犬が吠えるのはなぜ?理由やしつけ方のポイントについて解説

犬が吠えるのはなぜ?理由やしつけ方のポイントについて解説

犬が吠えてしまうのは必ず理由があります。ここでは、犬の鳴き声ごとに何を伝えようとしているのか、犬が吠えてしまう理由をシチュエーションごとに解説します。また、無駄吠えのしつけ方法や吠えやすい犬種についても紹介したいと思います。

犬が吠えるのはなぜ?

吠える犬

犬の問題行動の1つとして吠える事があります。「無駄吠え」と呼ばれる事も多いかもしれません。そもそもどういったものは犬の吠えるのでしょうか?

吠える事はコミュニケーション手段の1つ

犬にとって、吠える事は感情や自分の状況を伝えるための大切な手段です。

つまり、犬にとって「吠える」という事は、コミュニケーション手段の1つ。空気を吸ったり、食べたり、眠ったりする事と同じように、「自然なこと」と言えます。

私たち人間は言葉を使い、簡単にしゃべる事でコミュニケーションを取る事ができます。ですが犬はそれができません。私たちが使う「言葉」のように、相手に伝える手段の代用として、犬は「吠える」と考えましょう。

犬にとって「無駄吠え」は無い

一般的に言われている「犬の無駄吠え」は、飼い主にとって吠えてほしくない時に吠える事。

しかしこれは人間主体に考えた場合の都合で、犬にとって無駄吠えというカテゴリーはなく全てに意味がある事なのです。

しかし、犬にとっては自然な事でも、実生活では静かにしてほしい時もあるため、しつけや対策を行わなければいけません。

なぜ吠える犬が、なぜ吠えるのか、読み取る必要があります。

犬が吠える理由

吠える犬

犬の吠えは「警戒」「要求」「興奮」などを様々な意味を持っています。

また「不安や恐怖を感じている」「ストレスを感じている」など、様々な環境・要因で吠えるため、その場面 ごとにどんな理由で吠えているのか、読み取ってあげましょう。

警戒吠え

自分のテリトリーに人や犬が入ると吠えることがあります。これは自分のテリトリーを守るために吠えて相手を威嚇するためです。

また、「知らない人が来た」と、飼い主さんに危険を知らせる意味で吠えることもあります。

興奮吠え

犬がうるさい原因として、興奮時の吠えがあります。「散歩に出かける前」「大好きな人に会った時」など、嬉しい気持ちを伝えるために吠えることがあります。また、興奮しやすい犬は、外出時も吠えやすい傾向がみられます。

要求吠え

犬は「散歩に行きたい」「遊んでほしい」「おやつが欲しい」といった場面で、飼い主さんへの要求を伝えようとします。要求に応えてもらえるまで、吠え続けることもあるので、適切なしつけが必要になります。

散歩中に吠える

散歩中によく吠える犬は、うまく社会化できていない場合があります。

「社会化」とは、子犬の頃に兄弟や親から生きていく為のルールや遊びを学ぶ期間の事です。

子犬の中にはその大事な期間に兄弟や親から離されて社会化がうまくできなく、他の犬や人との接し方が分からなくなる犬と、散歩中に見かける他の犬に向かって吠えたり、向って行ったりします。

食事前に吠える

食事の時間は、犬にとっても楽しい時間です。期待や興奮から吠えてしまう場合があります。食事の時間が近づくと、ニオイや飼い主さんの準備する姿を感じとり、「早くたべたい!」と「要求吠え」する場合があります。

関連記事
犬の要求吠えが無視をしても治らない!その理由と正しいしつけ方
犬の要求吠えが無視をしても治らない!その理由と正しいしつけ方

犬の要求吠えがひどい場合には無視をする方法が有効ですが、無視しているのに治らない場合があります。そういった時にはどのようにしつけや対策を取ったらよいのかを説明します。

  • 吠える犬のしつけ
  • 要求吠え

小さい子どもに吠える

普段は大人しい犬なのに小さな子供に限って吠える犬は、小さな子供は目線が犬と近い為に敵と勘違いして威嚇してしまいます。子供は大人と違い手加減を知らないのでこれも理由となります。子供が生まれる前から飼育している犬の場合は犬の方が子供よりも上の立場にいると思っているので吠えるという事もあります。

