盲目の野良老犬を保護。残された日々を穏やかに過ごして欲しい

盲目の野良老犬を保護。残された日々を穏やかに過ごして欲しい

様々な健康上の問題を抱える盲目の老犬を、保健所に連絡される前に素早く保護。苦労を重ねた年月を過去のものにして、余生を穏やかに過ごさせてあげたいと、関係者は努力します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

老犬の余生を考える

通報・発見

盲目の高齢犬が、廃車置き場に流れ着きました。

保健所の係員が呼ばれる前に保護してほしいと、従業員から懇願の一報が保護団体HOPE FOR PAWS に届きました。

保健所送りだと、この犬は早い段階で「殺処分」に回される可能性が高いのでしょう。両目は白くにごり、食べ物に興味を示しません。

保護

大人しい「ダンカン」。すぐにリードをかけることができました。

抵抗するダンカンを、何とか資材置き場の下から引っ張り出し、抱え上げて車に乗せます。

大人しいおじいさん犬は、歯の状態も悪く、病院に直行。

ケア

病院で、盲目、歯周病、角膜潰瘍、腫瘍、皮膚感染症、脱水が確認されました。

体を洗うのもおそらく生まれて初めてかもしれません。おどおどしていましたが、次第にリラックスした表情も見せてくれます。マッサージが気持ちいいのかもしれませんね。

そしてこれ。すっかりリラックスしています。体毛はこんなきれいな色だったんですね。

新しい暮らし

ダンカンは一時預かり家庭で落ち着いて暮らし始めました。オムツ姿が決まっています!

最後に

動画には、「ダンカンがあとどれだけ生きられるかは不明ですが、老犬の里親という選択肢も考えてみてください。」とメッセージが流れます。一緒に生活すると、手のかかる老犬独特のかわいさに案外はまってしまうかもしれません。

動画を見ることは保護活動支援につながります。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。