パピヨンのブリーダーについて知りたい!

パピヨンのブリーダーについて知りたい!

お気に入りに追加

パピヨンの子犬を迎えたいと考えているなら、専門ブリーダーがお勧めです。専門ブリーダーはその犬種の繁殖に豊富な経験があるので、遺伝疾患などの知識も豊富です。遺伝疾患は正しい知識を持って繁殖をするブリーダーなら安心です。

6821view

パピヨンのブリーダーとペットショップの違いについて

パピヨン立姿

photo by audrey_sel

子犬を迎えるのにペットショップよりもブリーダーをお勧めするのは、2つの理由があります。

まず、ペットショップではその子犬がショップに来た経路が不明な場合があります。
これは、健康な子犬を求める場合にはとても大切な要素です。
中にはパピーミルと呼ばれる、多数を繁殖することだけを目的に健康面や管理がしっかりしていない業者もあります。
このような業者は正しい繁殖や遺伝疾患に対してあまり知識もなく、とにかく頭数を増やして出荷することを目的としているので、管理もよくありません。

ブリーダーというのは、犬質向上を目標にした繁殖者のことです。
特に犬種に特化した専門ブリーダーは、その犬種のスタンダードをよく理解して、理想とされるスタンダードを目指して繁殖をしています。

もちろん、健康管理はしっかりとしていますし、犬質も血統的にも良い子が生まれます。
ブリーダーは子犬を増やして売ることよりも、犬種のスタンダードを目指して繁殖しますから、ショータイプの子だけを残して、その他の子犬は希望者に販売しています。

当然、健康な母犬と父犬との交配で遺伝疾患にも考慮した健全な繁殖をしていますから、生まれる子犬たちも健康で、その後も清潔な環境で育てられています。

パピヨンのブリーダーの正しい選び方

パピヨン子犬

photo by Tim Wilson

良いブリーダーさんの見つけ方ですが、最近はネットで情報発信しているブリーダーさんも多いので、検索して実際にホームページをみて見ることをお勧めします。

特に、犬種に特化した専門ブリーダーは自分の犬舎の犬達のショーの受賞歴などを掲載しているので、犬質と血統を見る上でも参考になります。

健全な繁殖をするブリーダーはまず健康面には注意していますから、生まれつきの遺伝疾患を持っている子は生まれないように配慮して。

生まれた後の管理も経験豊富なブリーダーなら、子犬の健康についてしっかり管理して、母犬の母乳を飲んで元気に過ごせるような環境を提供しています。
このように衛生面でも清潔な状況で暮らしている子犬達はお腹に寄生虫もいませんし、食事の面でも母乳をメインに乳歯が生え始めたら適切な離乳食を与えています。

生まれてから一定期間は母犬の元で兄弟達といっしょに過ごすことは子犬の一生の中でも、社会化期といわれる大切な時間です。

良いブリーダーは親犬や兄弟たちのもとでこの社会化期を過ごさせてから、希望者に子犬を譲渡します。
あまり早い時期に親犬から離された子犬は、この大切な社会化期を正しく過ごしていないので、情緒的にも不安定な子が多いと言われています。
社会化期を親犬の元で過ごした子犬達は、親犬や兄弟達との暮らしの中で色々な事を学んでいるのです。

確かに生まれたばかりの赤ちゃんは可愛いので、早く我が家に迎えたいと思うかもしれませんが、上記のような理由からも良心的なブリーダーはこの時期に子犬を母犬から離しません。

また、ちゃんとしたブリーダーは見学に行った時に子犬の親犬も見せてくれますから、親の性格や体のサイズなど、子犬が成犬になった時のイメージもつかみやすいです。

その他、しつけやフードについてなど、どんな事にも適切なアドバイスをもらえますので、初心者にとってベテランブリーダーは心強いです。

パピヨンのおすすめブリーダーリスト

パピヨン兄弟

photo by Andrea Arden

おすすめできるパピヨンのブリーダーをいくつか
挙げておきます。

パピヨン専門ブリーダー|パピヨンの夢物語

子犬の写真も豊富で見やすいです。
親犬の血統情報や特徴など詳しく掲載しています。
しつけの相談にも積極的に答えています。

天使のパピヨン

子犬の出産情報がマメに更新してあります。
のびのびと育てられている環境を見学者は見ることができます。
親犬の情報や健康管理もしっかりしている犬舎です。
専属のどうぶつ病院があるので、子犬と親犬の健康管理も万全です。

