子犬6匹の大所帯を保護。母さん犬は守るために必死の威嚇!

子犬6匹の大所帯を保護。母さん犬は守るために必死の威嚇!

目も開かない子犬たちを守るため、小さな母犬は恐怖心と戦って、人に立ち向かいます。柑橘類の名前をもらった犬の家族の保護のお話です。

はてな
Pocket
お気に入り登録

小さくても、牙をむいて頑張る母犬

通報・発見

子供たちが工事現場で見つけた複数の子犬を家に連れ帰り、現場には母犬が取り残されたようです。

保護団体 HOPE FOR PAWS が出動し、回収した子犬を元の場所に置くと、母犬が警戒しながら現れました。

小さい母さん犬はおびえてうなりますが、子犬の声を聞いて、立ち去れないのでしょう。

保護

小さいとはいえ、牙をむいてとびかかってくる犬に対して、保護メンバーは冷静に対処します。

横の黒いテントの中に子犬たちがいます。

目も開かない子犬がうじゃうじゃ。

子犬を渡すと、母犬はやっと落ち着きました。

この場所はかつてミカン畑だったので、6匹の子犬たちにはそれぞれ、ミカンやオレンジの名前を付けました。

海外で「サツマ」は温州ミカンのことだそうですよ。母犬は高級オレンジ「ナヴァリーナ」です。

ケア

病院でまずは健康診断です。

この子は、サツマちゃん、バレンシアちゃん、マンダリンちゃん、それとも?

それから

三週間後、一時預かり施設のナヴァリーナ。その穏やかな視線の先には…

目がぱっちり開いた子犬たちがうじゃうじゃと、押しくらまんじゅうです。

動画を見て、にやけちゃってください!

動画を見ることは保護活動の支援にもつながります。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。