ほとんど妖怪…2年以上の路上生活からのレスキューでまるで別犬!

ほとんど妖怪…2年以上の路上生活からのレスキューでまるで別犬!

2年以上も住宅地で食べ物をもらいながら路上で生きてきた小型犬。長くのびた体毛はベタベタのフェルト状に垂れ下がり、別の生き物のようでした。保護して見かけも萎縮した心も見違えりました。

はてな
Pocket
お気に入り登録

あれは何だ!妖怪?モップ?かつら?それともモリゾー?

通報・発見

ロスアンジェルスの保護団体HOPE FOR PAWS に、こんな写真と共に、保護依頼のメールが届きました。これは…柄の取れたモップ?妖怪?いえ、もちろん、犬です…たぶん。

現場まで、車で2時間半。到着しました。

保護

依頼主は、2年以上もこの犬「アビー」に食べ物を与えていたけれど、1度も触ったことがないそうです。

いた。住宅街の道路の真ん中に、モップの妖怪みたいなアビー。さて、どうつかまえる?

ところで保護団体リーダーのエルダッドさんは、保護活動の際いつも、その場に居合わせた人に大きな声でフレンドリーに「こんにちは!(Hello there, how are you?)」とあいさつします。そして犬の保護です、と説明もします。怪しまれるとやりにくいですからね。他人の庭に入り込むこともしばしば。そんな時も、家の人に明るく話しかけ、説明し、理解を求めています。この態度が重要でしょうね。

黒いモリゾー(※)みたいな、これ、何だかわかりますか?地面に並べた食べ物を追って、アビーがモゾモゾと前進しているのです。なかなかシュールな映像です。

(※)モリゾー:2005年の愛知万博の緑色でモフモフのマスコットでした。

十分に近づいたところで…手づかみ!これ、勇気いります、犬は必死に首をねじって咬みつこうとするかもしれません。だからいったん首筋をつかんだら、絶対に放してはいけない。

それにしても今度は、なんでしょう…ボサボサのかつら?それともカラスかな?少なくとも犬っぽくはないですね。

アビーは、ヒャヒャン!と悲鳴をあげました。逃げないように網をかぶせます。

網の下で暴れましたが、少し落ち着いたかな?鼻先が網から出ています。

近所の人たちもアビーを知っているので、出てきて、アビーの保護を喜んでいる様子。

この場で目の上だけ、毛を短く切りました。

きっと近所の人たちも、初めてアビーの素顔を見たのじゃないでしょうか。

車でロスアンジェルスに帰ります。

「写真を送りますから!すごく見違えるはず。」「そうして!」

みんな喜んでいます。

アビーはすっかり落ち着きました。

おそらくこの地域は恐竜の化石が発掘される場所なのでしょう。大きな恐竜の模型が道路脇にたたずんでいます。それを見たエルダッドさん、「アビーが恐竜だったらどんな名前になるかな~」と、お気楽な問題を出したりしつつ、一行はロスアンジェルスに戻ります。

ケア

大量の毛を刈るのに1時間かかったそうです。その間、アビーは忍耐強くじっとしていました。

体を洗って、首輪をしたアビー。病院の子猫があいさつしに来てくれました。

アビーは鼠径ヘルニアをわずらっていましたが、これは手術で治療できます。

それよりも、アビーの心がすっかり萎縮していたことのほうが問題です。これから人と生活し、心を開いていけるとよいのですが。

その後

アビーはエルダッドさんと保護メンバーのロレータさんで一時預かりすることになりました。老犬の存在も、アビーを癒します。

その後は他の一時預かり施設がアビーの世話をしてくれることになり、そこでもアビーは愛情を注いでくれる人との生活を続けます。その中でアビーがどこまで変わったか、是非、動画をご覧ください。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。