どうしたらいいの?知っておくべきビション・フリーゼの涙やけについて

【獣医師監修】どうしたらいいの?知っておくべきビション・フリーゼの涙やけについて

お気に入りに追加

ビション・フリーゼを飼っている方には必ず出てくる悩み、どうにかしたいことが出てきます。その一つが、涙やけです。この記事では、涙やけの原因やそれに対する対策、私たち飼い主が、元々の綺麗な白を保ってあげる為に、愛犬に害無く保つ為にどうしたらいいか、一緒に考えていこうと思います。

2903view

SupervisorImage

記事の監修

日本獣医生命科学大学卒業。北海道の大学病院で獣医師として勤務。一般診療をメインに行いながら、大学にて麻酔の研究も並行して行う。「動物と飼い主さんに寄り添った治療」を目標に掲げ、日々診療に励んでいます。

ビション・フリーゼの真っ白な被毛が涙やけで変色…

丸い顔のビションフリーゼ

真っ白な被毛を持つビション・フリーゼ。日本では、綿あめや雲のように白くてふわふわだとよく例えられています。そんな魅力的な白い被毛は、何故涙やけに侵されてしまうのでしょうか。

涙やけとは

涙やけとは、涙が通常よりも多くなりそれが被毛を濡らしてしまうことでおこります。そしてその名の通り、涙には光に反応する物質がふくまれているため、流れた涙の部分に色がついてしまい、涙焼けとよばれるような状態になります。この症状は他犬種でも発生しますが、やはり白い被毛を持つビション・フリーゼの飼い主が一度は悩む症状でしょう。

涙やけになる原因

涙やけしている目の犬

  • 鼻涙管のつまり
  • ゴミや毛からの刺激
  • アレルギーや眼球・眼瞼の疾患 など

涙やけの原因は、涙が多いことです。その涙を多くさせる原因が上記に挙げたものなどです。

そもそも犬と人との涙の流し方は違います。犬の場合、涙は鼻涙管という目と鼻の間にある管、涙の通り道を抜け、目から鼻腔に涙を排出する、という仕組みになっています。つまり、犬にとってこの「鼻涙管」がとても重要な器官になり、ここに異常があれば、流れるはずの涙があふれて涙やけができてしまう原因となります。

涙やけの主な原因は、この鼻涙管がもともと狭かったり、つまってしまったりすることにあると考えられています。それ以外に考えられる原因は、ゴミや毛から与えられる目への刺激やアレルギー、眼球の疾患などが考えられています。

涙やけの主な原因と考えられている涙管の機能低下。それの要因は、とても身近な物でした。

1.鼻涙管のつまり

鼻涙管のつまりは、もともと先天的なことも多いですが、炎症や腫瘤などが原因で狭くなってしまったり、異物がつまったりしてしまうことでも起こります。涙焼けをおこす流涙症の原因では多い傾向にあります。 その管がつまっているかどうかは、動物病院で確かめることもできますが、性格によっては麻酔をかけてしかできない場合もありますので、気になる方は相談してみましょう。

2.ゴミや毛による刺激

これに関してはお察しがつくと思いますが、トリミングやブラッシング等、ビションの被毛の手入れを怠ると起こってくるのも一つの原因になります。もこもこの被毛がチャーミングポイントのビション・フリーゼ。その被毛を放置すると眼球に毛がチクチクとダメージを及ぼすことになり、無駄に涙を流し続けてしまいます。定期的にトリミングの機会をきちんと作りましょう。
ほかには逆さまつげなども目を刺激して涙を多くさせてしまう場合がありますので、気になる方は獣医さんに確認してもらいましょう。

3.アレルギーや眼球・眼瞼疾患

アレルギーは人同様、その子によって個体差があります。犬も食物や花粉等、様々なアレルギーがあります。アレルギーの反応から涙が多くなってしまう場合もあります。もし散歩コースにアレルギーの対象があるのであれば、散歩コースを変えたり、草むらに行かせないように注意する等、必要であれば動物病院で検査をしっかり受け、それぞれの対処法をしていきましょう。
また、眼球に傷があって涙が多くなってしまったり、瞼が内側に反転していたりと、目の疾患があって涙が多くなっている場合もあります。あまりにもいつもより涙が多かった場合は病院に相談しましょう。

まとめ

ソファーでくつろぐビションフリーゼ

ここまで、ビション・フリーゼの涙やけの症状や原因についてお伝えして参りました。

予法としては日頃から気を付けることが多いという印象ですが、アレルギーや病気の場合も少なからず可能性としてあります。涙やけが他の子に比べて酷いかなと感じた際には、是非ご自分で判断するのではなくしっかりと病院を受診し、獣医師からの診断結果や処方、予防法を仰ぎましょう。そして、可愛いビション・フリーゼの白い被毛を守っていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。