犬がわざと粗相をする原因と対処法

犬がわざと粗相をする原因と対処法【ドッグトレーナー監修】

お気に入りに追加

犬がわざと粗相をしてしまうのは「飼い主さんに構って欲しいから」「決められた場所以外でトイレをしたいから」この2つが原因であることがほとんどです。どのような対処が望ましいのかなどご紹介しています。

11411view

SupervisorImage

記事の監修

埼玉を中心に、しつけ方教室/問題行動のリハビリ/ドッグダンスレッスンまで行う。ドギーホームルームでは、愛犬のトレーニングのみにとどまらず、飼い主様のフォローに力を入れる事でQOLを向上させます。また、JCHA公認のハイドロセラピスト・フィットネストレーナーでもある為、愛犬の健康増進にも力を入れています。【埼玉・東京・横浜でオーナーレッスン随時開催】
《公式HP》ドギーホームルーム

犬がわざと粗相をする理由とは?

粗相をしてしまった子犬

犬がわざと粗相(トイレを失敗する)理由として、2つの原因を考えることができます。

  • 1.飼い主さんに構って欲しいから
  • 2.決められた場所以外でトイレをしたいから

ほとんどの場合、この2つに当てはめることができます。

わざと粗相をする理由「飼い主さんに構って欲しいから」について

粗相をしてしまったジャックラッセルテリア

犬は人に構ってもらうことが大好きです。「遊んで~」とおもちゃを持って来たりなど、構って欲しいことを上手くアピールすることができる犬もいますが、上手くアピールすることができない犬もいるんです。

わざと粗相をすることで構って欲しいことをアピールしようとすることには理由があります。上手くトイレをすることができたとき、飼い主さんがたくさん褒めてくれたからです。子犬の頃など、トイレトレーニングをする際、上手くトイレをすることができたらたくさん褒めてあげていたと思います。犬は、そのときのことを覚えているのです。

どんなときに起こる?

犬がわざと粗相をすることで、飼い主さんに構って欲しいことをアピールする、それはどんなときでしょうか。

  • 1.多頭飼いしており、他の犬が病気になり、看病のために飼い主さんが付きっきりで、自分を構ってくれる時間が減ってしまったとき
  • 2.飼い主さんに子供が生まれ、赤ちゃんのお世話で忙しく、お散歩や遊びの時間が短くなったり、なかなか自分を構ってくれないとき
  • 3.新しい犬がやってきて、その犬を構う飼い主さんを見て、ヤキモチを焼いてしまっているとき

など、自分に対する飼い主さんの様子が変わってしまったときに起こりやすいようです。うちも常に多頭飼いしていますが、新しく犬を迎えたとき、先住犬はヤキモチを妬いている様子で、拗ねている表情がちょっぴり面白くて可愛かったです。

どんな対処が望ましいのか

わざと粗相をしてしまったときは、叱ったり怒ったりするのではなく「無視」してください。

犬は人に構ってもらうことが大好きです。飼い主さんに構ってもらうことはもっと大好きです。それなのに飼い主さんが構ってくれず、構って欲しいことをアピールするためにわざと粗相をしてしまったのです。

そんなときは無視することが最も望ましい対処法です。人に構ってもらうことが大好きな犬ですから、叱られたり怒られたりすることよりも、無視されることの方がずっとずっとイヤで悲しいことです。

わざと粗相をする理由「決められた場所以外でトイレをしたいから」について

粗相をしてしまったフレンチブルドッグ

犬にとって、トイレをするということはマーキングのひとつでもあります。「どこでするのか」ということがとても重要なことなのです。

決められた場所ではトイレをしたくないこともあります。マーキングしたい場所にする、お気に入りの場所にする、それは犬にとって「失敗」や「粗相」ではないのです。また、「外でトイレをしたい」という理由から、わざと粗相をしてしまう犬もいます。

室内でトイレをさせていたけど失敗ばかりするから外に連れて行くことにした、という話を何度か聞いたことがあります。犬からすれば「やった!外で出来るぞ!」と思い通りになって嬉しいはずです。
しかし、この対処法では室内でトイレすることをしなくなってしまうかもしれません。外に連れて行かないとトイレをしてくれなくなることもあります。

どんな対処が望ましいのか

「決められた場所でトイレをすると良いことがある」と認識させることです。決められた場所、トイレシートの上でトイレをすることができたら、思いっきり褒めてあげましょう。おやつを与えても良いと思います。

上手くトイレができれば「褒めてもらえる」「おやつがもらえる」とわかれば、わざと粗相をすることはなくなると思います。

まとめ

見上げるビーグル

飼い主さんに構って欲しくてわざと粗相をしてしまう。飼い主さんのことが大好きだからこそなのだと思います。愛犬が満足するまでたっぷり構ってあげてください。

少しお散歩の距離を伸ばすだけでも良いと思います。飼い主さんと一緒にいる時間が何よりも幸せなのですから。

この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。