動物病院の選び方と、獣医との付き合い方

5473view

動物病院の選び方と、獣医との付き合い方

動物病院は、定期的なワクチン接種や予防薬投与のため、また、愛犬が体調を崩した時の受診のためなど、わんちゃんが健康で長生きをするためには避けて通れない場所の一つです。そんな動物病院は、かかりつけの病院を決めておくことが大切。そこで今回は、数多くある動物病院の中から、長くお付き合いしていくかかりつけの動物病院を選ぶ際のチェックポイント、また動物病院受診の際の注意点について述べたいと思います。

##適切な動物病院の選び方##

かかりつけの病院を決めておく大切さ

動物病院は、人間もそうであるように、愛犬のかかりつけの病院を一か所決めておくことが大切とされています。

その理由は、愛犬の日頃の様子をいつも見てくださっている先生であれば、愛犬に何かがあった時にも、ちょっとした違いや変化などに気付いてくれる可能性があるからです。

また、お付き合いが長ければ、そのわんちゃんに合った診察、合ったお薬の処方を行ってくれます。

ずっと同じ病院に通っていれば、残っているわんちゃんのカルテでこれまで患った疾病や、わんちゃんの健康の様子の経過などを先生が一目で把握することが出来るので、そうした意味でも、かかりつけの病院を決めておくことが非常に大切です。

しかし今、動物病院は至る所に数多く存在します。

愛犬がいざ病気になってしまってから行く病院を探すのではなく、現段階では病院へかかったことのないわんちゃんでも、日頃からもしもの時のために病院を見つけておくことが大切です。

そこで以下では、数多くある病院の中から、愛犬にとって適切な動物病院を選ぶ方法、選ぶ際のチェックポイントについてお話したいと思います。

まずは自宅近くにある動物病院の情報収集

動物病院というのはもちろん、わんちゃんの具合が悪くなった時にわんちゃんを連れて行く場所。

具合が悪い時の長距離の移動はもちろん、わんちゃんにとっても辛いものですし、わんちゃんの体調次第では、急を要する場合もあります。

そのような時にかかりつけの病院が自宅から離れた場所にあることは、やはりあらゆる点でデメリットが大きいと言えます。

ですから、動物病院を選ぶ時にはまず第一に、「自宅から通いやすい場所にある」ことを念頭に置きましょう。

そこで動物病院探しの第一歩として、事前に自宅に近い場所にはどのような動物病院があるのかを情報収集しておきましょう。

その際、インターネットの口コミを調べたり、近所で犬や猫を飼っている方のお話を聞くことも参考になります。

こうしてある程度自宅から通いやすい場所にある病院の情報が集められたら、その中から気になる病院を選び、愛犬に何か体調不良などがあった時には、実際に足を運んでみましょう。

病院によっては、予約が必要な病院もあるので、予約必要の有無などを事前に病院に確認しておきましょう。

##適切な動物病院の選び方##

病院で伝えること

愛犬にとってその病院が適切かどうかを判断する上でのチェックポイントを述べる前に、動物病院へ行ったら伝えるべきことを書いておきたいと思います。

  1. 初めて受診する病院の場合、愛犬の犬種、名前、生年月日などの情報
  2. いつ頃から具体的にどのような症状が出ているのか
  3. ご飯はいつ、何をどのくらい食べたか
  4. オシッコやウンチの回数、状態などはどうか

その他、愛犬の日頃の様子など、出来る限り詳しく先生に伝えましょう。

それでは以下、長くお付き合いしていく動物病院を選ぶ上でのチェックポイントを挙げたいと思います。

医師やスタッフが親切に対応してくれる

これは動物病院に限らず、私たち人間が通う病院にも言えることですが、やはり先生や病院のスタッフの方が親身になって対応してくれる病院であることが望ましいです。

いくら動物のこととは言えど、心から動物に向き合って真摯に対応してくれる病院こそ、信頼出来る病院であると考えます。

診察結果を丁寧に説明してくれたり、こちらが投げかけた質問にもわかりやすく答えてくれるような先生であることが望ましいです。

診療料金が明瞭で納得できる

これは、一見見落としがちですが大切なことです。

同じ診察内容、同じ薬の処方内容であっても、各病院によってその料金には意外にも幅があるものです。

必ずしも安ければいい、また、必ずしも高ければいいということはありません。

医師やスタッフの方が、診察内容や処方内容を適切に説明してくれ、それに応じた料金に自分自身が納得出来るような病院を選ぶことが望ましいです。

緊急診療にも対応できる

これは、かかりつけの病院を選ぶ上でとても大切なことです。

愛犬が体調を崩すのは、必ずしも病院の診療時間内とは限りません。

病院の診療時間外に、急を要するような体調の変化が起きてしまう可能性はもちろんあります。

そんな時のためにも、夜間診療など緊急の診療にも対応してくれる病院を選ぶことが望ましいです。

緊急時の診療体制はどのようになっているのか、事前に病院に確認しましょう。

最後に

以上この記事では、わんちゃんが健康で長生きするために、「かかりつけの動物病院」を決めておくことの大切さ、そしてそのかかりつけの動物病院を選ぶ方法、チェックポイントについて述べてきました。

