コヨーテの出る地域に捨てられた犬の保護…危険な夜を過ごさせない!

コヨーテの出る地域に捨てられた犬の保護…危険な夜を過ごさせない!

人の手をすり抜けて逃げる犬との持久戦。最後はちょっと強引につかまえました。おわびに、きっと素敵な里親さんを見つけると誓います。

はてな
Pocket
お気に入り登録

コヨーテも住む広大な自然の近くで

通報・発見

友人から犬の保護依頼を受けた保護団体 HOPE FOR PAWS が出動しました。

近所の人たちが捨てられた犬を捕まえようとしましたが、警戒が強く無理だったのです。手から直接食べ物をもらっていても、それ以上触られるのは嫌がります。

ちなみに、動画では「シェパードのミックス犬」と紹介されていますが、これはシェパードには見えない…。それともミックスだと、こんな小さくもなりますか?犬種に詳しい方、ご教示を!

保護

ここは下の写真のような雄大な自然が広がる地域。野生のコヨーテも出没するので、犬1匹で夜を過ごさせるのは危険です。

幸い、だいぶおなかがすいていたようで、少しずつ大胆に近づくようになりました。そろそろつかまえ時か…

と思うと、両手の間をするりと逃れていきます。こんなことが何度も繰り返されました。

ついに、首ねっこをぎゅっと。危険ですね。犬は悲鳴をあげ、振り返って背中に当てられた手を噛もうとしますが…

両腕でしっかり抱き寄せられてしまいました。

「レヴィ」と名前をもらって、保護依頼をしてくれた女性とお別れのハグ。レヴィはまだ、本当はちょっと緊張している様子ですね。

病院へ向かう車の中ではもうすっかりリラックスでき、大あくびも。ふあ~。

その後

車中の誓い「首ねっこをつかんでこわがらせて、ごめん。そのかわり、きっと素敵な里親さんを見つけてあげるから!」

この誓いが遠からず実現されたことを祈ります。とりあえずは、若い(推定1歳)レヴィが保護されて、めでたし。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 女性 LEE

    こんにちは
    私が前に飼っていた犬はジャーマンシェパードとビーグルのミックスでしたが、写真のわんちゃんと同じ感じで、大きさは中型犬くらいでした。
    母体がビーグルになるので、子供も多少は小さくなると思います?
    LEEの投稿画像
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。