はお試ししてみてはいかがでしょうか?

まとめ

お散歩する犬

他のわんちゃんとは違う体系だけど、そんなところがとても可愛い胴長短足の愛犬を持つ飼い主様のために胴長短足の我が家のわんこで経験したことをお伝えしてみました。ちょっとしたことですが参考になりましたら幸いです。

この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。