パピヨン専門犬舎・マダムパピヨン

日本で一番古い歴史のあるパピヨン専門犬舎です。
専門ブリーダーとしては日本で最初のブリーダーです。
50年前からパピヨンの繁殖を専門にしている老舗ブリーダーです。
世界中を回って良質な子を迎え、今では国産パピヨンでこの犬舎の血筋の入っていない子はいないだろう、言われるほど経験があるフリーダーです。

パピヨンアプリコット犬舎

自然環境に恵まれた場所にある犬舎で、屋外、屋内のドッグランがあり、パピヨン達がイキイキと運動したり遊んだりできる良い環境です。
この犬舎出身の子犬の里親さんたちとブリーダーさんが毎年オフ会を開いています。

お花見、川遊び、芋煮会など季節に応じた楽しいオフ会があり、子犬達は親犬や兄弟たちと再会できます。
ショーに出場するプロハンドラーの資格もあるブリーダーであり、プロのトリマーでもあるので、子犬を育てる上で様々な相談にものってくれます。

まとめ

パピヨンの子犬を迎えたいと考えているなら、ぜひ専門ブリーダーから迎えることをおすすめします。

専門ブリーダーは犬種のスタンダードと犬種の性格をよく理解していて、健全な繁殖をしているので、子犬も健康な子を迎えることができます。
特に子犬を飼うのは初めてという方には、健康面、しつけ面、食事面など不安な事もあるでしょう、そんな時に質問に答えてくれる心強い存在です。

各犬舎はホームページがあるので、見学の時はあらかじめ連絡を入れておきましょう。

飼育についての相談は電話やメールなどができるので、わからない事は何でも聞いて大丈夫です。

▼パピヨンについて詳しく知りたい方はこちら
パピヨンってどんな性格?飼う前に知っておきたい特徴

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    女性 ふゆ

    我が家もパピヨンを飼っています♪周りのパピヨン仲間にはブリーダーさんから・・という方が多くいらっしゃいました。毎年、愛犬のお誕生日にはブリーダーさんからパピヨンを引きとった飼い主の方々と、愛犬の兄弟姉妹が集まってお誕生会をしていたりと、とても楽しそうでした^^

    どんなに良心的でしっかりとされているブリーダーさんからでも、家族に迎えた子犬が生まれつきのパテラだったり、腎臓病の子犬だったりしたケースもあるそうです。でも、「一度、家族に迎え入れた以上は、終生責任をもちたい」とおっしゃって、子犬をブリーダーさんに返さずに、受け入れている飼い主の方々ばかりでした。

    どの犬種のワンちゃんもそうだと思いますが、パピヨンはとても賢くて、甘えん坊で、一緒にいてたくさんの幸せを運んでくれますよ♪
  • 投稿者

    女性 シュナ

    大きなお耳にきれいな毛並みでうるうるほお目目、パピヨンもかわいいですよね。私のお友達は今は犬を飼えない環境ですが、飼うならパピヨン!ともう何年もほれ込んでいます。彼女から話を聞くたびにパピヨンかわいいなぁと私も少し影響されています。性格も愛玩犬らしい気質で室内犬としてとても飼いやすそうですよね。頭ももともといい犬種ですので、教える内容次第でいろいろな可能性があり、子供と遊ぶこともスポーツを一緒に楽しむこともできるとおもいます。お友達がどこからパピヨンを向かえるかは聞いていませんが、私もわんこを飼うならブリーダーがおすすめです。せっかくこちらでいい情報をたくさん教えてもらったので、お友達にも勧めさせてもらいます。ありがとうございます。
  • 投稿者

