すばしこい小型犬を保護!並大抵じゃない捕り物の一部始終

すばしこい小型犬を保護!並大抵じゃない捕り物の一部始終

高架下にいるすばしこい犬の保護は容易ではありませんでした。走って逃げ、狭い場所に入って縮こまる犬を、時間をかけて保護します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

すばしこい犬

通報・発見

高架下にいる犬の保護要請で、保護団体 HOPE FOR PAWS が探しにきました。

やっと寝ている犬を見つけたものの、網で確保に失敗。

犬は脱兎のごとく走り去っていきました。

根気と慎重さで確保

すばしこい犬は、人の手の届きにくい狭く奥まった場所にろう城してしまいました。

おまけに段差の下は下水道で、犬がそこに落ちないように気を付けなければなりません。

そろり、そろり、輪のついたワイヤを近づけます。そして…

そして首に…かかったー!

外に引き出すのも一苦労です。

女性の保護メンバー、リサさんは、仰向けでこの狭い空間に入っていき、犬の首にかけたワイヤをたぐり寄せます。

並大抵じゃない!

外に出て網をかぶせられて、ギギギ、グェグェ、ギャヒー!…あらゆる抵抗の声を上げて暴れた犬も、疲れ果ててついに降参です。

網越しに背中をなでられています。心の声は「あれ、優しいのかな?」

まだ緊張していますが、大丈夫でしょう。名前は「リア」です。

この直後、リアに2ヵ月間食べ物を与えていた家族がかけつけて、保護の喜びを分かち合います。和やかで、保護団体と一般市民のとてもよい関係が見えますね。

ちなみに、動画ではここで右上に赤い矢印が表示されます。映り込んだ看板に偶然、「We’re on a mission」と書かれていました。「ミッション遂行中」。まさに!

ケア

病院に到着。穏やかな表情になりました。

シャワーも大人しく浴びます。リサさんも早くシャワーを浴びたいでしょう!

その後

リアはこれから里親に巡り合う人を待つことになりました。

あれだけ抵抗していたのがうそのようにすり寄って、甘えた決め顔を見せてくれますよ。動画をどうぞ!

動画を見ることは保護活動支援につながります。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。