そのように今回は、「かかりつけの動物病院の大切さ」を訴えてきましたが、最後に一つ大切なことを述べたいと思います。

確かにもちろん、かかりつけの動物病院の存在は最も大切です。

ですが、愛犬が何らかの疾病を患ったり体調不良を訴えたりする場合、もちろんはじめにかかりつけの病院で診察してもらうことは大切ですが、診察後も愛犬の体調が改善しなかったり、診察結果に不安がある場合、他の病院へ訪れてみることもまた大切なことです。

いわゆる「セカンドオピニオン」ということです。

これは、私たち人間が病院へ通う上でも大切なことですが、わんちゃんなど動物の場合、よりセカンドオピニオンが大切であると考えます。

なぜなら、動物は人間のように言葉を話せないため、自分自身で症状を詳しく伝えることが出来ません。

そのため、医師によって診断結果が異なることが多々あるのです。

実際、我が家の愛犬を連れて行った複数の病院でも、その診断結果が異なったことがありました。

ですから、一つの病院での診断結果を完全な正解と捉えず、少しでもその結果が気になったり、わんちゃんの症状の改善が見られない場合には、他の動物病院を受診することが重要です。

以上のように、愛犬にとっての適切なかかりつけの動物病院を選択し、またその病院との上手な付き合い方を考えながら、大切な愛犬の健康を飼い主さんがきちんと守ってあげましょう!

##適切な動物病院の選び方##

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

  • 40代 女性 momo

    記事にあるように、まずは近くにかかりつけの動物病院を見つけておくことが大切だと思います。愛犬のデータがあって、緊急時にすぐに運べる動物病院があれば、何か起こった際に安心だと思います。そして次に、我が家で実際に体験しましたのでお伝えしたいのが、症状に応じて診察に疑問を感じたら、是非その症状に強い獣医さんを検索してセカンドオピニオンを受け、それでもダメならサードオピニオンを受けていただきたいのです。以前愛犬が原因不明の肉球の皮膚炎になった際に、近くのかかりつけ医で治療を始めたのですがなかなか良くならず、知り合いのワンコのかかりつけの動物病院でセカンドオピニオンを受けました。ところが、そこでも強い薬を出されたにもかかわらず、症状が良くなりませんでした。そして皮膚に強い動物病院を懸命に探して、最終的にサードオピニオンを受けました。そこでは、強い薬は一切使わずに、洗浄と塗り薬で今まで治らなかった皮膚炎を治してもらえました。
    「いつも行っている病院だから」と妥協して他に行かずに治療を長引かせたり、間違った方向の治療をするのは愛犬にとって酷な事ですよね。是非躊躇せずに、疑問があったら他の動物病院で診てもらって下さい。そして、私個人の意見として、毎回研修医が入れ替わり立ち替わり診てくれて、先生がたまに顔を出してちょこっと「それでいいです」と言ってまたどこかへいってしまうような動物病院はお勧めできません。いつも同じ先生がきちんと診てくれて、愛犬の様々な経過を把握してくれているのが一番大事だと思います。
  • 女性 aoi

    今のかかりつけの動物病院に辿り着くまで3件ほどお世話になりました。一番初めの病院は獣医師の考えがとても固定されていて、誤った診療で愛犬は亡くなりました。2件目の病院はとても長くお世話になったのですが、後半新しい医療機器ばかりを取り揃え診察料やお薬、点滴などの処置料がとても高く変更されてしまったのでやむなく通うのを止めました。3件目は24時間対応の病院だったので頼りにしていたのですが、愛犬と同じ犬種のデータがなかったらしく、投薬など新しいものばかり使われ心配になりそれっきりです。

    現在のかかりつけは、知人の紹介もあってやっと、ここだ、という病院に辿り着けました。先生は少しクセのある人ですが、犬が大好きなので他のスタッフさんにもその指導はしっかりしています。飼い主にも丁寧に対応してくれますし、愛犬にも緊張させないよう気を使ってくれています。
    場所も自宅から近いところなので、何かあったらすぐに迎える距離でした。なんで今まで行かなかったのか不思議です。
    治療や投薬も短く切り上げてくれます。飼い主から見たら心配になりますが、必要以上の治療で犬に無駄に負担をかけないよう、見極めてくれているからです。
    料金などではなく、愛犬のことを考えてくれる獣医師が信頼できると思います。
  • 女性 おのの

