犬のキアリ様奇形の痛みを診断するAIツール開発研究、早期発見の希望に!

犬のキアリ様奇形の痛みを診断するAIツール開発研究、早期発見の希望に!

犬の頭蓋骨が変形するキアリ様奇形は慢性的な痛みを伴うこともある病気です。その痛みの診断に人工知能を使った方法が研究されているというニュースをご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

診断が難しいキアリ様奇形という病気

2匹のキャバリアキングチャールズスパニエル

キャバリアキングチャールズスパニエルに多く見られる、キアリ様奇形という病気があります。先天的な頭蓋骨や頸部の奇形によって、小脳扁桃が脊柱管内に陥入してしまう状態のことを指します。水頭症や脊髄空洞症という、脳疾患を伴うことも少なくありません。

キアリ様奇形の犬は慢性的な痛みを感じていることが多いのですが、その識別が難しく、飼い主も気づかないうちに犬の生活の質が低下してしまうことが大きな問題です。

この問題について、イギリスのサリー視覚音声信号処理センターとサリー獣医学校の研究者が、共同でキアリ様奇形からくる痛みを感じている犬を素早く識別する方法についての研究を行い、その結果が発表されました。

人工知能が発見した痛みのパターン

MRI画像をチェックする獣医師の手元

この研究では、キアリ様奇形による痛みの兆候がある犬と健康な犬のMRI画像を、人工知能(AI)がマッピングすることで比較していきました。人間が行うのとは桁違いの速さと量の比較ができます。

その結果、痛みを感じている犬のMRI画像のパターンが発見され、痛みのバイオマーカーとなる領域も特定されました。この研究以前では、キアリ様奇形の診断には頭蓋骨の後方の分析が行われていたのですが、発見された内容からは頭蓋骨全体を分析する必要があることが示されました。MRI画像のどこをチェックすることで正しい診断に近づけるかも分かり、病気の治療について期待が持てます。

今後、さらにAIを活用してキアリ様奇形治療に役立つ診断ツールの開発が考えられているようです。

キアリ様奇形を持つ犬の特徴

横を見つめるフレンチブルドッグの子犬

キアリ様奇形から来る痛みのバイオマーカーが特定されたことで、さらなる研究が進み新たにわかったこともあります。キャバリアキングチャールズスパニエルは短頭種の犬の1つです。パグやフレンチブルドッグほど極端ではありませんが、短くつぶれたマズルや、横幅が広く短い頭蓋骨という特徴を持っています。

キアリ様奇形の痛みに苦しむキャバリアでは、この短いマズルと広く短い頭蓋骨という短頭種の特徴をより強く持っていることがわかりました。短頭種の健康問題は以前から広く取り上げられていますが、極端な鼻ペチャの犬を作り出すことが深刻な健康上の問題を引き起こすという証拠がまた1つ新たに加わってしまいました

診断ツールの開発は、痛みに苦しむ犬を早期に診断して解放してやるだけでなく、繁殖に使うべきでない個体の特定など、次世代の犬の健康と福祉のためにも期待されています。

まとめ

キャバリアキングチャールズスパニエルのクローズアップ

キアリ様奇形のせいで痛みを感じている犬を診断するための、人工知能を使った方法が研究されていることについてご紹介しました。新しい診断方法が開発され、犬たちが少しでも早く痛みから解放されるよう、望まずにはいられません。

キアリ様奇形はキャバリアキングチャールズスパニエルに多い病気ですが、他の小型犬種にも見られます。極端な小型化や短頭化のために起こった弊害の1つだと言えます。犬は見た目の可愛らしさのために犬の形を作り変え、その結果犬たちに苦しみを背負わせることになっています。

研究者やブリーダーなど多くの人々が、人類が犬に作った大きな借りの責任を取るために努力していますが、一般の飼い主もこのような現状を知っておくことはとても大切なことです。健康を損なうような外観の犬が作られるのは、そういう姿を求める消費者が存在するからです。

「かわいい!」の前に、これは犬として生き物として本来あるべき形だろうか?と立ち止まって考えることが、全ての愛犬家にとって必要なことだと思います。

《参考URL》
https://www.sciencedaily.com/releases/2019/11/191107112921.htm
https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1111/jvim.15632

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。