ついついやっている、犬の散歩中にやってはいけない行為6選

ついついやっている、犬の散歩中にやってはいけない行為6選

『犬の散歩中にやってはいけない行為』についてまとめました。いけない行為だなと思いつつ、ついついやってしまっている○○なこと、改めて一緒に考えてみましょう。今すぐに改善しなければなりません。

はてな
Pocket
お気に入り登録

お散歩中、ついついやってしまっている「いけない行為」

リードをくわえたコーギー

1.リードをグッと強く引っ張る

今すぐやめた方が良い!意外と多い飼い主さんの行為です。お散歩中、愛犬が言うことを聞いてくれないとき、リードをグッと力強く引っ張っていませんか?その行為、とっても危険な行為です。犬の首に損傷を負わせてしまう可能性があります。

リードをグッと強く引っ張った瞬間、犬の首には強い圧がかかります。このとき、気管虚脱・咽頭損傷・打撲・むち打ち・頸椎損傷などによって、神経や四肢の麻痺を引き起こす可能性もあります。

2.リードを手放す

愛犬のリードを手放すなんて考えられますか?いまだに見かける飼い主さんのいけない行為です。つい最近、2つのケースを見かけました。ひとつは、公園でリードを手放し、愛犬が公園から出て行き、道路へ飛び出してしまったケースです。歩行者に保護され、無事でした。

もうひとつは、道路でリードを手放し、愛犬を先に歩かせ、その犬が私と愛犬に向かって飛びかかってきた、という被害に遭ったケースです。飼い主さんから謝罪の言葉や反省の言葉はありませんでした。どちらも、とても恐ろしい行為だと思います。

3.排泄物を放置する

ウンチ片付け中の犬

愛犬のうんちを放置して行く飼い主さん、本当に多いです。中には、スコップを手に持って歩き、愛犬がうんちをしたら、側溝の隙間から落とす、なんて行為をする飼い主さんもいます。みなさんの中には、ついついやっている、という飼い主さんはいないと信じたいです。

しかし、おしっこの放置は、ついついやってしまっていませんか?お水をかけて流せば良いと思っていませんか?決して、良い行為ではありません。お水をかけて流すのではなく、ティッシュやトイレットペーパーなどで拭き取るようにしましょう。

4.他人の敷地内に入る

芝生の生えているちょっとしたスペースや空き地などに入り、ニオイを嗅がせたり、排泄をさせるなど、見かけることがよくあります。そこは、他人の敷地ではありませんか?もし、自分の敷地内で勝手にお散歩や排泄をされては、腹が立つのではありませんか?ついつい立ち寄ってしまうことありませんか?やってはいけない行為です。

5.お散歩禁止の場所をお散歩する

公園でよく見かける“犬の散歩を禁止する”の看板。無視していませんか?排泄物を放置して行く飼い主さんがいること、ノーリードで散歩させる飼い主さんがいること。それらによって、近隣の住人や利用者からの苦情があること、トラブルが起きたこと。このようなことが原因となり、公園での犬の散歩が禁止されるようになってしまいました。

それでも、禁止の看板を立てることなく、利用することができる公園もあります。ぜひ、そこまで足を伸ばしてください。自宅ちょっと遠い場所にあるかもしれません。

6.いきなり近づく

お散歩中、愛犬に対して「カワイイ♡」と声をかけてくださる方がいらっしゃると思います。お散歩をしている他の犬と飼い主さんにも出会いますね。そんなとき、愛犬をいきなり近づけてはいけません。

飛びかかるなどし、相手にケガを負わせてしまうことがあります。服や持ち物を汚してしまうことがあります。犬同士なら、威嚇や攻撃をされてしまったり、してしまうこともあります。喧嘩に発展してしまうこともあります。リードを短くしっかり持ち、そっと近づけるようにしましょう。犬と飼い主さんが急に近づいてきて、うちの子が噛まれた、なんて話を聞いたことがあるのではないでしょうか。

まとめ

座って見上げるコーギー

犬の散歩中にやってはいけない行為には、

  • リードをグッと強く引っ張る
  • リードを手放す
  • 排泄物を放置する
  • 他人の敷地内に入る
  • お散歩禁止の場所をお散歩する
  • いきなり近づく

などがあり、ついついやってしまっている飼い主さんをよく見かけます。みなさんも見かけたことがあるのではないでしょうか。もしかして、ついついやってしまっていませんか?今すぐにやめましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。