タレント犬コーダのテイクわん! ~サーフィン犬の育て方①~

タレント犬コーダのテイクわん! ~サーフィン犬の育て方①~

沖縄では例年よりも1週間早く梅雨が明けたそうで、気温も全国的に徐々に高くなってきたこの季節。夏が始まりました。サーフィン犬コーダが活躍できる季節です。愛犬と水遊びを楽しんでみたい方、愛犬が泳ぐ姿を見てみたい方、ドッグサーフィンを楽しんでみたい方の参考になればと思います。

はてな
Pocket
お気に入り登録

愛犬と水遊び

水に慣れるところから

パピーの頃から近所の東京湾のビーチ(ほどんど波が無い)で散歩をしたり、ボール遊びをしたりするうちに海に対しての経験値がたまって行き、ボールを追いかけて自発的に海に入るようになりました。

1ボール投げ

遠浅の海では水に入りながら歩く事が出来、徐々に深くなるので水中でジャンプしながら走るようになり、少し深くなっても走っている感覚で犬かきをするようになります。

水遊びを好きにさせるには、抱っこして水の中に入れて泳がせたり、水に投げ入れたりするとうまくいきません。

波打ち際でボール投げやひっぱりっこをして遊んだり、一緒に水の中に入って水に浮くオモチャなどで遊ぶと水に対しての警戒心がなくなってきます。

波を怖がっているうちは、まだ泳ぐ時ではありません。
その日は波を見ながら浜辺で遊んだりして海に対しての印象を良くしておきましょう。
「馴らす」と言う事には時間がかかりますから、おおらかな気持ちで通いましょう。

水遊びの注意

  • 体調と相談しながら長く遊ばせすぎない。
  • 海水で遊ぶ場合は塩分中毒に注意し、よく水を飲ませて。

2川遊び

ある程度泳げるようになると、愛犬はどんどん水に入りたがるようになります。
コーダも、水に入って欲しくない時でも少し目を離すと「チャプン…チャプン…」と温泉のように少し深くて汚い水たまりに浸かっている事があります。シャンプーしたばかりだと、悲しいですよ!

泳ぐのが楽しすぎてカワウソのように泳ぎまわるのですが、自分の体力の限界を超えても泳いでしまうのでオーナーが愛犬の体調をコントロールして、クレートで休ませたりお水を飲ませたりしながら休憩を入れてください。

水遊びの必需品

  • ライフジャケット
  • ウェットスーツ
  • ロングリード
  • 水に浮くボールやオモチャ(大好きなものを使う)

3装備

疲れてくると水に沈み気味になったり、冷えて震えてくるので『ライフジャケット』や『ウェットスーツ』を着用するのがベストです。特に淡水の川では海よりも浮力が弱いので沈むと危険です。

また、慣れていないビーチや川で泳ぐ場合は必ずロングリードを装着して遊びましょう。潮の流れや川の流れは目に見えているよりも急な場合があります。

コーダのライフジャケットはモンベルのドギーフローテーションベストを愛用しています。背中部分にフロートがついていて、胸回りに邪魔なものがなく動きやすいので、泳ぎが得意なワンコにおススメです。ウェットスーツは千葉県大網白里のSSONでオーダーウェットスーツを作ってもらいました。

私のウェットスーツは既製服ですが(涙)、オーダースーツは体にぴったりと密着するらしいので水の中でも全く寒くならないし動きやすいようですよ!

水遊びが終わったら

ウンチは必ず持ち帰りましょう。
ビーチにウンチが落ちていると裸足のサーファーが踏んでしまいますよ!
愛犬が遊べる場所を減らさないためにも、ごみは持ち帰り、ウンチも持ち帰りましょう。

4あがり

海水に入ったら必ず『砂おろし』をしてぬるめの真水で良く洗いましょう。海水が乾いたままにしておくとコートも痛みますし、皮膚炎の原因になります。コーダの場合はビーチで砂おろしをして乾いたタオルでよく拭き、帰宅してから軽くシャンプーをしてしっかりドライをします。

まとめ

海や川で遊べるようになるのも社会化トレーニング次第と言う事です。
間違ったアプローチを繰り返していると、水辺が苦手な犬になってしまいます。
愛犬に合ったやり方で、自発的に水辺に向かっていけるように楽しく遊んであげてください。

5サーフドッグ

次の記事ではドッグサーフィンについて書いて行こうと思います。

~サーフィン犬の育て方②~につづく

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。