    女性 aoi

    パピヨンではないのですが、犬を迎える時はブリーダーさんから探すようにしています。やはりペットショップではどこで感染症にかかるかわからないリスクや、早い時期に母犬の元から離されているので免疫力が弱いのではないか、などの心配があるからです。
    ブリーダーさんからなら、長く母犬の元に置いてもらえますし、その間に必要な犬社会を学ぶこともできます。引き渡し時にはその子の直っていない癖やマイナス面まで教えてくれるところは逆に安心です。売ることだけを目的としていないからです。
    パピヨンは人気犬種なのでブリーダーさんも多く、情報もしっかり発信しているところは信用度が高いです。どんなに口コミが良くても合う合わないはあるものです。自分に合ったブリーダーさんを見つけられれば、その先も何かある度に相談に乗ってもらえるので安心ですね。

    ブリーダーさんがおすすめといいながらも、我が家の愛犬の1頭はペットショップでしょんぼりしていた姿から目が離せず衝動買いしてしまった子なのですが…。今では元気な16歳です。大きな病気もなく丈夫に育ちました。
    ペットショップだからダメという考えではありません。しっかり管理されているペットショップなら情報もちゃんと教えてくれますよ。
  • 投稿者

    30代 女性 nico

    やっぱり犬を飼うならその犬種の特徴をよく把握しているブリーダーさんからだと安心ですね。私はあまり血統などに興味がなく、犬種へのこだわりもないため、たまたま引き取り手を探していた方から子犬を譲り受けたのですが、正直はじめは何が何やらまったくわからずてんてこまいでした。最初の頃は犬を通じた知り合いなどもいなくて、お散歩であった人とあいさつを交わす程度だったので、情報源がネットや犬の育児本のようなものばかりでした。でも当然本の通りになんて育ってくれなくて、獣医さんに相談したりもしましたがしつけなどについてはわからない先生も多いようで、結局ドッグトレーナーさんに頼ることになりました。その方がしつけだけでなく、病気やお手入れ、食事などについてもとても詳しかったので色々な相談に乗っていただけたのでとっても助かりましたが、ブリーダーさんから引き受けた子であれば、子犬時期の困りごとなどにも相談に乗ってもらえそうですよね。
  • 投稿者

    女性 ペンギン

    いろいろなブリーダーさんがいらっしゃいますが、特定の犬種に特化してブリーディングをされている方が良いと私は個人的に思います。いろいろな犬種や、流行の犬種にすぐに手を出すようなブリーダーさんは怪しいです。親犬や親が継いでいる血統の病歴や性格などを把握したうえで、本来ならブリーディングは行われます。安易にチャンピオン犬と交配させて高額で販売するようなブリーダーは信用できません。
  • 投稿者

    10代 女性 てとめる

    パピヨンのブリーダーさんもたくさんいらっしゃるんですね。その中からこの人から譲ってもらいたい!というのを決めるのも中々、大変ですよね(^_^;)でも私もブリーダーさんから譲ってもらいましたが、ずーっと関係が続いています。なのでブリーダーさんって本当に大切なんだと感じますね。しつけのことや、ちょっとした相談なんかにも乗ってくれるので本当にありがたい存在です。そういう意味でもブリーダーさん選びはブリーダーさんと自分の相性も本当に大切ですよ!もちろん子犬を見たときのフィーリングが一番ですが。今はホームページや情報誌など調べるとたくさん出てくるので大変ですが、直接電話して電話口で良いなと思ったところに見学に行くのが一番良いと思います!
  • 投稿者

    30代 女性 匿名

    ここには載っていませんが東京都にあるパピヨン専門犬舎からお迎えしました…ショーもやっていて、ペット向きの子の譲渡もしているところです。
    血統書をもらってみたら、祖先がみんな世界的な超有名犬舎の子ばかり…それでもペットタイプということで結構リーズナブルな価格でした。
    パピヨンは初めてだったのですが、子犬の選び方やその子の性格なども全て把握しているし、そもそも商売っ気があまりない人だったようで売りつけられるような感じは一切ありませんでした(いわゆる”抱っこ商法”はやってません)。
    小規模犬舎なので「オフ会」とかはやっていないのですが、見た目もパピヨンらしく性格もとても良い子を迎えることが出来ました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。