【わんちゃんごはん】元気モリモリ!『馬肉のりんご煮込み』のレシピ

2250view

【わんちゃんごはん】元気モリモリ!『馬肉のりんご煮込み』のレシピ

お気に入りに追加

最近、馬肉のおやつやフードを目にしたり、「わんちゃんに馬肉が良い」と耳にすることがあると思います。馬肉ってわんちゃんの身体にどんなふうに良いのでしょうか?家庭でも作りやすい美味しい馬肉料理のレシピもご紹介します。

犬の健康には「馬肉」がお勧め!

馬肉

馬肉って身体に良いの?

豚や牛、鶏肉に比べて、鉄分がかなり豊富に含まれています(吸収されやすいヘム鉄)。またカルシウムやカリウムも豊富です。脂質は少なめ。低カロリーなのに栄養豊富で、良質なたんぱく質源になります。

また、ラム肉同様アレルゲンになりにくい食材です。馬肉の脂には、身体に良い「不飽和脂肪酸」(必須脂肪酸)が多く含まれています。

馬肉の美味しさのヒミツは「グリコーゲン」

グリコーゲンがたっぷりで甘みがあります。グリコーゲンは体内に蓄えられ、必要に応じてエネルギーとして利用されます。

どんなわんちゃんにおすすめ?

疲労回復や滋養強壮に。スポーツをするわんちゃんにおすすめのお肉です。少量でも充分な量のたんぱく質が補えるので、シニアのわんちゃんのごはんにも適しています。

良質のたんぱく質と脂肪、鉄分もたっぷりなので、毛艶を良くしたいわんちゃんに特におすすめ!

それでは作ってみましょう!

キッチン

馬肉とりんごを柔らかく煮こんだ、ほんのり甘みのある『馬肉のりんご煮込み』を作ってみましょう!

材料(作りやすい分量)

食材分量
馬肉300g
季節の野菜適量
りんご3分の1個

体重8.5㎏のわんちゃん約3食分の材料です。その日の運動量、食事内容、お腹の調子に合わせて、食べさせる量を加減してください。

野菜は、キャベツ、人参、かぶ、ごぼう、じゃが芋、さつま芋など。季節の食材を組み合わせて使ってください。我が家ではだいたい、馬肉と同量か少し少なめの野菜(加熱後のものを見た目の量で)を食べさせています。

作り方

鍋の中の馬肉と野菜

1、馬肉と、食べやすい大きさに切った野菜、薄くスライスしたりんご、適量の水を鍋に入れて、じっくり煮込む。

2、馬肉と野菜が充分柔らかくなったら、火を止めてそのまま人肌まで冷ます。

器に盛り付けた馬肉煮込み

3、スープごと器に盛り付けて、出来上がり!

このレシピのポイント

ポイント

美味しいりんごと馬肉の組み合わせ

馬肉とりんごの自然な甘みを生かして、美味しい煮込みに仕上げました。わんちゃんは甘みのあるお味が大好き!食欲のない子や、たくさん運動した日にぴったりのごはんです。

りんごでお腹から健康に

りんごの水溶性食物繊維で、お腹も健康に。身体を潤し、消化不良や下痢、便秘の改善にも効果があります。

お求めやすい馬スジ肉を美味しく!

比較的お求めやすい、馬のスジ肉や、切り出しを見つけたら、ぜひこの煮込みを作ってみてください。今回スジと赤身の煮込み用のお肉で作りましたが、冷蔵庫で冷やすとプルンプルンに固まります。

まとめ~美味しく食べて元気な身体に!~

部屋の中の犬と飼い主

今回は、馬肉とりんごを使ったわんちゃんごはんをご紹介致しました。煮込まれた馬肉もとても美味しいのですが、うまみの溶け出したスープがまた絶品ですよ。人間用には黒胡椒をたっぷりと美味しい塩で召し上がってみてください。

馬肉は、馬刺しで食べさせるのももちろん良いのですが、なかなかそうはいきませんよね。栄養豊富で高たんぱく低カロリー、わんちゃんの身体を作るのにとても良い食材です。もし手に入る機会があれば、ぜひお試しください。

この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。