犬が相手をなだめている時にする5つの仕草

犬が相手をなだめている時にする5つの仕草

お気に入りに追加

私たち人間は相手が不機嫌である、怒っていると感じた際、なだめるという行動に出ることがありますが、実は犬にも同様の行動が見られるのです。今回は犬が相手をなだめている時にする仕草をご紹介します。

6893view

犬が相手をなだめている時にする仕草

犬同士で戯れる

犬は動物の中でも特に社交性が高いと言われています。しかし、そんな社交性の高い犬たちの間でも上手く交友関係が築けないことがあります。そんな時、犬たちはカーミングシグナルと呼ばれる仕草を行い、相手を落ち着かせようとすることがあるのです。

1.相手の口を舐める

女の子の口を舐める犬

犬にとって、「相手の口を舐める」という仕草には様々な意味があります。愛情を伝える意味を持っていたり、挨拶の意味を持っていることもあります。その中には「落ち着いて」「そんなに怒らないで」という意味が込められていることがあるのです。

例えば、何かイタズラをしてしまった際、あるいはトイレを失敗してしまった際に飼い主さんが愛犬に対して不機嫌な態度をとったとしましょう。すると、愛犬がおずおずとやってきて、飼い主さんの口の周りを舐めようとした、という経験はありませんか?

これは「そんなに怒らないでよ~」と飼い主さんの機嫌を直そうとなだめているのです。この仕草の場合は、その時の状況や表情、尻尾の角度などを参考にすると、どの意味を含んでいるのかがわかりやすいでしょう。

2.目を反らす

目を反らす犬

目を反らすという仕草は、一見、何か後ろめたいことがあるのかな?という仕草に見えてしまいますよね。もちろん、何か悪い事をした際には罪悪感がありますので、後ろめたい気持ちがこのように仕草に現れてしまっているのでしょう。

しかし、犬同士の挨拶ならばどうでしょう。初めて会った犬に対し、目を反らすような仕草をしたということはありませんか?これは愛犬が相手の犬に対して「敵意はありませんよ」「仲良くしましょうよ」となだめているのです。

もしかすると、相手の犬が少々威圧的に近付いてきていると感じてしまい、このような仕草で気持ちを伝えているのかもしれません。

3.耳を寝かせる、後ろに倒れている

いつもはピンと立っている耳が寝てしまっていたり、あるいは後ろ側に倒れているような形になっている場合にも「ごめんなさい」「落ち着いてください」という意味を持っていることが多いです。

この場合、耳を寝かせながら目を反らしていたり、あるいは伏せるような態勢をとったりすることが多いので、気持ちを見極める参考にしてみましょう。

他にも耳を寝かせるという仕草には様々な意味があります。尻尾を左右に揺らしながら目を細めている場合には、耳が倒れていても「あなたが好きです」「一緒に遊ぼう?」という意味になりますので、表情や他の部位の仕草から読み取ることも重要です。

4.伏せる

伏せる仕草は体を休める時に使ったり、あるいは相手に対して「降参です」という気持ちを伝える際に使われることが多いです。しかし、中には「敵意はないよ」「怖くないよ」という意味合いで使われることもあります。

これは特に大型犬に見られる行動です。例えば、散歩中に前から小型犬がやって来ることがあります。その時、自分より大きな大型犬を見て、小型犬が怯え吠えたとしましょう。このような状況で伏せることで、「怖くないよ」と相手をなだめようとすることがあるのです。

どうすれば相手が怖がらないか、仲良くしているかということをしっかり理解し、それを実行しているとは、さすがですよね!

5.鼻の頭を舐める

鼻を舐める犬

犬が自分の鼻の頭を舐めている時は、基本的に何かしらのストレスを感じている時だとされています。自分の鼻を舐めることで、気持ちを落ち着かせる効果があるからです。

しかし、この仕草には自分の気持ちを落ち着かせるという意味だけではありません。相手の気持ちを落ち着かせるという意味合いも持っているのです。これは上記で紹介した仕草に比べると頻度は少ないですが、こちらも相手をなだめる仕草の1つとして知っておきましょう。

まとめ

柴犬の伏せ

いかがでしたでしょうか。このように犬は様々な仕草によって、相手に気持ちを伝えようとしています。1つの仕草にも様々な意味がありますので、他の部位や状況を把握した上で、正しい気持ちを理解してあげましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。