犬は群れで生活してきた動物なので、人との生活でも序列を明確にしたいと思う動物です。

飼い主や家族に吠える

飼い主や家族に対して吠える場合は、飼い主や家族の誰よりも自分が上に立っているという勘違いをしてしまった状態です。この状態の時は吠える以外にも唸ったり、噛んだりする事もあります。いわゆる権勢症候群といわれるもので、犬が自分の事をリーダーだと思ってしまうのが原因です。

大きい音に吠える

多きな音に警戒して、吠える場合があります。例えば、掃除機や車や電車の音、インターホンの音などがありますが、私達人間であれば生活環境で聞き慣れた音だとしても、犬にとっては、警戒してしまう音に聞こえるためです。

関連記事
犬がチャイムに吠える理由は?吠えない犬になるしつけ方や注意点
犬がチャイムに吠える理由は?吠えない犬になるしつけ方や注意点

チャイムがなると決まって吠えるという犬は珍しくありません。そのため、愛犬のチャイム吠えに困っている飼い主さんも多いでしょう。犬のチャイム吠えを無くすには、吠える理由に合ったしつけ方を行うことが大切です。この記事では犬がチャイムに吠える理由としつけ方、しつけ時の注意点を解説します。

  • 吠える犬のしつけ
  • インターホンに吠える
関連記事
犬が掃除機に向かって吠える!噛みつく!どうすればいいの?
犬が掃除機に向かって吠える!噛みつく!どうすればいいの?

あなたのワンちゃんは、生後半年を迎えた頃から掃除機をかけ始めると吠えたり噛みついてくるといった問題行動を起こした経験はありませんか?我が家のダックス君の掃除機克服体験談です。

  • 吠える犬のしつけ
  • 掃除機に吠える
関連記事
犬が「インターホン」でほえる理由と3つの対応方法
犬が「インターホン」でほえる理由と3つの対応方法

インターホンの「ピンポーン」という音がした途端に、「ワンワンワンッ」と玄関に突進し、吠えまくる。「ダメ」「静かにして」と言ってもなかなか吠えが止まらない……飼い主さんのお悩み、あるあるですよね。犬は吠えることで、飼い主さんに何を伝えたいのでしょうか?この記事では、インターホンに向かって吠える理由と対処方法についてご紹介します。

  • 吠える犬のしつけ
  • インターホンに吠える

犬の無駄吠えのしつけ方

吠える犬

無駄吠えをした時は叱るだけではダメです。叱るだけでは犬は飼い主や家族が同調していると勘違いしています。

大声で叱るだけでは、犬が吠えるのを止める事はほぼありません。

まずは無駄吠えをしている原因を突き止めて、その原因を解消します。ストレスであれば、そのストレスの原因を排除します。

「警戒吠え」の場合

警戒している犬であればその警戒心を解くようにして、不安や恐怖を抱いている場合はその不安に思っているものを排除します。

「要求吠え」の場合

要求している場合はその要求をかなえてあげるようにしますが、たまに要求をかなえても吠える事を止めない場合は無視します。犬にとって飼い主や家族に無視されるのは一番嫌な事です。

「興奮吠え」の場合

興奮している場合は興奮しているものを排除して、興奮が下がるまで無視します。

しつけの手順

すぐに犬が吠えるのを止めさせたいのであれば次のようなしつけが効果的です。

  1. 犬を自分の左側に座らせる
  2. 左手で首輪の下に滑り込ませて、右手で鼻を包み込むようにして押し下げる
  3. 低い声で命令する。(①~③を10回程度繰り返す)
  4. 吠えるのを止めたら、褒めたりながら、おやつなどのご褒美をあげましょう。

他にも、空き缶や丸めた新聞紙で床に叩き、犬を驚かせる方法もあります。この方法の場合も吠えるのを止めたらご褒美をあげるようにしましょう。

▼子犬の場合の吠え癖のしつけはこちら

関連記事
子犬が無駄に吠える理由とそのしつけ方法
子犬が無駄に吠える理由とそのしつけ方法

子犬を迎えた飼い主さんに多い悩みといえば、日常的に繰り返される甘え鳴きや夜鳴きなど、子犬が無駄に吠えること。うるさい鳴き声は、飼い主さん自身がストレスを抱えたり、近所とのトラブルに発展してしまったりする可能性があります。子犬が無駄に吠えるのをやめさせるにはどうしたらよいでしょうか。そこで今回は、なぜ子犬が吠えるのかについて、またそのしつけ方についてもご紹介します。

