犬の散歩中に気を付けるべき花や草7選

【獣医師監修】犬の散歩中に気を付けるべき花や草7選

休日に大きい公園やいつもと違う場所にお散歩に行く方も多いのではないでしょうか。そんないつもと違う場所には危険が潜んでいるかもしれません。今回は、犬にとって危険な花や草について述べていきます。

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

見知らぬ場所は気をつける事がたくさん

男性と散歩する犬

初めての公園

休日など、大きい公園にお散歩に行く時は事前に”公園内にわんちゃんが入れるのか”を調べておきましょう。いつもの公園やご近所は、把握出来ていても大きい公園や公共施設などでは連れていけない場所があります。一部のマナーの悪い飼い主が目につき、クレームなどの対策からわんちゃんの入れない公園もあります。また、場所により立入禁止の場合もあるので散歩中も立て掛けられている看板はよく見ましょう。公園は公共施設である為、マナーを守りそれぞれの思いやりと配慮が必要になります。マナーを守る事も、飼い主としての責任です。

排泄物

見知らぬ場所に限った事ではありませんが、わんちゃんの排泄物は”必ず持ちかえりましょう”。お散歩に行く時やお出掛けの時ごみ袋とティッシュ、お水は必需品です。気付かず放置してしまったり袋やティッシュがないから…と放置したりしないようきちんと処理しましょう。

犬にとって危険な花

1.ヒガンバナ

ヒガンバナ

個性的な花を持つヒガンバナは秋の風物詩ですが、全草有毒で食べてしまった場合は吐き気や下痢などの症状が出ます。最悪の場合、中枢神経に麻痺を起し死に至る事もあるので要注意。散歩中に見つけた場合は、近付かないようにしましょう。

2.スズラン

スズラン

可愛らしい白い鈴のような花を持つスズランは、コンバラトキシンなどの成分により口にしてから数時間後に不整脈や腹部の痛みを起し興奮状態の後、昏睡状態になり心不全で死ぬ事もある毒を持っています。

3.パンジー

パンジー

綺麗な色とりどりの花を持ちお庭に咲かせている方も多いパンジーですが、根茎に毒があり、食べてしまったらおう吐、神経麻痺、心臓麻痺を起してしまう危険な花なので気を付けましょう。

4.ツツジ

ツツジ

桜のような形の花で豪華さから目を引くツツジは、葉・茎・花全てに致死性の毒を持っています。誤食してしまうと視力障害、筋力低下、痙攣、昏睡などの重症症状を起こします。庭木にも使われていたりするので、よく見て回避しましょう。

犬にとって危険な草

5.アサツキ

アサツキ

ネギ科であるアサツキは、犬には猛毒です。最悪の場合、死に至る事もあるので絶対に食べないよう気を付けましょう。加熱しても食べられないので、要注意。

6.クワズイモ

クワズイモ

シュウ酸カルシウムも持っているこのクワズイモは、皮膚粘膜に異常を起こします。食べてしまうと舌がしびれます。

7.ツクバネソウ

ツクバネソウ

ツクバネソウは誤食すると尿細管変性を起こし脱水症状、腎臓障害、呼吸困難、循環不全などの症状になり最悪の場合、死に至ります。

終わりに

ボールを追いかけて走り回る犬

わんちゃんの世界には、危険や気を付けなければいけない事がたくさんあります。私達飼い主が、きちんと危険から守り誘導してあげなければいけません。そして、犬だけでは公共のマナーを守る事は出来ませんので飼い主としてマナーをしつけて守らなければいけないのです。公共の場では、犬を飼っていない方も飼っている方もお互い心地良く過ごせるようそれぞれ配慮しましょう。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    50代以上 女性 らくす

    最近植え込みにニラが植えられているのをよく見かけます。
    花が咲くと可愛いですが、ワンコには危険なネギ類の1つです。
    またスイセンも全草が有毒です。
    これは生花が狙われたりしますし、生花に使用した水にも注意したいですね。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。