犬が叱られている時によく見せる仕草5つ

10284view

犬が叱られている時によく見せる仕草5つ

ワンちゃんが飼い主さんや家族に叱られている時、どんな様子なのか思い浮かびますか?またその仕草や行動にはどんな意味があるのでしょうか?この記事では「犬が叱られている時によく見せる仕草5つ」というテーマで、犬が飼い主さんから怒られている時によくする仕草や行動を5つご紹介します。是非、チェックしてみてくださたいね!

叱られているときに見せる仕草1:困った顔をする

困った表情をした茶色のラブラドール

飼い主さんが、言葉をたくさん発しながら怒っている場合や、何を怒っているのか意味が分からずにいる場合に、犬が「困った顔」をしてしまうことがあります。

犬に話しかけると首を傾げたり、一生懸命に聞こうとしたりすることがありますよね。
そのシチュエーションに「飼い主さんの怒り」が加わることによって困ってしまうのでしょう。

困っているということは、何がいけないことなのか伝わっていない可能性があります。
犬の自分のしたことに対する記憶は、私たち人間ほど長くないので、犬を叱る場合は基本的に現行犯でないと意味がないということですね。
そのポイントを押さえて、いけないことをした場合は叱るようにしたいですね。

叱られているときに見せる仕草2:ハウスに帰る

ケージの中から様子を伺うノーフォークテリア

ハウスやクレートがあり、そこが犬自身にとって安心する場所・避難場所になっている場合、叱られてしまった場合に、ハウスに避難することがあります。

ハウスやクレートの場所が安心できるのは良いことですので、その避難場所に逃げ込んだ場合には怒るのを止めて、引っ張り出すのは絶対にしないようにしましょう。

叱られているときに見せる仕草3:遠くから見てくる

物影から様子を見るダルメシアン

怒られたとき、ササッと距離を取って逃げ、飼い主さんの様子を伺うように遠くの物陰から見ていることはありませんか?
ワンちゃんは「もう怒ってない?」と飼い主さんの様子を見て、仲直りをしようとしているのかもしれませんね。
ちらっと見ている愛犬と目が合えば、怒っていたこちらが申し訳ない気持ちになりますね。

叱られているときに見せる仕草4:震える

悲しい表情で座るチワワ

飼い主さんの怒り方が本当に怖かった場合や、怖がりのワンちゃんは、「震える」という反応をする場合があります。

我が家の愛犬も怒ると「こわいよ…」とプルプル震えながら訴えてきます。
このような反応は、特に超小型犬に多い印象がありますね。

このようなタイプのワンちゃんは、叱り過ぎるとご飯をたべなかったり、ウンチが緩くなったり、体調を崩してしまうこともあるので、性格に合わせて加減をしてあげるのがよさそうですね。

叱られているときに見せる仕草5:反抗する

威嚇するワイヤーダックス

怒られたときに「ウウーッ」っと唸ったり、噛み付いてきたりすることがあります。
この場合は、犬自身が信頼していない人や、自分よりも地位が下と思っている人に怒られたときにみせるようです。

噛みつかれると怪我を負う恐れもあるので、しつけ等をしようと無理にやめさせようとせず、愛犬との関係を見直してみましょう。

まとめ

首を傾げて上を見上げる黒い子犬

いかがでしたでしょうか。
犬が叱られているときによく見せる仕草として、

  • 困った顔をする
  • ハウスに帰る
  • 遠くから見てくる
  • 震える
  • 反抗する

の5つのサインを挙げてきました。
あなたの愛犬や、周りのワンちゃんがよく見せる仕草はこれらの他にもありましたか?

中には可愛い反応もありますが、なるべく怒らないように済むのがワンちゃんにも飼い主さんにとっても理想ですね。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

  • 50代以上 男性 イチ

    トイレ以外でウンチをした時に誰コレと指さして言うとお漏らしをします。
この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。