  • 吠える犬のしつけ
  • 子犬が吠える

やってはいけない犬の吠えのしつけ方

犬の無駄吠えを止める方法としてショックカラ―や声帯切除手術は避けましょう。

ショックカラ―は、吠えた瞬間に電気が流れる首輪で犬に対する負担が大きすぎるので止めましょう。

声帯切除手術は生体に傷をつけたり、切ったりする事で吠えなくする事ですが、犬にとって吠える事は自然な事なので、吠える事ができなくなると犬の精神的な負担が大きくなります。

犬にとって負担が多い方法で無駄吠えを止めさせるのは、犬の負担が大きくなるだけなのでやめましょう。

関連記事
犬の無駄吠えの対策としつけ方!吠える原因と対処法からおすすめの防止グッズまで
犬の無駄吠えの対策としつけ方!吠える原因と対処法からおすすめの防止グッズまで

犬の無駄吠えに悩んでいる飼い主の方も多いのではないでしょうか?あまりにも犬の鳴き声がうるさいと、近所迷惑になり苦情に繋がることもあるので、しっかりと吠えない対策を取るようにしましょう。そこで今回は、犬の無駄吠えが起こる原因やしつけ方、状況別の対策と対処法、無駄吠え防止におすすめの人気グッズを紹介します。

  • 吠える犬のしつけ
  • 無駄吠え

犬の吠え方と意味

吠える犬

こんな鳴き声のときは要注意!

ウー、ウーと小声で唸る時…警戒している
グルル、グルルと激しく唸る時…攻撃する一歩前

こういう時は触るのも注意しないと、ガブリとやられる事もあります。

犬が心を許しているときの鳴き声

クーン、クーン…甘えている
ヒーン、ヒーン…何かをやってもらいたい
息を荒くして尻尾を元気よく動かしている時…嬉しい

この時の犬は心を許している飼い主や家族の前で見せる顔といえます。

犬が痛みを感じているときの鳴き声

キャン、キャン…何処かを踏まれて痛い時、怪我をして痛い時、など

尻尾や足先などを踏まれた時にこの鳴き方をして、踏んだ側にすぐに自分は痛いんだという事を知らせます。

警戒や要求しているときの鳴き声

ワン、ワン…警戒や要求をする時

一般的に知られる犬の吠える声で、普通の状態です。

よく吠える犬種

吠える犬

  • ダックスフンド
  • ビーグル
  • フォックス・テリア
  • 柴犬
  • ドーベルマン
  • ヨークシャー・テリア
  • ウエスト・ハイランド・テリア
  • ミニチュア・シュナウザー

よく吠える犬種として上記のような犬種が挙げられます。

「テリア系」や「狩猟犬」、「番犬」などをしていた犬種は吠え易いようです。その他にも縄張り意識や警戒心が強い犬、臆病や不安な犬も吠え易い傾向にあります。

▼犬の吠えのしつけ 関連記事

関連記事
犬がうるさい!吠えてしまう原因と対策・対処法について
犬がうるさい!吠えてしまう原因と対策・対処法について

飼い犬の鳴き声がうるさいことで困ったことはありませんか?犬が吠えることは当たり前ですが、無駄に吠えるのはなにかしらの原因があります。また、犬の吠える声を放っておくと、近所迷惑になりトラブルに繋がります。飼い主さんは「犬がうるさい」と苦情がでる前に、何が原因で吠えているのかを知っておくことが大切です。今回は、犬がうるさい原因や対策方法をご紹介します。

  • 吠える犬のしつけ
  • 吠えてうるさい
関連記事
犬の無駄吠えをやめさせるコツ4つ!まずは原因を知ることが大事
犬の無駄吠えをやめさせるコツ4つ!まずは原因を知ることが大事

愛犬の無駄吠えに困っている飼い主さんは、意外と多くいるものです。一度クセになってしまうと直すのが難しい無駄吠え。今回は、そんなわんこの無駄吠えをやめさせるコツをいくつかご紹介します。

  • 吠える犬のしつけ
  • その他の無駄吠えのしつけ

▼「犬のしつけの基本」を知りたい方はこちら

関連記事
犬のしつけの基本!褒め方や叱り方など、コツやポイントをわかりやすく解説
犬のしつけの基本!褒め方や叱り方など、コツやポイントをわかりやすく解説

はじめて犬を迎え入れた人は、「おやつはいつ与えるの?吠える犬のしつけはどうするの?」と、さまざまな悩みに直面するでしょう。この記事では、犬のしつけの基本について、初心者にもわかりやすく解説します。

