【どうしようもなくカワイイ!】犬の萌えポイント8つ

【どうしようもなくカワイイ!】犬の萌えポイント8つ

お気に入りに追加

いつも私たちに愛らしい姿や新しい驚きをくれる愛犬たち。飼い主さんから見ると「こんな仕草もかわいい!」「うちの子のこんな行動に萌える」といったポイントが数々あるのではないでしょうか。今回はそんな「どうしようもなくカワイイ!」と飼い主さんが思う犬の萌えポイントをご紹介します!

6152view

「どうしようもなくカワイイ!」犬の萌えポイント

ソファーの上で笑顔のトイプードル

どんな飼い主さんにも、「うちの子のこんな行動がカワイイ!」「こんな仕草がカワイイ!」という萌えポイントがあるのではないでしょうか。
今回は、筆者独自の目線から見た「どうしようもなくカワイイ!」と思う、犬の萌えポイントをご紹介します!

1.ちょこちょこ後をついて回る

まずは、飼い主の後をついて回る姿が健気で可愛らしいですよね!
「飼い主さん、どこ行くの?」「何するの?」「遊んでくれないかなぁ~」といった、キラキラした目を飼い主さんに向けながら、頑張ってついていく姿は見ていて飽きません。

たまに、「構ってほしいけれど、飼い主さん忙しそうだし…」「でも飼い主さんと一緒にいたいなぁ」という、犬の思いが見え隠れするようで、端から見るとクスッと思わず微笑ましくなってしまいます。

2.帰宅するとキラキラした目でお出迎え

大好きな飼い主さんが、外出先から帰宅した際、まるで何年も会っていなかったかのような嬉しそうな表情で、しっぽをはち切れんばかりに左右に振っている様子は、とても可愛らしいです。

部屋の中を自由に動ける犬の場合は、ドアの前まで来て待っていてくれたり、ハウス(サークル)の中にいる場合は、2本足で立ち上がり、伸びをしながらこちらを一生懸命見つめたりしてくる姿が、愛らしいです。

3.座っていると隣にちょこんとくっついてくる

飼い主さんが雑誌を読んだり、テレビを見ていたりすると、そろそろと隣にやって来て、何のアクションを起こすこともせず、そっと隣にくっついてくることありませんか?
「とりあえず飼い主さんにくっついていたい」という可愛らしい思いが見えるようで、ついつい撫でてあげたくなってしまう方も多いでしょう。

4.撫でるとゴロンとお腹を見せてくる

お腹を見せて寝転ぶトイプードル

愛犬を撫でていると、そのままゴロンと仰向けになり、「お腹も撫でて~」というようにお腹を見せてくることがあります。
「甘えんぼうだなぁ~」と思いながら、筆者はつい両手でお腹を撫でてしまいます。

中には、撫でているとそのまま寝てしまう子もいますが、そんな時、いびきをかきながら気持ち良さそうに寝ている姿を見ると、幸せな気持ちになりますよね!
「信頼してくれているんだなぁ」と嬉しくなるという方も多いのでは?

5.ボールを投げると得意げになって持ってくる

ボールを持ってくるシェットランドシープドッグ

愛犬とおもちゃを使って遊ぶ際、ボールを使って遊ぶという人も多いでしょう。
その場合、多くはボールを投げて、愛犬が取りに行くというケースが多いですが、ボールを取りに行き、戻ってくるときの愛犬の表情に注目したことはありますか?

勢いよく駆けていき、ボールを咥え、こちらにクルッと振り返ったときの愛犬のドヤ顔は、思わず笑ってしまいそうになります。
また、こちらに向かって一生懸命走ってくる姿も勇ましさの中に可愛さがあり、癒やされます。

6.おやつを見ると自分から芸を見せてくる

飼い主とハイタッチするハスキーの子犬

おやつを見せると、わかりやすく喜んでくれる犬が多いですが、飼い主さんの中にはおやつを与える前に基本動作(お座り、お手、おかわりなど)をさせるという方も多いでしょう。

これが当たり前になってくると、飼い主さんが指示する前に、「おやつが欲しい!早く食べたい!」という思いが先行してしまい、犬自身が自らフライングで芸をしてしまうことがあります。

「そんなに慌てなくても…」とつい笑ってしまいますが、ここはしっかり指示に従うよう、飼い主さんから指示を出し、芸をさせるようにしましょうね!

7.大事なぬいぐるみを抱いて眠る姿

ぬいぐるみを枕にして眠る犬

可愛い愛犬の寝顔は、いつ見ても愛らしいですが、特に愛犬が大事にしているぬいぐるみを自分の横に置いて寝ていたり、抱きしめるようにしたりして眠る姿を時々見かけることがあります。
この自然な行動が、筆者としてはとても萌えポイントが高いです!

たまにそのぬいぐるみを枕のようにして眠っている姿も見ますが、小さい頃から一緒に過ごしてきたぬいぐるみだからこそ、他のおもちゃにはない特別な感情があるのかな、と考えてしまいます。

8.脇からグイグイ頭を押し込んでくる

いつもはあまり強引な行動をしない愛犬ですが、たまにとてつもなく甘えたくなる瞬間があるようで、そんなときは駆け足で側に寄ってきて、筆者の脇腹辺りから、腕を押しのけるようにして太ももに頭を乗せてくることがあります。

その瞬間は、「えっ!?」とビックリしてしまいますが、あまり頻繁には見られない行動なので、ついつい許してしまいます…。
本当はやめさせた方が上下関係を保つ上で良いのでしょうが、飼い主としての性かもしれません。

まとめ

浜辺でゴールデンを抱きしめる女性

いかがでしたでしょうか。
この他にも、まだまだ犬たちの萌えポイントはたくさんあります。

各ご家庭によっても萌えポイントとなる行動は様々でしょう。
ぜひ皆さんも「うちの子にはこんな萌えポイントが!」というポイントがあれば教えてくださいね!

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    基本的に私に対して上から目線の愛犬。
    「なぁ飼い主、構ってやろうか?」とか「癒してやってもいいぜ?」とか「とりあえず腹撫でろよ」という態度に萌え萌え。
    愛犬からならDVもモラハラも受け入れます(笑)
  • 投稿者

    40代 女性 ジルママ

    うちのワンコは、ミニチュアシュナウザーの女の子です。
    とても甘えん坊で、いつも私の、後追いをしてきます。
    トイレに行けば、ドアの前。お風呂に入っていると、風呂から出た瞬間にお出迎え。
    もちろん外出先から帰って来ると、何年ぶりにあったかのような喜び方で迎えてくれます。
    本当に可愛くて、ストーカーのような所もありますが、癒やしです。
    最近は人だけでなく、ワンちゃん同士のつながりがほしくてドッグランで、頑張っていますが、また犬は苦手みたいです(^_^;)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。