子どもたちの通報で野良犬を保護。フレンドリーな性格で幸せを掴んだノブ

子どもたちの通報で野良犬を保護。フレンドリーな性格で幸せを掴んだノブ

犬の死体を発見、と思いきや、生きていました。子供たちはほうぼうに連絡して保護をお願いしますが、子供の手には負えない回答ばかり。最後にやっと、頼りになる保護団体にたどり着きました。

はてな
Pocket
お気に入り登録

ほんの数秒の抵抗

通報・発見

子どもたちが、野良犬がいるとテキストメッセージで知らせてくれました。

ロスアンジェルスの保護団体HOPE FOR PAWS が現場に入ります。

保護

犬は逃げることなくうずくまっています。

保護メンバーがひもの輪っかを首まわりに投げます。

「へ?!!何これ!?」という反応に少し笑ってしまって、ごめんなさい…。

突然ひもをかけられたら、犬にとっては恐怖でしかないですね。

すぐに状況をのみ込んだように大人しくなりました。

大変物分かりのよい子です。

連絡してくれた子供たちが訴えます。

「色々電話したけど、みんな、寄付をたくさんすれば引き受けるとか、4日預かったらその後は安楽死だよ、とか言われて」と。

HOPE FOR PAWS はそんなこと、し・ま・せ・ん。と動画上で念を押しています。

子供たち、よく頑張りました!犬はノブと名付けられました。

ケア

病院で体中にはびこったダニを駆除したり、バリカンで体毛を刈ったり。

作業しているのは、保護メンバーですね。ノブはすっかりリラックスモードです。

シャワーは好きじゃないなあ。といった表情。

そしてすでにこれ。

友達もできました。

保護犬の幸せコース

このフレンドリーさが、ノブ自身の身を助けます。

保護された犬の幸せコースと言えば…続きを映像でどうそ。

動画を見ることは保護活動支援につながります。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。