  • しつけの基本
  • しつけの基本

まとめ

吠えにくい犬種や吠えやすい犬種だからと言って全ての犬が吠えにくいもしくは吠えやすいわけではなく、性格やそれまで育ってきた環境や今いる環境、飼い主や家族の接し方、しつけの習熟度によって変化します。

犬の無駄吠えは飼い主や家族にとっては厄介な問題になり得るもので、特にマンションなどの集合住宅で飼育する事も増えてきた現在では無駄吠えに対するしつけは最も大事なものになりつつあります。

無駄吠えをしないようにする一番の方法は飼い主がしっかりとしたリーダーシップを示す事です。

そのリーダーシップでしっかりとしつけをすれば、どの犬種であれ無駄吠えをしない素晴らしい家庭犬となります。なので、一番の問題は飼い主のリーダーシップという事になります。

犬の吠え対策は気持ちを大切にして取り組もう

実際に無駄吠えに悩んでいる、子犬を飼い始めたけれど吠える声が気になり始めた、という方におすすめのサービスが「こいぬすてっぷ」です。

こいぬすてっぷ

商品情報
・獣医行動学認定医が監修する、しつけ読本
・甘噛防止に最適な知育おもちゃ
・獣医師厳選のおやつ、日用品

「こいぬすてっぷ」は犬との暮らしがより楽しいものになるように、しつけをトータルサポートしてくれるサービスです。獣医行動診療科の認定医が監修し、犬ともっと仲良くなりながらしつけを進められるように考えられた『しつけプログラム』を提供しています。無駄吠え対策は6ヶ月編で紹介していますので、気になる方はぜひお試しください。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    30代 女性 かーこ

    うちの愛犬は、無駄吠えはしません。ただし、家のチャイムでものすごく吠えます。ついつい、静かにして!!とイライラしてしまうこともありますが、愛犬にとっては番犬しているつもりなのでしょうか(笑)
    でも、そろそろやめさせたいなぁと思っているところです。
  • 投稿者

    30代 女性 モコ

    記事にあるように、犬にとって「吠える」という行為は自然なことで、よほどのことがない限り取り上げてしまうのは可哀想ですよね。でも、これは我が家の愛犬を散歩中に感じた<迷惑な無駄吠え>なんですが、毎回他の犬とすれ違う際に気が狂ったようにわめくワンコがいるんです。きっと何かトラウマがあるのかもしれませんが、周りに嫌な思いをさせる事はいけないですよね。そういう吠え方は、飼い主もどうにかして改善していかなければいけないと思いました。
  • 投稿者

    30代 女性 ショコラ

    我が家のわんちゃんも知らない人が家を訪ねてきた時や、自分が庭で遊んでいるときに前の道路を他のわんちゃんが散歩をしたりして通ると吠えたりします。もちろん近所迷惑にもなるので叱ったりしていますが、番犬としては悪いことをしている訳でもないですし怒り方は難しいなぁと思っていました。ですがこの記事を読んでみて参考にしてみよう!と思える方法がいくつかあって、とても為になりました。今後にぜひ試してみたいです。
  • 投稿者

    40代 女性 ひまりん

    うちは柴犬ですがほとんど吠えません。
    うちに来て2ヶ月ぐらいの時、夜通し泣き叫んだ事がありました。原因はケージの扉でした。夜寝る時だけ、まだ子犬で心配だったので、ゲージの扉を閉めていたのです。それはうちに来た時からずっと閉めていたので、なぜ2ヶ月もたって急に閉じ込められる事を嫌がり出したのかわからず、動物病院の先生に相談したり、近所の警察犬の訓練をしている人に相談したりしました。夜通しどんなに泣き叫んでも無視をしたり、運動量を増やしたり、やれる事はやったのですが、散歩や運動で倒れるように眠っても夜中の1時ぐらいに目を覚まして毎日のように泣き叫び続け、主人の仕事にも影響が出る事を私が恐れて、結局扉を外し、寝る時だけゲージにリードをつないで寝る事にしました。
    今でもなぜあの時あんなに泣き叫んだのかわかりませんが、少なくともその時からほとんど泣いたり吠えたりは無くなり、穏やかにニコニコ過ごしていてくれます。
    ストレスの原因をわかって取り除けたら良かったけど、彼女が幸せそうで、こんな方法でもよかったのかな、と思ってます。
  • 投稿者

