アニコム損保に決めた理由。頼れるペット保険の選び方

2557view

アニコム損保に決めた理由。頼れるペット保険の選び方

ペットの数が増えるにつれて、ペット保険シェアNo.1のアニコム損保を始めとして、ペット保険の種類や数も増えてきました。ペット保険は本当に必要なのか?またどれを選べばいいのか?悩むところですよね。そんな方達に私の体験が選ぶ際の判断材料になって頂ければ嬉しいです。

犬

アニコム損保等を始めとしたいろいろなペット保険。実際、必要なの?

ペット保険シェアNo.1のアニコム損保を始めとして、ペット保険の数や種類は昨今、本当に増えました。
入っていればいざと言う時に助かるということはわかっているけれど、でも、保険料も安くはないし、信用できるかどうかわからないし、それに実際、ペット保険は必要なの?

そう思っている方は多いと思います。私自身もそうでした。

金銭的に、損をするか?得をするか?ということで言えば、ほとんどの場合、損になる場合の方が多い事は事実です。

保険会社に支払った全額よりも、保険会社から受け取る金額の方が少ない・・ということですね。

ペットが病気や事故にあった場合、また、他人に怪我を負わせてしまったり、物を壊してしまった場合、自腹で賄える程の貯蓄や余裕がある場合には、入る必要はないかと思うのですが、万が一の場合・・。

万が一・・ですので、もちろん、誰もがそうなるという訳ではないのですが、自腹で賄えない程の高額な金額が必要になってしまうといった事態は、どのワンコにも、飼い主さんにも起こり得ることです。

近年、ペットの寿命が飛躍的に伸びたことにより、病気や事故にあうワンコの数も増え、また、ワンコにまつわるトラブルも増えてきました。

そういった事もあり、いざと言う時の安心を買う・・
といった意味で、ペット保険は入っておいた方がいいのではないかというのが私の感想です。

実際、私自身はアニコム損保さんには何度もお世話になっていますが、その都度、「あー、入っていてよかった」と実感しています。

どの保険会社、どの保険を選べばいいの?

保険会社も保険の種類も多様にあるので、選ぶ際に本当に気になるところです。

口コミを利用しよう!

飼い主さんが一番心配なのは

「病気や事故にあった場合、実際にきちんと保険金が支払われるのだろうか?」

といったことではないでしょうか?

これはやはり、口コミを参考にされるのが一番かと思われます。ペットを飼われている方の人口も増え、SNSをはじめとするインターネットの普及により、いろいろな情報を得やすい世の中になりました。

もちろん、実際に知っている人の口コミが一番なのですが、インターネットからの情報も判断材料の一つにされることをお勧めします。

私も実際に、友人たちからの情報と、インターネットでの経験談などを参考にアニコム損保に決めました。

保険金が支払われる場合と、支払われない場合を確認しよう

既に病気にかかっている場合、特定の疾患など、保険金が支払われない場合もあります。
入ろうとしている保険が、どんな場合が支払われて、どんな場合が支払われないのか、きちんと確認しましょう。
ただ、文面だけだととても難しく書いてある場合も多く、また、間違った見解をしてしまう場合もありますので、事前に電話などで確認することをお勧めします。

電話やメールでの応対の仕方、

  • 迅速に回答がきたか?
  • わかりやすい説明か?
  • 丁寧な対応であるか?

なども、その保険会社を選ぶ基本になるかと思います。

私も、最初に、アニコム損保に電話で資料請求をしたのですが、とても丁寧で迅速な対応だったことと、「動物さん」とかなんだか言い方がかわいらしくて、それも気に入ってアニコム損保さんに決めた経緯があります。

保険金の支払額を比較しよう

実際に保険会社に支払をする金額は、犬種や年齢、いままでの病歴などにより変わってきます。

保険会社などによく確認して、実際の支払金額を、気になる数社で比較してみるといいかと思います。
支払額と共に、保険金が支払われる額についても、比較検討するとよりよいですね。

私がアニコム損保に決めた訳

私自身は実は以前は違う保険会社に入っていたのですが、対応がスローだったことなど信用できない部分があり、口コミで評判のよかったアニコム損保に変えました。

決めた理由としては

  • 多くの人が加入しており、友人、ネットからの評判も良かった事。
  • シェアがナンバー1ということで、保険金の支払いもきちんとされるだろうという予測。
  • 実際に電話した際の対応の丁寧さ、迅速さ。
  • ペット賠償責任特約がきちんとあったこと。(これは後で別に記します。)
  • 契約病院では窓口で精算が出来、また、契約病院ではなくても、
  • インターネットから簡単に保険金請求書類がプリントアウトできて請求が簡単なこと。

があります。

以下、アニコム損保について少し書いてみますね。

アニコム損保のプラン

保険のプランについては、変わっていく傾向がありますので、実際に入られる場合には、保険会社に最新の情報を請求して下さい。

現在、アニコム損保では大きく4種類のプランがあります。

プラン説明

スタンダードタイプ(入院、通院について1年間に使える日数が20日まで)

●70%プラン(支払割合70%)

入院1日最高1万4千円まで(年間20日まで)
手術1回最高14万円まで(年間2回まで)

●50%プラン(支払割合50%)

入院1日最高1万円まで(年間20日まで)
手術1回最高10万円まで(年間2回まで)

ワイドタイプ

●70%プラン(支払割合70%)

