犬が他の犬のお尻をクンクン嗅ぐ心理5つ

犬が他の犬のお尻をクンクン嗅ぐ心理5つ

お気に入りに追加

この記事では「犬が他の犬のお尻をクンクン嗅ぐ心理5つ」というテーマで、どうして犬は出会った相手の犬のオシリをクンクンと嗅ぐのか?という謎に迫ってみたいと思います。是非、チェックしてみてくださいね!

7497view

他の犬のお尻を嗅ぐ心理1:どんな子なのか知りたい

ボーダーコリーのお尻を嗅ぐバセットハウンド

犬のお尻には「肛門腺」と呼ばれる臭いを分泌腺があります。
肛門の右と左に1つずつあり、その個体特有の臭いを分泌する液体を出します。
それが「肛門嚢」と呼ばれる袋に溜まって、肛門からウンチなどと一緒に分泌されるのです。

ですので、犬の肛門付近を嗅ぐことで、肛門腺からの分泌物(どんな子か分かる情報が含まれている)の臭いを嗅ぎ取ることができるのです。

人間で言うところの自己紹介や握手のような感覚なので、初対面で仲良くなりたい場合は必須の行動ですね。

他の犬のお尻を嗅ぐ心理2:健康状態の確認をしたい

お尻の臭いを嗅ぐ2匹のパグ

肛門からはウンチが排泄されます。
ウンチは健康状態が良く分かるお便りのようなものですので、そのウンチの臭いが残りやすい肛門付近は、犬たちにとって貴重な情報源となります。
仲間の犬や親子関係にあるワンちゃんたちは、違いをチェックし合っているかもしれませんね。

他の犬のお尻を嗅ぐ心理3:何を食べたのか知りたい

お尻を嗅がれるブルドッグ

1つ前の理由と似ていますが、ウンチは食べたものの情報も豊富に含んでいます。
相手のワンちゃんがどのような食生活を送っているのか、そんな情報を知ることができるのも肛門付近であるので、クンクンと嗅ぎ合うことがあります。

他の犬のお尻を嗅ぐ心理4:発情しているか知りたい

寄り添い合う白い犬と茶色い犬

メス犬が発情期になると性器からフェロモンが出ます。
お尻を嗅ぐような仕草に見えて、実はこうしたフェロモンをチェックしている場合もあります。

犬は嗅覚に優れているので、2km以上離れたところからでもこのフェロモンを嗅ぎ取ることができるそうです。
ヒート中のメス犬を連れてお散歩や外出をする場合は、望まぬ妊娠やオス犬を興奮させないためにも対策をしっかりとしたいですね。

他の犬のお尻を嗅ぐ心理5:自分より強いかどうか知りたい

じゃれ合う3匹の白い犬とリードを持つ人

これまでに挙げてきたように、犬が相手の犬の肛門付近の臭いを嗅ぐことによって「健康状態」や「何を食べているのか」「発情しているのか」などの情報を知ることができます。

そのような情報を総合して、自分より弱いものなのか?それとも強い先輩なのか?ということを考える材料にもなります。上下関係を知ることは、動物にとって大事なことなのです。

こうした犬の大きさや行動だけでは判断できない情報を、肛門付近から伺うことができるので、犬たちは情報交換やコミュニケーションの一環としてお尻の臭いをクンクン嗅ぐのですね。

まとめ

臭いを嗅ぎ合う大きさの違う3匹の犬

いかがでしたでしょうか。
犬が相手の犬のお尻を嗅ぐときの心理として、

  • どんな子なのか知りたい
  • 健康状態の確認をしたい
  • 何を食べたのか知りたい
  • 発情しているか知りたい
  • 自分より強いかどうか知りたい

の5つがありました。
犬がなぜそんな行動をするのかが分かれば、犬を観察するのが楽しくなりますね。
これからは愛犬が相手のワンちゃんのお尻を嗅いでいたら、無理に止めずに嗅がせてあげるのが良さそうですね。

この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。