    40代 女性 みゆっち

    うちはポメラニアンを飼っています。警戒心が強く外の物音やチャイムで吠えますが、それは数回吠えるだけで気になるほどではありません。でも、他の方の書き込みにあったように、散歩中に、ある決まったワンコに出会った時、狂ったように吠えまくります。反射的に、発作のように、狂犬かと思うくらい吠えるのです。超小型犬なので私が止めていれば暴れて襲いかかるような事はないのですが、どうやったらこれが治るのか、いつも頭を悩ませています。根気よくしつけを続けるしかないですね。
  • 投稿者

    女性 クロシバ

    ウチのクロシバさんは基本的に吠えません。
    吠えやすい犬種に日本犬で唯一ランクイン?していた柴犬ですが、元々の性格と躾のたまものと思ってます。
    子供の頃は結構やんちゃで歯向かわれましたが根気よくリーダーは誰か?教え続け、同時に愛情を注いだら、今では配達にくる郵便屋さんや宅配の人達に愛されるほどお利口で人なつこいです。
    人間が大好きで、人に酷いことされるなんて思ってもいないでしょう。
    ただ、自分から見えないところでがさがさ音がするときだけ警戒して吠えて教えてくれます。
    柴犬は飼いにくい、手がかかると言われますが、愛情をもってきっちり育てれば本当にお利口な相棒になってくれます。
  • 投稿者

    50代以上 女性 さきらちよの母

    まあ〰兎に角うちの柴犬は吠えない子で姿が見え無いとき名前を呼ぶとすぐに走って来てくれますが、廊下の爪音で何処にいるかわかる程静かな子です。郵便、電気、水道、宅急便の方がみえても立ち上がって様子を誰よりも先に見に行ってくれますが、全く吠えません。愛想良すぎて番犬にならないねと家族でわらっていたのですが、サギ紛いの商品を売り付ける等の訪問者には、私達の表情を見ているのか、臨戦態勢でウーと唸り珍しく大きな声で吠えたので驚いた事が有ります❗頼りになる賢い子だとつくづく感心しました。
    散歩の時は小型犬種にはどんなに吠えたてられても相手にしませんが、同じ柴犬や大型犬に吠えられたら私を護るがごとく構えます。いじらしいほど忠犬です。
    かわいくてたまらず 撫で続けて居るときはお腹を見せてどうぞとばかりにすり寄ってくれます❗犬を飼う幸せを体現してくれる子です。
  • 投稿者

    女性 匿名

    犬のストレスを貯めないために何で飼い主でもない人間が我慢しなきゃいけないのか理解できない
    ちゃんとコントロールできないなら飼わないか山奥の一軒家で飼ってください

    うちの前の家の犬は人が目に入ると敷地内に入っていなくても吠えます
    室内犬なのにいつも網戸にして犬が外を見られるようにしているので、玄関から出た瞬間からずっと吠えられ大変なストレスです
    台所がその家に面してますがその窓からうちの家族の姿がちょっと見えても吠えます
    そこのうちは吠えるのが続くと窓を閉めることで対応しているようですが、飼い主が気が付くまで吠えられるこちらとしてはたまったものではありません
    最低限近所の人に吠えてはいけないとしつける気がないなら最初から窓を開けず外を見せないでほしい
  • 投稿者

    50代以上 女性 マグママ

    一歳半のボーダーコリー♀です。子犬の頃は良く吠えて近所迷惑にならないかとても心配してましたが、有る時主人がサランラップの芯で床を叩いたら大きな音に驚いたのか、それ以降パタッと吠える事をしなくなりました。
    今は時々夢の中で吠えるくらいです。笑
    今日は珍しくシェパードに追いかけられてキャンキャン鳴いてましたが、その程度。普段は全く吠えないのです。大人しくてお利口さんだけど、ストレスが溜まらないか心配になり、ちょっと可哀想に思っています。吠えてもいいんだよと言葉で言っても分からないし、どうしたものだか。。。
  • 投稿者

    10代 女性 あーちゃん

    私の、飼っている犬は、ずごく無駄吠えするので、やめさせようと思いました。柴犬で、吠えやすい犬種なので、気をつけたいです。
  • 投稿者

    50代以上 女性 ベータママ

    これは学生が学校で習ってことを書いたような記事で、現実に即さないことや現実とは違うことが多すぎます。

    犬は吠える動物ですが、群れの中にいる場合吠えていい犬はリーダー以外ではリーダー許したもの(偵察係等)だけなのです。
    これは家で人間と暮らす犬も一緒なのです。多分このライターはこのことを知らないでしょう。

