犬の寝床にしてはいけないNGな場所4選!落ち着いて眠れないかもしれません

犬の寝床にしてはいけないNGな場所4選!落ち着いて眠れないかもしれません

愛犬の寝床は、寝心地抜群ならどこに置いてもOKだと思っていませんか?どんなに寝心地のいい寝床でも置く場所によっては、愛犬が落ち着いて眠れないかもしれません。愛犬が良質な睡眠を取れるように、犬の寝床としてNGな場所を知っておきましょう。この記事では、犬の寝床にしてはいけない場所についてご紹介します。

お気に入り登録

犬の寝床は場所にも配慮が必要

おもちゃと一緒にへそ天で眠るビーグルの子犬

愛犬の健康を維持していく上で、良質な睡眠はとても大切です。良質な睡眠が取れると心身の疲れが取れることは、飼い主さん自身が経験上よくお分かりかと思います。犬も同じで、ぐっすり眠れると心身の疲労が回復し、体調が整います。また良質な睡眠は免疫力を向上させて、病気になりにくい体にもしてくれます。

ならば、愛犬がぐっすり眠れる環境を提供してあげたいですよね。その場合、寝心地のいい寝床を用意してあげることも大切ですが、その寝床を置く場所にも気をつけてあげなくてはいけません。せっかく快適な寝床を用意してあげても、NGな場所に置いてしまっては台無しなのです。愛犬が落ち着いて眠れないかもしれません。

では、犬の寝床にNGなのは、どのような場所なのでしょうか?今回は、犬の寝床にしてはいけないNGな場所をご紹介したいと思います。

犬の寝床にしてはいけないNGな場所①トイレの近く

ペットシーツの上でオスワリするジャック・ラッセル・テリア

犬には、寝床やそのそばを汚したくないという習性があります。そのため寝床とトイレが近いと、犬はストレスを感じてしまいます。また、寝床のそばを汚したくないという心理が働いて、散歩の時間まで排泄を我慢するようになってしまったり、トイレではない場所で排泄するようになってしまったりすることもあります。

愛犬にストレスを与えないためにも、困りごとにつながらないようにするためにも、寝床はトイレから十分離れた場所に置くようにしましょう。サークルやケージでお留守番させる場合も、トイレと寝床はある程度距離を置いて配置を。

犬の寝床にしてはいけないNGな場所②窓のそば

窓から外に向かって吠える犬

窓のそばは、外の物音を感じやすい場所です。そこに寝床を置いてしまうと、犬は音に敏感であるため、外から聞こえてくる様々な物音が気になってしまい落ち着きません。物音を警戒して、吠えてしまうこともあります。

また窓のそばは温度が上がりやすく、熱中症になる恐れもあります。夏場は特に危険度が高まるので、寝床を窓のそばに置くのはやめましょう。

犬の寝床にしてはいけないNGな場所③冷暖房の風が直接当たる場所

エアコン

愛犬の良質な睡眠のためには、エアコンなどを使って夏場は25℃前後、冬場は20℃前後を目安に、適温を保ってあげることも大切です。でも、冷暖房の冷風や温風が直接当たる場所に、愛犬の寝床を置くのはNGです。体温調節がうまくできず、体調不良の原因になります。

犬の寝床にしてはいけないNGな場所④うるさい場所

水玉模様のベッドで休むパグ

人の通りが激しい出入口のそばやテレビのそばに寝床を置くのもNGです。このようなうるさい場所では落ち着かず、ゆっくり眠ることはできません。

犬も、静かな方がよく眠れます。とはいえ、全く人の気配がないと不安や寂しさを感じてしまうでしょう。犬は本来群れを作って暮らす動物であるため、隔離された場所よりも飼い主さんや家族の気配を感じられる場所の方が安心できるのです。

ですから、人の通りの少ないリビングの隅など、人の気配を感じられながらも落ち着いて過ごせる場所を寝床にしてあげるといいでしょう。

まとめ

気持ちよさそうに眠るトイ・プードル

愛犬にはぐっすりと良質な睡眠を取ってもらって、いつまでも健康でいてほしい。そう思い立って愛犬好みの快適な寝床を用意したら、次は寝床を置く場所を決める必要があります。

その際は、ご紹介したようなNGな場所は選ばないように注意しましょう。NGな場所に寝床を置いてしまうと、愛犬が落ち着いて眠れなかったり、かえって健康を害してしまったりするかもしれません。犬の寝床の場所は、飼い主さんや家族の気配を感じられながらもうるさすぎず、落ち着いて過ごせる場所がおすすめです。

犬も人と同じように睡眠、食事、運動が健康の3本柱になります。良質な睡眠だけではなく、栄養バランスの取れた食事と適度な運動にも気を配り、愛犬の健康を維持していきましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。