犬とのお正月で起きがちな4つの事故とやりたい対策

犬とのお正月で起きがちな4つの事故とやりたい対策

慌ただしくも、ゆっくりと愛犬と過ごすことができるお正月。そんなお正月に起きがちな事故をご紹介します。お正月だからこそ注意したいこととはどんなことでしょうか。

はてな
Pocket
SupervisorImage

記事の提供

犬の総合支援サイト「わんちゃんホンポ」を運営する編集部が、犬に関する国内外のニュースをお届けいたします。

お正月は飼い主さんもお休みの方が多く、愛犬とゆっくりと過ごせる時間を確保できるのではないでしょうか。しかし、そんなお正月ならではの事故も発生しています.。今回は「お正月で起きがちな4つの事故とやりたい対策」についてご紹介します。事故は未然に防止して、安心できるお正月を過ごしてくださいね。

1.誤飲事故

鏡餅と犬

あるペット保険の調査によると犬の「誤飲事故」は12月が最も多く、次いで1月~3月頃まで多く発生する傾向があるのだそう。これはクリスマスやお正月などのイベントで犬がいる家庭への来客が増えることが原因だと考えられます。犬を飼ったことがない来客が人間の食べ物を与えてしまったり、飼い主さんが忙しく過ごしているうちに犬が誤飲をしてしまったといったケースがあるのだそう。

人と接する機会が増え、ご馳走が並ぶのがお正月。そんな時だからこそ、愛犬の動きにもしっかりと注意を向けましょう。また、お正月は普段は目にしない食事が目を引きます。しかし、あくまでも人間の食事は人間の食事。犬が興味を示しても、決して与えないようにしましょう。

2.迷子

迷子の犬

お正月といえばカウントダウンのイベントや初詣に出かける方も多いのではないでしょうか。そんな時に愛犬を連れて出かけている人を目にすることも増えました。しかし、年末年始はどこに行っても人が多いもの。特にイベント期間中は人でごった返していることも少なくありません。

そんな中での犬を連れた外出は迷子の危険性が非常に高まります。人の多さに犬が興奮することもあるでしょう。一度リードから手が離れてしまうと、興奮した犬が駆けだしてしまい、人に紛れて見つからなくなってしまうなんてことも考えられます。年末年始に人気の多い場所へ犬を連れて歩く際は十分に注意が必要です。また、人が多いということは、犬が苦手な人に遭遇する可能性もあります。愛犬や周りに配慮できない限り、できれば犬を連れた外出は避けましょう。

3.交通事故

犬と車

年末年始には人間も巻き込まれることが多い交通事故。犬も十分な注意が必要です。年末年始はバタバタとすることが多く、どうしても交通事故が増えるといいます。いつものお散歩の道でも、飛ばした車や自転車に遭遇する危険性があります。いつものお散歩だと油断せずに、しっかりと愛犬と共に歩くようにしましょう。

また、お正月は人の出入りが増え、家へ遊びに来た犬の散歩に不慣れな人がお散歩をすることがあるかもしれません。特に親戚の子どもなど、子どもが散歩へ連れていく際は必ずお散歩に慣れた大人がついていくようにしましょう。慣れない相手にリードを持たれた場合、犬は思わぬ動きを見せます。事故を防ぐためにも、普段から散歩をしている人がメインで散歩を行ってくださいね。

4.噛み付き事故

手に噛み付く犬

人の出入りが増えるお正月にもう一つ注意したいのが、愛犬による噛みつきの事故です。基本的に噛みつかないようにしつけをしていると思いますが、見知らぬ相手の出入りが増える場合、犬も落ち着かずにいつもと違った行動をする可能性があります。慣れない相手がむやみやたらと愛犬を触ることがないように、愛犬の様子は飼い主さんが見ておくようにしましょう。

また、来客に対する注意も必要ですが、お正月の外出にも注意が必要です。外には犬が苦手な人や嫌いな人も数多くいます。飼い主さんが目を離した隙に、そういった人々がいたずらをしないとも言い切れません。そうなった時に愛犬は自己防衛で噛みつく可能性があります。他人と触れ合う場合は愛犬にストレスがかかるような事態になっていないか、十分に注意してあげましょう。

まとめ

鏡餅の被り物をかぶった犬

お正月は人の出入りも増え、慌ただしい日々が続くことも多いですよね。お正月だからこそ起きがちな事故には注意して、良いお年をお迎えくださいね。来年は戌年。いつも以上に愛犬を大切にできる年になるといいですね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。