入院1日最高1万4千円まで(年間無制限)
手術1回最高14万円まで(年間2回まで)

●50%プラン(支払割合50%)

入院1日最高1万円まで(年間無制限) 手術1回最高10万円まで(年間2回まで)

以上、ご覧になるとおわかりになるかと思いますが、スタンダードとワイドでは、”入院、通院”に関して、年間の日数の制限があるかないか?の違いになります。

手術の回数につきましては、両タイプともに、年間2回までとなっています。

また、両タイプ共に、1日に支払われる金額の上限は決まっていますので、こういったことを総合的に比較検討されて、選ばれることをお勧めします。

写真は我が家のワンコのものなので、ワイドタイプに”現在ご契約中のプランです”と書かれています。

上のワンコがシニアの年齢に差し掛かってきたので、通院、入院の日数制限のないものを選びました。
手術自体は、体に負担がかかるものですし、年間2回以上はやらないだろうなあという予測から、アニコム損保さんのこのプランを選んだということもあります。

あると便利!ペット賠償責任特約が充実しているアニコム損保

我が家は大型犬がいることもあり、ペット賠償責任特約があることは必須条件でした。
おとなしい子達ですし、トレーニングも入れているのですが、
例えば、

  • お散歩している時に自転車や小さなお子さんにぶつかってしまって怪我をさせてしまった。
  • 遊んでいる時に、よそ様の物を尻尾などで壊してしまった。

など、いろいろな場合が想定されます。

アニコム損保の場合、月払い140円で1事故1000万円まで補償されます。

  • 保険金が支払われない場合もありますので、契約の際に必ず確認してくださいね。

契約病院であれば、窓口で精算できるアニコム損保

アニコム損保と契約している病院であれば、面倒な保険金請求の書類を揃える必要もなく、アニコム損保のどうぶつ健康保険証を持参すれば、窓口で精算ができます。

契約病院ではない場合には、別途、保険金の請求が必要ですが、インターネットのマイページから、自分が契約している内容が既に印刷されている書類を簡単にプリントアウトできるので、それに病気や手術の内容を書いて、病院からの領収書(原本)を添付してアニコム損保に送付することで請求が完了します。

動物病院からの領収書には

  • 被保険者名
  • どうぶつ名
  • 動物病院情報(住所、電話番号、名前)
  • 内訳
  • 診療日
  • 診断名(発症名)
  • 受傷日、発症日
  • カルテ番号

の記載が必須ですが、動物病院の領収書はかなり簡略化されていて、内訳が書かれていない場合も多いんですよね。

ですが、その場合は、病院、又は被保険者が手書きで補足することが認められています。

プラン詳細

使った薬の名前などは、獣医さんに聞いておき、領収書にメモしておくことをお勧めします。
写真の領収書は、実際、アニコム損保に保険請求する際に使った領収書のコピーです。

アニコム損保の保険金の支払いまでの期間は?

アニコム損保では、保険金請求から支払まで、調査期間を含め4日から90日程度となっています。

私自身は実際、何回か利用していますが、ほとんどの場合、2週間程度で支払が完了しています。
年末年始などを挟んだ場合のみ1か月程度、かかったことがあります。

アニコム損保のかわいいどうぶつ健康保険証

動物保険証

アニコム損保では、被保険者となるワンコの写真を自分で選んで送ると、こんなかわいいどうぶつ健康保険証となって返ってきます。

他にもいろいろあるアニコム損保のサービス

割引サービス

多数でアニコム損保に入ると2頭目より保険料の割引が受けられます。

健康割引サービス

継続の際、前年度の保険金の支払い状況により、割引が適用されます。

しつけ・健康相談サービス

アニコム損保保険契約者限定になりますが、電話、メールでのしつけ・健康相談が受けられます。

迷子捜索サポートサービス

こちらも、アニコム損保保険契約者限定になりますが、ワンコが迷子になった時に、捜索の相談、サポートをしてくれます。
迷子捜索サポートマップというものがあり、そちらへの呼びかけや、迷子になった地域の迷子捜索隊へ、迷子捜索依頼メールを配信してくれます。

メールサービス

メールアドレスを登録しておくと、いろいろ手続きをした際にそれを受領した、発送した、支払ったなどの連絡がメールで届き、安心です。
また、定期的にペットの健康にまつわる情報が書かれたメールマガジンも届きます。

マイページ

インターネットのマイページに接続すると、保険契約内容や、保険金請求の処理段階がチェックでき、また、保険金請求時の書類なども簡単にプリントアウトすることができます。

まとめ

以上、簡単ですが、私の経験談と、実際利用しているアニコム損保について書かせて頂きました。
保険会社、種類は沢山ありますので、

  • 口コミを利用する
  • 実際に電話やメールでコンタクトを取り、対応をチェックする
  • 保険の内容をよく吟味する
  • 付帯的なサービスの良さ

といったことを中心に選んでみるといいかと思います。

アニコム損保に変えてから数年、何度か保険金請求をしていますが(手術・入院・通院含む)今のところ、トラブルもなく迅速に対応して頂いています。

皆様も是非、ご自分のワンコとご自身が満足・納得のいく保険会社、保険に出会えますように。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

この記事をシェアする

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除処理、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。
「過度と捉えられる批判的な書き込み」「誹謗中傷にあたる過度な書き込み」「荒らし行為」「宣伝行為」「その他悪質と捉えられる全ての行為」
※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。