酷い傷を負い人を避けて生きていた犬。救助と遠く黒い森への旅立ち

酷い傷を負い人を避けて生きていた犬。救助と遠く黒い森への旅立ち

傷ついたまま人の手を逃れて路上生活を送っていた犬をやっと保護して傷を癒し、国境を越えて里親の元へ届けるまでを紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

跳びはねながら走る犬

保護

「サンダンス」と名付けられたその犬は、スペインの路上で数ヵ月生活していましたが、明らかに怪我をしていました。

保護団体LetsAdoptが犬を保護します。

痛む足をかばってぴょこぴょこと跳ねるように小走りします。

人を怖がり逃げてしまうので、なかなか捕まえられません。

でも数日後、ついにサンダンスが逃げることを諦め、ようやく確保することができました。痛みが限界だったのかもしれません。

ケア

病院で傷の状態を検査します。耳や肉球のただれがひどく、治療が必要です。

治療が進み、耳もきれいになりました。

最初は人を避けていたサンダンスですが、病院スタッフに尻尾を振ってすっかり打ち解けています。

その後

健康を取り戻したサンダンスにドイツの里親が手を差し伸べました。

スペインの路上から、ドイツの「黒い森」と呼ばれる地方に移ったサンダンスの様子を動画でご覧ください。同居する犬や猫たちと穏やかな生活が待っています。

動画を見ることは保護支援にもつながります!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
掲載YouTubeチャンネル:ViktorLarkhill(LetsAdopt)

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。