愛犬が『人嫌い』になってしまう原因やNG行為4つ

愛犬が『人嫌い』になってしまう原因やNG行為4つ

あなたに原因があるかも!?『愛犬が人嫌いになってしまう原因やNG行為』についてまとめました。飼い主さんや家族がついついやってしまう行為が原因になってしまうことがあります。愛犬の「やめて!」のサインに気づいていますか?

お気に入り登録

こんな行為が愛犬を人嫌いにされているかも…

ケージの中のトイプードル

1.からかって遊ぶ

愛犬をからかって遊ぶことが楽しみになっていませんか?幼い子供たちが愛犬をからかって遊ぶ様子を“微笑ましい”だなんて傍観していませんか?無意識に愛犬をからかって楽しんでしまっていることがあるかもしれません。愛犬も一緒になって遊んでいるように思われるかもしれませんが、実は嫌がっています。

飼い主さんや家族に合わせてくれる犬もいますが、そのことが愛犬の心を傷つけてしまっているかもしれません。“人は私をバカにする生き物だ…”なんて勘違いさせてしまっては、人と楽しむということを嫌がるようになってしまいます。人が近づくだけで、“からかって遊ばれる…”と思い、避けるようになってしまいます。

2.放ってばかりいる

愛犬とのスキンシップやコミュニケーションを大切にされていらっしゃるでしょうか。お仕事で外出している時間が長いことは仕方がありませんが、毎日毎日放っておかれる愛犬は、飼い主さんにほんの少しでも自分のことを気にかけてほしいと感じています。

テレビやスマートフォンばかり観ていませんか?ゲームをしている時間を忙しいと言って、“遊ぼう?”と誘っている愛犬を無視していませんか?疲れたを理由に、お散歩へ行きたい愛犬を無視していませんか?人嫌いになるどころか、飼い主さん嫌いに発展してしまうかもしれません。

人と暮らすことの楽しさを知らないまま、生涯を終えてしまうかもしれません。

3.感情的に怒る

愛犬を「怒る」ことと「叱る」こと、その違いを理解するのは、なかなか難しいものです。イタズラを発見し、つい感情的に怒ってしまうことがあるかもしれません。

しかし、怒ると叱るは全く別物です。感情的に怒られてしまうことが多い犬は、人を怖がるようになり、不信感を抱き、人嫌いになってしまいます。人が感情的に怒っている様子は、犬にとって、ただただ恐ろしいばかりで、なぜ怒っているのか理解することができませ。

そのため、しつけのために怒ったつもりでも、同じイタズラや間違いを繰り返してしまうのです。理不尽に怒られたことに反抗し、人嫌いになり、攻撃的な犬になってしまう可能性も考えられます。

4.しつこく触れる

犬は人が大好きだ。犬は人と触れ合うことが大好きだ。確かに、そのような犬が多いですが、犬だって、誰にでも自由に触れることを許すわけではありません。

飼い主さんや家族が愛犬の身体のどこにでも触れることができるのは、信頼関係があり、心も身体も許して良い相手だ、と認識してくれているからです。信頼関係が築けていない相手であるとき、初対面の相手であるとき、愛犬が苦手とする相手であるときは、しつこく触れるのはやめさせるべきです。

必要もないのにしつこく触れると、その相手は犬から嫌われてしまいます。“かわいいね”と、かるく撫でてもらう程度にしておきましょう。愛犬がくつろいでいるとき、身体を休めているとき、しつこく触ると、飼い主さんや家族であっても嫌われてしまうことがあります。

スキンシップは大切なことですが、愛犬との距離感を大事にしたいです。

愛犬が人嫌いになっているサイン

威嚇するチワワ

すれ違う見知らぬ人に吠える

お散歩中、見知らぬ人とすれ違うとき、吠えてしまうことがあります。自分の方へ向かって歩いてくるように感じ、警戒して吠えてしまったのかもしれません。相手をビックリさせてしまいますし、お散歩中、人を避けて歩かなければならなくなってしまい、大変な思いをしますよね。

触れることを嫌がる

人嫌いになると、飼い主さんや家族に対しても、触れることを嫌がるようになってしまうことがあります。あまりにもしつこく触れようとしたり、からかって遊んでいたことが原因かもしれません。愛犬からの信頼を取り戻すためには、根気強さと、長い時間が必要になります。

まとめ

吠えるジャックラッセルテリア

愛犬が人嫌いになってしまう原因やNG行為には、

  • からかって遊ぶ
  • 放ってばかりいる
  • 感情的に怒る
  • しつこく触れる

などがあります。愛犬の嫌がる行為を続けていると、ストレス抱え、病気を発症してしまいかねません。愛犬の性格や好き嫌いをよく把握し、飼い主さんや家族が接するときも、他人が接するときも、愛犬の気持ちを尊重してあげると、より良い関係を築くことができると思います。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。