100円ショップで買える犬用品7選!安く済ませる意外な活用法も?

100円ショップで買える犬用品7選!安く済ませる意外な活用法も?

必要な犬用品を全て揃えようとすると結構お金がかかってしまいます。そこでおススメなのが100円ショップです。現在100円ショップでは様々な犬用品が販売されていますのでお手頃価格で手に入る消耗品は100円ショップで揃えると出費を抑えやすくなりますよ。

はてな
Pocket
お気に入り登録

1.おもちゃ

オモチャを噛む犬

近年の100円ショップでは実に様々な種類の犬用品が販売されています。犬を飼うとご飯代や病院代、トリミング代などで結構お金がかかりますので出費を抑えられる部分はどんどん抑えるようにしていくことをおススメします。

例えば、100円ショップでは『犬用のおもちゃ』が販売されています。綱でできたおもちゃやゴム製のボール、噛んだら音が鳴るおもちゃなど。愛犬が遊ぶのが好きな場合は、たくさんおもちゃをプレゼントしてあげるととても喜び日々の生活を充実させることができますので、色々な種類のおもちゃをプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

2.ウェットシート

清潔なウェットシート

100円ショップには人間が使うウェットシートが売られていますよね。この人間用のウェットシートを愛犬用に使うのも良いと思いますが、最近ではペット用のウェットシートやオシッコの汚れなどを拭き取るためのお掃除シートなんてものも販売されていますので、こちらを利用するとおしっこなどの嫌なニオイを簡単に取り除くことができますよ。

ウェットシートがあると無いのとでは結構愛犬のお手入れや掃除のしやすさに差がでるので、1つ用意しておくととても役立ちますよ。

3.ブラシ

ブラッシングしてもらう犬

愛犬の体を清潔に保つために欠かせない『ブラッシング』。実はブラッシングのときに使用するブラシや道具も100円ショップで揃えることができるのです。基本的な犬用ブラシやノミ取りブラシ、抜け毛を取るためのブラシなど実にたくさんの種類が売られており数百円で一通り揃えることができますので、色々な用途のブラシをまとめて用意しておくと良いと思いますよ。

4.首輪・胴輪・リード

こちらを見つめる犬

散歩をする時に必要な首輪や胴輪(ハーネス)、リードといった犬用品も販売されています。サイズは小型犬~大型犬まで幅広いタイプのものが用意されていますので、愛犬にあったものを見つけやすいといえるでしょう。

ちなみに私の個人的な意見としては100円で売られている首輪や胴輪、リードは製作費の関係でどうしてもパーツや素材の耐久性に不安を感じてしまいます。小型犬の場合はそれほど心配しなくても良いかもしれませんが中型犬や大型犬は力がとても強いので、耐久性が重要となるアイテムは安いものではなくしっかりした良いものを購入することをおススメします。

5.紙おむつ

オムツをしている犬

犬がシニアになったり介護が必要になったりしたときは紙おむつが必要となることがあります。紙おむつは消耗品となり一日に何枚も使うことになりますので、必要になったときはできるだけお手頃価格で購入したいと感じる人はいると思いますが安心してください。実は100円ショップでは犬用の紙おむつも販売されているのです。サイズは数種類用意されていることがほとんどで、つくりも結構しっかりしているので実用的といえますよ。

6.洋服

服を着る犬

犬によっては寒い時期になると寒さ対策として洋服を着せることがありますよね。意外と犬の洋服は汚れやすいので数着は用意しておくのが理想的となり、そんなときにとても役立つのが100円ショップにある犬用の洋服です。

100円ショップのなかには200円、300円の値段で洋服が売られていることもありますが、100円でも犬の洋服を販売しており種類も豊富にありますので、オシャレを兼ねて数着用意してあげると良いと思いますよ。

また、散歩が大好きな犬は洋服がすぐに汚れてしまいますので、100円の洋服を着せてワンシーズン毎に買い替えるようにするのも良いかもしれませんね。

7.100均のフェンスを使ってケージを安く作る

ケージに入っている犬

犬の寝床となる『ケージ』って安くても数千円してしまいますよね。初めて犬を飼うときはたくさんの犬用品を揃えなければいけないので、「少しでも安く済ませたい……」そう感じる飼い主はいると思います。そういうときは100円ショップのアイテムを使ってケージを作ってみるのはいかがでしょうか?作り方はシンプルでとても簡単です。必要なものは……、

  • 格子状のフェンス(ワイヤーネット)
  • フェンスとフェンスをジョイントするパーツ』もしくは『結束バンド』
  • 入り口を閉めるための鍵(南京錠など)

となります。フェンス同士をジョイントパーツ、または結束バンドで繋ぎ合わせ、入口となる部分は片方だけ開くようにして、開く部分を鍵で閉めるようにすればケージの完成となります。結束バンドで繋ぐ場合は、愛犬が結束バンドでケガをしないようテープなどを巻いておくのがポイントとなりますよ。

まとめ

笑顔で見つめる犬

100円ショップでは犬用品がたくさん販売されています。フードやオヤツなどの直接健康に関わるものは質の良いものを与える方が良いといえますが、愛犬の健康に直接関わりのない消耗品はお手頃価格のもので揃えるようにすると経済面に余裕が出やすくなるのでそういったものは100円ショップを利用してみると良いかもしれませんね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。