犬の目の大きさが左右で違うときに考えられる原因4つ

犬の目の大きさが左右で違うときに考えられる原因4つ【獣医師監修】

お気に入りに追加

犬の目の大きさが左右で違うとき、「緑内障」「腫瘍」「歯周病」「ホルネル症候群」などが原因である可能性があります。この4つの原因は予防することもできます。目以外の部分にも注意しておきましょう。

1993view

SupervisorImage

記事の監修

日本獣医生命科学大学卒業。仙台市の動物病院で獣医師として勤務。一般診療をメインに行いながら、大学にて麻酔の研究も並行して行う。「動物と飼い主さんに寄り添った治療」を目標に掲げ、日々診療に励んでいます。

①「緑内障で目が飛び出ている」

瞳が白く濁っているダックスフンド

緑内障を発症することで、犬の目の大きさが左右で非対称になってしまうことがあります。
犬の目の内部には眼房水という水分が循環しているのですが、その水分がうまく流れず過剰な量になってしまうことで、緑内障がひきおこされます。眼圧が高くなり、目が大きくなってしまいます。
そのため、目の大きさが左右で非対称になってしまうんです。
緑内障になる原因には遺伝なども含めて色々ありますが、ぶどう膜炎や結膜炎や角膜炎などが緑内障を発症する原因になることがあります。

目の炎症には十分に注意し、目の周りを常に清潔な状態に保ってあげましょう。
顔の周りや目の周りの被毛が長い犬種は、被毛を短くカットするなどし、目のトラブルを予防しましょう。

②「腫瘍ができている」

片目を閉じているチワワ

顔面に腫瘍ができることで、犬の顔に左右差が引き起こされることがあります。
口や鼻腔や目などに腫瘍ができることがありますが、特に目の周りや目の後ろに腫瘍ができることで、目が圧迫されたり、押し出されたりすることで犬の目の大きさが左右で非対称に見えることがあります。
犬の目の大きさが左右で違うなと感じたとき、腫瘍が大きくなり、症状が進行している可能性があります。
すぐに病院で診察を受けましょう。

③「歯周病で顔面が腫れている」

ブルドッグの目のアップ

犬は歯周病になりやすく、歯周病を抱えている犬がとても多いです。
お口の中が健康な犬は、ほとんど口臭がありません。
少しでも口臭が気になるなと感じたら、もう歯周病を患っているかもしれません。

歯周病が悪化すると顎の骨を溶かしてしまうこともあります。
また、歯の根っこに膿がたまり、目の下が腫れたりひどいと皮膚に穴が開き、そこから膿が排出されることもあります。
そういう場合、顔面が腫れ、犬の目の大きさが左右で非対称に見えることがあります。歯周病の治療だけではなく、歯石の除去や抜歯などが必要になる可能性が高いです。

④「神経の病気を発症している」

病院で目の診察を受けている犬

神経の病気を発症することで、まぶたが垂れ下がり、犬の目の瞳孔の大きさが左右で非対称になることがあります。
犬の代表的な神経の病気には、ホルネル症候群というものがあります。
ホルネル症候群には、まぶたが垂れ下がること以外にも、瞬膜が飛び出してしまったり、瞳孔が小さくなってしまったりするなどの特徴的な症状がみられます。
眼から脳の視床下部という部分までの神経経路がなにかしらの原因で障害をうけることでおこります。腫瘍など様々な原因がありますが、内耳炎や中耳炎が原因となり、ホルネル症候群を発症することがあります。

生まれつき目の大きさが左右で非対称な犬もいる?

ポメラニアンの目元のアップ

みなさんの目は左右対称でしょうか。みなさんの愛犬の目は左右対称でしょうか。
私の目は違います。左目が大きく、右目は少し小さいです。

病気や障害などではなく、生まれつき目の大きさが左右で非対称なんです。
二重の幅の違いもあるかもしれません。
犬の場合はどうでしょうか。
うちの愛犬のポメラニアンは、少し大きさや形が左右で違うように感じます。
犬の目の大きさが左右で非対称なのは、全て病気や障害が原因だというわけではありません。
生まれつき非対称な犬もいるのです。

犬の目の大きさが左右で違うときに考えられる原因として4つご紹介したのですが、どれも炎症や病気が原因です。
明らかな目の変化を感じることができるものです。
目が赤く腫れていたり、眼球が飛び出していたり、目を痛がったり痒がったりなど、症状がみられたらすぐに病院へ連れて行ってあげましょう。

まとめ

飼い主に目薬をさされている犬

犬の目の大きさが左右で非対称であるとき、目の病気を考えてしまうと思います。
しかし、ご紹介したように歯周病などのお口の中の病気であることもあります。
犬は歯周病になりやすいですし、毎日の歯磨きを怠っていると確実に歯周病になってしまいます。予防できるものは、ふだんからしっかり予防しておきましょう。

この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。