犬が水入れをホリホリする心理4つ

犬が水入れをホリホリする心理4つ

お気に入りに追加

犬が水入れをホリホリしてしまうとき、どのような心理状態なのでしょうか。4つの事柄を例に挙げてみました。とくに多い理由なのではないかと思います。遊びなのか?ストレス発散なのか?理由因が知りたいですよね。

1843view

犬が水入れをホリホリする心理①「水遊びをしている」

ステンレスの皿に手を入れる2匹の子犬

水って、ちょっとした振動だけでもユラユラと揺れ動きますよね。
そのユラユラとした水の動きが、犬の遊び心を刺激してしまうようです。

活発的な性格であるワンちゃんは、何でも遊びに繋げてしまうことがあります。
水がユラユラと揺れ動いている水入れをホリホリしてみたり、風でカーテンがユラユラと揺れ動いているのをホリホリしてみたり、揺れ動くものを見ると遊びたくなってしまうようです。

好奇心の強いワンちゃんの遊び心も刺激してしまいやすいようで、仕事から帰宅したら部屋が水浸しなんてこともあるようですね。
ひとり遊びが上手にできることは良いことなのですが、水が相手だと飼い主さん的には後始末に困ってしまいますね。

犬が水入れをホリホリする心理②「暇つぶしをしている」

お皿の前で伏せをする柴犬

遊びと少し似ているかもしれませんが、遊び心を刺激するというよりは、暇や退屈をしのぐために身近にあった水入れをホリホリしている、と言った方が近いかもしれません。
犬が暇つぶしをしようと考えたとき、まずはおもちゃで遊び始めると思います。
しかし、そのおもちゃにもいつしか飽きてしまって。
いつも同じおもちゃばかりで、新しいおもちゃを探していたら、ちょうど暇つぶしにホリホリできそうな水入れがあったのかもしれません。

犬が水入れをホリホリする心理③「ストレスを発散させようとしている」

お皿に手をかけているビーグル犬

犬はストレスを発散させようとするとき、地面をホリホリしたり、ベッドをホリホリしたりします。そのホリホリのターゲットが、水入れになってしまったのでしょう。
犬がストレスを抱えてしまう原因は様々ですが、身近にあるものでは、お留守番や運動不足です。

お留守番している時間が長い犬や、お散歩や運動の時間が短く運動不足であると、何かをホリホリしてストレスを発散させたくなるようです。
水入れをホリホリする理由がストレスなのであれば、「やめなさい!」と叱っただけでは解決できないかもしれません。
ストレスを発散することができるよう、お散歩やドッグランに連れて行ってあげると良いのではないでしょうか。

犬が水入れをホリホリする心理④「飼い主さんに構ってほしい」

お皿をくわえているゴールデンレトリバー

愛犬がベッドをホリホリしていると、「寝床作りをしているのかな」と思います。
クッションをホリホリしていると、クッションが傷んでしまいそうだなと感じながらも微笑ましく見ています。
ドアをホリホリしていると、「そっちの部屋には行けないよ~」と声をかけます。
水入れをホリホリしていたらどうでしょう。
「ダメ~!」と水入れをホリホリしている愛犬のもとへ飛んでいくでしょう。
どんなことをすれば、飼い主さんが構ってくれるのかを愛犬はわかっているんですね。

飼い主さんが何かに夢中になっているときや忙しくしているとき、良いことをしてもあまり構ってもらえません。
悪いことをするとすぐに飛んできてくれますし、水入れをホリホリして水をこぼしたくらいでは、それほど強くは叱られないということも理解しているのでしょう。
確信犯ですが、それほど構ってほしかったということですよね。
もっと、愛犬とのスキンシップやコミュニケーションをとる時間を作ってあげなければなりませんね。

まとめ

ポメラニアンにご飯をあげる女の子

なぜ、犬は水入れをホリホリしてしまうのか。
正直なところ、その心理は犬のみぞ知るなのかもしれません。
心理や理由や原因は犬それぞれにあるからです。

ただ、ご紹介した4つの心理であることが多くあります。
特に、ストレスを発散させるためのホリホリなのであれば、そのストレスを解消してあげたいですよね。
ホリホリすることが大好きなワンちゃんは意外と多いので、そのホリホリの対象が水入れや水になってしまわないよう、別のホリホリできる何かを与えてあげると良いのではないでしょうか。

クッションをホリホリするのも大好きなワンちゃんが多いので、ホリホリ専用のクッションをお留守番中も与えてあげておくと良いかもしれません。

この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。