    獣医さんといっても色々で、飼い主さんも色々で、良い動物病院とは、評判の良い動物病院とはなんでしょう。
    口コミサイトを見てみると、みなさん一様に「優しい先生です」と書いてあります。
    自宅から徒歩で通うには少し遠いくらいの場所にある、綺麗でなかなか評判の良い動物病院があったので半年くらい通いました。
    心臓が弱かったので超音波検査をさせてくださいと言われましたが、わんちゃんが嫌がって撮れなかったので今回は半額頂きます。と言われ呆気にとられてしまいました。
    嫌がるから撮れない?なのに料金をとるのは常識ですか?その時は不満でしたが大人しく支払いました。
    その後も、肛門腺しぼりの後1週間後に破裂したのでたまらず怒鳴り込んだら、嫌がったのでそれ以上は出来なかったと言い訳したのです。
    これは嫌がる動物に無理強いしない方針だったようですが、ここの口コミでは「優しい先生です」とありました。本当にそうでしょうか?
    会計の女性も必要以上に愛想が良く、お喋りが止まらない分、会計もかなり待たされます。
    残念なことに、なぜかその病院は大盛況です。
    人の評判ってなんでしょう。
    口コミってあてになりません。やはり、自分で見極めることが一番重要だと思います。
    最終的にペットは飼い主が責任もって守るものなのです。

  • 女性 まみ+

    全条件を満たす病院があればいいんですが、我が家の掛かり付けは、自宅から車で片道40分掛かります。近所にないわけではありません。
    昔は近所の病院に通っていましたが、Dr.の横柄な態度に不信感を覚え、口コミを頼りに、別の病院に移りました。新しい病院で出会ったDr.Mは納得のいくまで病状について説明して下さり、分からないことは正直に分からない、と言ってくれ、飼い主として心から信頼出来るDr.でした。
    そのDr.Mが数年前に病院を辞められた時、次に担当になったDr.に不安を感じたので、私はネットでDr.Mを探しを始めました。すると無記名掲示板で、私と同じようにDr.Mを探している方が数名いて、運良く新しい病院を開業したことを知りました。
    自宅から遠いのはマイナスポイントですが、うちの子たちの命を安心して預けられるのは、やはりDr.Mだと思ったので、そちらの病院に移りました。
    この数年でわんこ2匹を看取って頂きました。最後の最期まで尽力して頂き、飼い主としては感謝の気持ちでいっぱいです。今はにゃんこがお世話になっています。
    病院選びは本当に大事です。自分のお宝物のわんこ、にゃんこの命を預けてもいい、と思えるDr.と一人でも多くの飼い主様が巡り会えますように!!
  • 女性 RUKA

    かかりつけの病院を選ぶときに最初に気にすることは、自分のワンちゃんが加入している保険がその病院で適用されるかどうかです。
    病院によっては保険が適用されないところもあるので、慎重に選んでいます。
    かかりつけの病院とといっても、その病院は夜間救急を受け付けているのかどうか、24時間電話相談をしていただけるのかどうか、詳しいことは知らないです。
    この記事を読んで、ワンちゃんに急なことが起こった時のことを考えさせられました。
    しっかり、かかりつけの病院のことも詳しく調べて、急なことがおきても対処できるようにしたいと思います。
    ワンちゃんは大事な家族の一人なので、セカンドオピニオンのことや信頼できる獣医さんも、もう一度考え直してみようと思います。
  • 女性 ショコラ

    動物病院の選び方は本当に難しいと思いますが、飼い主が納得できた病院や先生に出会えたとき、とても気持ちが楽になりますし心強いものだと思います。毎日のお世話は飼い主が行いますが、専門的な知識や見解は必ず必要なものだと思います。私は今の動物病院は2つ目ですが、出会えたことにとても感謝しています。複数の先生が勤務している病院で、先生の指名もできますが指名がない場合、同じ症状での受診の場合は同一の先生が見てくれます。私もワクチンや皮膚病の際など今まで3人の先生に受診をお願いしましたが、どの先生もよく話しを聞いてくれて適切なアドバイスや専門的なお話を時間を惜しまずわかりやすく説明してくれます。愛犬のために飼い主としては気になることも多いですし、時間をおしまず丁寧に説明をしてくださる姿勢はとても嬉しいものです。こういった形態のため、込んでいるときは待ち時間もかかりますが私はこの病院をとても気に入っています。幸いおうちからも近いので、何かあったときはすぐに通えます。料金もわかりやすく、再診料もとても良心的です。(少し前までは再診料もありませんでした。)
この記事をシェアする

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。
「過度と捉えられる批判的な書き込み」「誹謗中傷にあたる過度な書き込み」「荒らし行為」「宣伝行為」「その他悪質と捉えられる全ての行為」
※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。