犬が尻尾を追いかけグルグル回るときの心理4つ

8473view

犬が尻尾を追いかけグルグル回るときの心理4つ

この記事では「犬が尻尾を追いかけグルグル回るときの心理〇つ」をテーマに、犬が自分の尻尾を追いかけるとき、どんなキモチなのかを4つご紹介したいと思います。是非チェックしてみてくださいね!

尻尾を追いかけグルグル回るときの心理1:イライラしている

イライラして吠えている犬

ストレスを発散させるために、尻尾を追いかけ続ける行動をとることがあります。

このような理由から自分の尻尾をグルグル追いかける場合、ストレスの原因を取り除くことができれば、尻尾を追いかけることは無くなります。

例えば、ストレスの原因が「家が騒がしい」ことであれば、犬自身が心穏やかにゆっくりと休める場所や状況をつくってあげましょう。

他にも、「運動不足」や「愛情不足」がストレスの原因である場合は、十分なお散歩や一緒に遊んであげるとよいでしょう。

尻尾を追いかけグルグル回るときの心理2:遊んでいる

ボールで遊ぶ白い子犬

とくに子犬に多いのですか、自分の尻尾をまだ自分の体の一部と認識することができずに追いかけてしまうことがあります。

成長するにつれて、自分の尻尾であると認識できるようになれば、この行動は収まります。ですので、子犬のうちはそれほど心配することはないでしょう。

尻尾を追いかけグルグル回るときの心理3:同常行動のひとつ

しっぽの様子を伺う白黒の犬

自分の尻尾を追いかけたり、同じ場所を行ったり来たりといった同じ行動を繰り返すとき、このような行為を「同常行動」と言います。これは犬が学習してある行動を繰り返しているのです。

今回の記事のテーマであるグルグル回りながら尻尾を追いかける行為も「同常行動」のひとつです。

これを引き起こす理由は、犬が尻尾を追いかけているときに飼い主さんが「やめなさい」とか、「またやってるの?」というような反応してしまうことによって、「飼い主さんが喜んでくれている!」と勘違いして、同じ行動を繰り返してしまうのです。

このような「同常行動」をさせないためには、飼い主さんが行動に対して「反応しない」ことがポイントです。止めさせようと「ダメ!」と怒ったりすることも逆効果なのですね。気をつけましょう。

尻尾を追いかけグルグル回るときの心理4:かゆかったり不快感がある

獣医に聴診器をあてられる犬

身体の不快感を表すために、尻尾を追いかけていることがあります。尻尾やオシリ、生殖器、背中などにかゆみを感じているかもしれません。また、かゆみの他にも炎症を起こしていたり、寄生虫がいることによって不快感を感じていたりします。

身体の一部分が赤くなっていたり、腫れていたりする場合はその部位の不快感が原因でしょう。また、身体の表面上に異変を見つけられなくても、心理1〜3で挙げた原因でなさそうならば、身体の不調も視野に入れて動物病院を受診してみることをオススメします。

おわりに

自分の尻尾を追いかけるジャックラッセルテリア

いかがでしたでしょうか。

犬が尻尾を追いかけグルグル回るときの心理の主なものとして、

  • イライラしている
  • 遊んでいる
  • 同常行動(学習して繰り返す)
  • かゆい、または不快感がある

の4つがありました。すぐに改善すべき原因や、それほど心配しなくてもよいものまでありましたね。日頃から愛犬の仕草や様子をよく観察して、問題があるのかどうか見極められるような飼い主さんになってみてくださいね!

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。