犬が嫌な気持ちの時にしている仕草5つ

犬が嫌な気持ちの時にしている仕草5つ

犬も毎日を過ごしている中で、「なんか嫌だなぁ~」「ストレスだなぁ~」と感じることがあります。あまりにも嫌な気持ちにさせてしまうと、ストレスが溜まり精神が不安定になってしまうので中が必要です。今回は飼い主側が愛犬の嫌な気持ちを感じ取るためにも、犬が嫌な気持ちの時にしている仕草をご紹介します。

お気に入り登録

犬が嫌な気持ちのときにしている仕草とは?

不満そうな表情のチワワ

「何だか退屈」や「飼い主さんが構ってくれなくて嫌だなぁ~」など、犬も常にポジティブな感情を抱いているわけではなく、嫌な気持ちになっているときもあります。愛犬のネガティブな気持ちを察するためにも、犬が嫌な気持ちのときにしている仕草を予め知っておき、この仕草を見かけたらなるべく嫌な気持ちを解消してあげられるよう努力しましょう。

1.あくびを頻繁にする

あくびをするトイプードル

ふと愛犬を見ると、あくびを頻繁にしていることはありませんか?「眠いのかな?」と思いがちですが、犬にとってあくびはストレスサインの1つです。

「退屈だなぁ~」と嫌な気持ちになっているときもあくびをしますし、「もうやめて」と嫌な気持ちを相手に伝えようとするときにもあくびをして見せることがあります。しつけをしているときや叱っているときに、愛犬があくびをするという話を耳にしますが、これも「もうやりたくない」「もう怒らないで」という嫌な気持ちや仕草に現れている結果と言えます。

2.前足を舐め続ける

前足を舐める犬

執拗に前足だけをぺちゃぺちゃと舐め続けるのも、ストレスサインの1つです。これは寂しさや不安、恐怖などを気を紛らわすことでやり過ごそうとしているのです。

例えば、飼い主が外出するため1匹でお留守番をしているとき、前足を舐めることに集中することで、飼い主が居ない寂しさを忘れようとする犬は多いです。このように嫌なことから目を背けたいときに、体の一部を執拗に舐め続ける仕草を見せることがありますが、あまりに舐めすぎると皮膚炎を発症してしまう原因となります。

ストレスを溜めさせないよう心掛けたり、舐めないようリストバンドをさせたりするなど、工夫しましょう。

3.体を身震いさせる

「もう嫌だ」「もうやめて」と嫌な気持ちを相手に伝えようとするとき、体をぶるぶるっと大きく左右に身震いさせる仕草も見られます。身震いさせることで、現在の状況にネガティブな感情を持っていますよ、とアピールしているのです。

トリミングサロンや病院など、施術を受け「はい、終わりましたよ」と合図が出た途端、体をぶるぶるっと震わせるような仕草を見たことはありませんか?これも「あぁ~、やっと終わった」「嫌だったなぁ」と嫌な気持ちを周囲に知らせているのです。中には施術中にぶるぶるっと体を震わせ、人間が手を離した隙に離れた場所へ移動するという犬もいますよ。

4.突然地面の匂いを嗅ぎ始める

地面の匂いを嗅いでいる犬

トレーニングの最中に、突然地面や床の匂いを執拗に嗅ぎ回り始めた…なんて経験はありませんか?「何か匂いがするの?」と思ってしまいますよね。

しかし、これは「もうやりたくない」「ストレスだなぁ~」と感じる状況から逃げ出すための手段の1つです。「今は匂いを嗅いでいる最中だから、それ(トレーニングなど)をしている暇はないんです」と嘘のアピールをしているのです。

人間からするとおかしな言い訳に見えますが、犬は真剣です。トレーニングは「嫌だ」とやる気がないときに行っても効果が薄いので、また時間を置いて再度チャレンジすることをおすすめします。

5.唸り声を上げる

不満げにこちらを見る犬

わかりやすい嫌な気持ちを伝える仕草として、軽く「ヴ~…」と唸り声を上げる姿が見られます。「嫌だな。早く解放してほしいな」など、嫌な気持ちを感じているときに唸り声を上げることで相手に伝えようとしています。

軽く静かに「ヴ~」と唸っている段階では攻撃してくることは少ないですが、あまりにも嫌だと主張しているので、無理にその状況を続けることは避けた方が良いでしょう。

まとめ

顎を撫でられるヨークシャーテリア

いかがでしたでしょうか。犬が嫌な気持ちを感じているときは、今回ご紹介したような仕草を見せていることがあります。これらの仕草を見かけたら、愛犬がストレスに感じている原因や状況を突き止め、やめるようにしましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。