犬が頭を頻繁に振る原因と考えられる病気

【獣医師監修】犬が頭を頻繁に振る原因と考えられる病気

みなさんの愛犬は頭を振る仕草をしたことはありますか?実はその行動、病気やストレスが隠されているかもしれないんです。そんな愛犬を支えるために、頭を振る原因について考えてみましょう。

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

日本獣医生命科学大学卒業。北海道の大学病院で獣医師として勤務。一般診療をメインに行いながら、大学にて麻酔の研究も並行して行う。「動物と飼い主さんに寄り添った治療」を目標に掲げ、日々診療に励んでいます。

犬が頻繁に頭を振る原因とは?

伏せの姿勢で上目づかいをする犬

犬が頭を振る原因として、耳の異常が考えられます。異常といっても痛みや痒みに限らず、「違和感がある」「何か嫌」という雰囲気を感じ取り、このような仕草をすることがあります。放置して症状が進むと、頭を振る方にゴロンと倒れ、立ち上がることができなくなることがあります。

頭を振る仕草には、何か原因があるのでしょうか?

考えられる原因①異物が混入

頭を振って水しぶきをあげる犬

病気ではありませんが、耳の中に異物が入っているなどの違和感がある場合に、頭を振ることがあります。それは定期的ではなく、急に振り始めたり、今までそんな行動をしたことがないのに振り出したりした場合は、異物がある可能性があります。

水の混入

雨の日の散歩のあとや、シャンプーのあとなどで、水が耳に入ることも違和感を生じさせます。そういった場合は、ガーゼなどでふき取ってあげてください。優しくケアしないと、耳の中を傷つけてしまう恐れがあるので、動物病院やペットサロンで耳のケアの方法を教えてもらうといいでしょう。

虫や土、ホコリなどの混入

犬は散歩において、探索欲求が掻き立てられる動物です。草花や地面に興味を惹かれて、無我夢中になることもあるでしょう。そのときに虫や土、ホコリなどが入る場合があります。

混入したと気付いたときに、無理にとろうとすると更に奥へ入ってしまう恐れがあるので、すぐに獣医さんに診てもらうことをオススメします。

考えられる原因②外耳炎

耳掃除をされているダックスフンド

外耳炎は、外耳という耳の部位に炎症が起きた状態をいい、犬の病気でとても多い病気といわれています。痒みや違和感があるため頭を振るという仕草だけでなく、耳を掻くようになります。

原因は細菌などが多く、耳が垂れている犬種(ゴールデンレトリバーやダックスフンド、アメリカンコッカースパニエルなど)や、耳の中の毛が多い犬種は、耳内が覆われていることで湿気がたまり、雑菌が繁殖しやすい環境といえます。

頭を振ることが多くなったと感じたら、耳の中を観察してみましょう。耳の中の観察する上で、「ニオイはきつくないか」「耳垢はたまっていないか」が重要です。

考えられる原因③耳疥癬

病院で耳の検査をする犬

耳疥癬は通称「ミミダニ」ともいい、ミミダニというダニが感染することで発症します。耳垢を好むダニで、卵を産むことで繁殖していき、耳疥癬を発症している犬や猫と触れることで感染します。

強いニオイを発し、痒みを伴うので、頭を振ったり耳を掻いたり、症状が悪化した場合は、壁などに耳をこすりつけるなどの行動を起こす場合もあります。外耳炎がひどくなると中耳炎や内耳炎を引き起こしてしまいますので、注意しましょう。

考えられる原因④カーミングシグナル

ソファーの上でこちらをチラリと見る子犬

病気ではありませんが、カーミングシグナルの一種として頭を振ることがあります。このときの犬の気持ちは、「緊張する」「怖い」という場面でリフレッシュしたいときや、落ち着きたいときにするといわれています。いわゆる、緊張をほぐしているんですね。

また、おやつや散歩などの好きなことを我慢するときにも、興奮を抑えるためにすることもあります。人間でいう、落ち着かないときにペンを回したり、貧乏ゆすりをしたりするといった行動と同じなので、心配する必要はありません。

まとめ

首を傾げる犬

病気が考えられる仕草は下記のものになります。

  • 頭をよく振る
  • 耳を掻く
  • 壁にこすりつける
  • 耳の中のニオイがきつい
  • 耳垢が多い

ここでご紹介した病気は、早期発見が望めます。

日頃から耳のケアをすることで愛犬の耳の状態を覚え、いつもより頭を振っていたり、いつもよりニオイがきつかったり、耳を触ろうとすると嫌がる場合は、すぐに動物病院で診てもらいましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。