    つまり飼い主がリーダーと犬に認知されていれば、無駄吠えというものは起きないのです。
    リーダーの許しなしに吠えることは犬の群れでは許されません。
    人間でも統率力のある学級委員のクラスは揉めませんが、統率力のない学級委員だと紛糾してしまうのと一緒です。
    ですから一番無駄吠えを抑えるのは飼い主が自分のリーダーとしての地位を確立することです。
    リーダーの地位を確立するには2つのことに注力すればかなり地位を確立できます。
    一つは散歩の際にリビングを出てから戻るまで絶対に犬を先行させないことです。ドアや玄関、門扉や曲がり角に至るまで飼い主が犬を側帯させて散歩するのです。散歩は犬からすれば群れの行軍ですから、その際に先頭(行先を決める)が飼い主ならば自然とリーダーと認めるのです。
    もう一つは家の中の空間の管理です。自由にしてよい場所(ケージ等)、人間の許可の必要な場所(ドアへの近寄りやソファ・ベットの上への登り)、絶対に侵入不可の場所(ダイニングや台所等)に分けて犬をしつければリーダーとして認められ、結果吠えはなくなります。

    無視という手段は要求吠え以外ではほとんど効果がありません。要求吠えでの無視での矯正は可能ですが、非常に時間がかかります。無視が効果がないのは犬の一次記憶時間が短く(ひどい時は数秒しかない)、
    忘れてしまうからです。
    興奮吠えを止めるには普段から興奮のレベルに制限を掛けることが必要です。
    簡単な例としては外出した飼い主が帰ると犬は興奮しますが、この際に飛び付かせたりしないようにしたり、ひどい場合は許可するまで近寄らせない等少し可哀想ですが、我慢をさせることが必要になります。
    犬は我慢することに専念するため、興奮できなくなるのです。

    ショックカラーは犬に電流を流すため、危険とありましたが、今時のショックカラーは犬に電流を流したりしません。振動するだけです。携帯のバイブ機能とそう変わりませんよ。危険性はありませんし、飼い主が当てて確認すればいいだけです。私は使いませんが、正す技術を持っていない方は使っても良いと思いますよ。効果はテキメンですし、自分に当てて試せばいいだけですから。
  • 投稿者

    20代 女性 匿名

    我が家のトイプードルは全く吠えません。
    元々ネグレクトを受けていた保護犬だったからか、吠えても無駄だと思っているようです。
    けれど、甥っ子が義兄と戦いごっこをしているのを見て、義兄に激しく吠えたことはあります。獣医さんによると、「護るべき対象(テリトリー)がない場合は吠える必要がないので吠えない子もいる」とのこと。
    おそらく甥っ子が襲われてると思ったのでしょうね(笑)
    最近は興奮したときに一言吠えるようにはなりましたし、甘える時や要求行動の際には鼻で鳴くようになりました。
  • 投稿者

    20代 女性 あめたま

    犬の無駄吠えには過去に悩まされた事があります。

    ロングコートチワワのオスを飼育していたのですが、躾の仕方が分からずに特に躾ける事もないまま数年が過ぎました。

    その結果、一日中物音がすれば狂ったように吠えるという困ったワンちゃんに成り果ててしまいました。

    外で子供達の声がするだけでも吠えていたので、夜寝るとき以外はほぼ毎時間吠えていたという事になります。

    愛犬としては本能であったとしても飼育している以上、近所迷惑にもなったので躾はきちんと行うべきであったと反省しています。

    最近では、ペットショップ等で躾教室が開かれているので、上手く愛犬を躾けられないと感じられた場合には参加すると良いでしょう。
  • 投稿者

    女性 アップルパイ

    無駄吠えという名称がふさわしくないような気もします。犬にとっては何らかの意味があって吠えているわけですから。しかし不安や威嚇などを極度に感じるような性質の犬の場合はやはりトレーニングが必要だと思います。吠える犬というのはそう簡単には矯正できないでしょうから、できるだけ原因に触れさせないような工夫をした方が効果はあるかもですね。うちの犬は原付バイクにだけなぜか吠えまくるので、窓に曇りガラスのようになるシートを貼り、だいぶ吠える回数が減りました。
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。