【わんちゃんおやつ】『バナナレバーケーキ』のレシピ

【わんちゃんおやつ】『バナナレバーケーキ』のレシピ

ほんのり甘いバナナと、わんちゃん大好きなレバーを使った、とびきり美味しい特別なおやつ「バナナレバーケーキ」の作り方をご紹介致します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

わんちゃん大好きなレバーとバナナを使って

犬とピクニックにきた少年

わんちゃんとのお出かけが楽しい季節になりましたね。ピクニックやおさんぽ、イベントや旅行のときなどにも持って行きやすい、スティックタイプのおやつはいかがですか。

わんちゃんの大好きなレバーとバナナを使った「バナナレバーケーキ」の作り方をご紹介致します。

それでは作ってみましょう

お料理をする人

材料

(作りやすい分量、半量でも作れます)

  • 鶏レバー…300g
  • 卵…1個
  • ヨーグルト(無糖)…50g
  • バナナ…1本
  • 米粉…30g
  • 白すりごま…大さじ1

作り方

ボウルの中の材料

1、鶏レバーを茹でて、フォークの背でつぶしておく。ボウルの中でバナナをつぶし、卵、ヨーグルト、米粉、白すりごまを混ぜる。

ボウルにつぶした鶏レバーを混ぜた写真

2、「1」のボウルに、つぶした鶏レバーを入れてよく混ぜる。出来上がった生地をオーブン用ペーパーを敷いたバットに流し入れる。

生地をバットに流し入れた写真

3、160℃のオーブンで20分ほど焼いたら出来上がり。お好みで型抜きしたり、食べやすいサイズに切り分けてください。

焼き上がった写真

焼き上がったレバーケーキをスティックに切って、余熱で表面を乾かすと、さらに持ち運びしやすいおやつになります。

スティックタイプに切ったレバーケーキ

このレシピのポイント

人差し指をさす人

わんちゃんの大好きな鶏レバーとバナナを使った、ほんのり甘くて美味しいレバーケーキです。生地に米粉を混ぜることで、食べさせるときにぼろぼろしなくて、とてもあげやすい仕上がりになります。

卵とヨーグルトも入って、たんぱく質をしっかり摂れるおやつ。ほんのり甘いバナナの風味がわんちゃんの食欲をそそります。ドッグスポーツやトレーニング時のごほうびとしても最適です。

レバーを選ぶときは、できるだけ新鮮なものを。抗生剤やホルモン剤を使わずに育った鶏のレバーがおすすめです。

まとめ ~喜ぶお顔を想像しながら、手作りおやつ~

頭にバナナを乗せた犬

ご紹介致しましたわんちゃんおやつ「バナナレバーケーキ」、いかがでしたでしょうか。

我が家では新鮮な鶏レバーを見つけると、すぐに茹でてラップに包んで冷凍しています。レバーに火が通っているので、安心。作りたいときにすぐにおやつを用意できて便利です。

ここぞ!というときの愛犬のおやつに、ぜひ。とびきり美味しいのでおめめキラキラで食べてくれると思います。また、可愛く型抜きしたものをラッピングして、親しいお友達とのパーティーなどにも。美味しいバナナレバーケーキを楽しんでくださいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。