犬にまつわる世界各国の神話

犬にまつわる世界各国の神話

お気に入りに追加

犬にまつわる神話や昔話を聞いたことがある人は多いでしょう。犬は番犬、狩猟犬として2万年以上前から人間とともに生きてきており、最古の友と言われています。今も昔も犬は人間にとっては掛け替えのない存在と言われているため犬の神話は世界中にあるのです。

4445view

白い犬にまつわる神話

白い柴犬

白い犬にまつわる神話はたくさんありますが、『白い犬は人間に生まれ変わる』という言い伝えがあります。これは、落語の元犬(もといぬ)から由来されていると言われております。

元犬のあらすじ

ある八幡様の境内に珍しい純白の犬が迷い込み、白犬は人間に近いというからきっとお前は来世で人間に生まれ変わると飼い主に言われ、犬もその気になり八幡様へ願掛けしていたら、祈りが通じて人間になるという話です。何て夢のあるお話でしょう。

その他にも白い犬にまつわる神話は多く、龍神が天を駆け抜けるときは龍の姿をし、地上を駆けるときは白い犬に姿を変えるとも言われています。『日本書紀』には、白い犬が道に迷った日本武尊を助けると逸話が書かれています。

黒い犬にまつわる神話

火の中にいるケルベロス

白い犬と同様、黒い犬の神話もいくつか見られます。ギリシャ神話に出てくるケルベロスは、地獄の番犬と言われ冥界から脱出する人間を見張っていると言われています。ケルベロスは3つの頭や50の頭を持つなどいろいろと言われている怪物犬です。

一睡もせずに、冥界から脱出しようとする者は容赦なくケルベロスが食い殺してしまうと言い伝えられています。どう猛なイメージが強いですが、甘い物が大好きで奇麗なたて琴に眠らされるというかわいい一面もあったようです。

ケルベロス以外にも、シェイクスピアのマクベス作品中の魔女が飼っていたのが黒い犬とされ、死の先駆けや死刑執行者という役目を持っていたためか、欧州ではあまり良いイメージが’ないと言われています。

映画のハリーポッターにもケルベロスが出てきていました。しかし、霊的能力を持つ犬ともされており、巨大な黒い犬に道を阻まれ漁に行くのを止めて命拾いをしたとの神話もあります。

エジプト神話に出てくるアルビスは黒い犬で、古くから崇拝されていた冥界の神です。黒い犬は光が当たると光沢がでて、金色に見えるとも言われ、アルビス神は実際には金色だったとも言われています。金運が上がりそうですね。

その他の犬の神話

横向きの狛犬

星になった犬

こぐま座にはこんな犬の神話があります。アテネ王イカリオスの飼い犬メーラは、イカリオスに大変かわいがられておりました。そして、イカリオスが病気で亡くなってしまった後も、その場所から動こうとせず食事も食べずに後を追うように亡くなりました。そのメーラが星になったと言われています。犬の忠実さ、従順さが伝わる切ない神話です。

犬のような架空の生き物にまつわる神話<狛犬(こまいぬ)>

獅子や犬に似た空想上の生き物で神社の入り口に守護として置かれています。狛犬の遠い祖先はスフィンクスとも言われています。これが、インドから中国を経由し日本では、天皇の王座を守る神殿狛犬となりました。

狛犬は口が開いたものを『阿形:あぎょう』、閉じたものを『吽形:うんぎょう』として2対からなっていることは有名なお話ですが、この『あ』で始まり『ん』で終わることは日本の五十音をすべて含むことから、宇宙のすべてが含まれているとも言われています。とても夢のあるお話ですね。

犬のような架空の生き物にまつわる神話<狡(ジャオ)>

中国に伝わる犬のような怪物で、形状は普通の犬でありますがヒョウのような模様があり、頭の上には角があるとされています。出現した場所には、五穀豊穣となったとの言い伝えがあります。見た目は怖いですが、五穀豊穣になるのであればWelcomeではないでしょうか。

まとめ

朝日の中の女性と犬(シルエット)

犬にまつわる神話はつきません。犬は私たちにとって神の使いであり、永遠の味方であり、切っても切れない仲であるということを改めて気づかされます。

来世で私の飼い犬が人間に生まれ変われますように、八幡様へ願掛けに行きたいと思います。みなさんも是非犬にまつわる神話を調べてみてはいかがでしょうか?

この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。