メス犬は小児喘息のリスクを低くする!犬と喘息とアレルギーの新研究結果

メス犬は小児喘息のリスクを低くする!犬と喘息とアレルギーの新研究結果

お気に入りに追加

犬と暮らすことが小児喘息やアレルギーのリスクを低くするという研究は多く行われ、広く知られるようになって来ました。この度スウェーデンの研究者から届いた最新の研究の結果をご紹介します。

2836view

犬と小児喘息とアレルギーの関連

そばで過ごすダックスフンドと赤ちゃん

妊娠中のお母さんが犬と暮らしていたり、生まれたときから犬と暮らしていたりした子供は、7歳の時点で小児喘息に掛かっている率が13%低いという研究結果は、2015年にスウェーデンのウプサラ大学の研究者によって発表されています。

今回、同じウプサラ大学の研究者と、スウェーデンのカロリンスカ研究所が新しい研究を発表しました。

今回のテーマは、子供が犬とともに育つことと、小児喘息のリスクの低下との関連性が犬の性別、犬種、犬の数、犬のサイズなどによって変わるかどうかが焦点になっています。また同時に、「アレルギーを起こしにくい」と言われている犬種についてもリサーチが行われました。

どんな犬が最も小児喘息やアレルギーのリスクを下げる?

鼻をかむ女の子と白い犬

今回のリサーチは、2001年1月1日から2004年12月31日までにスウェーデンで生まれ、生後1年の間犬と暮らしていた全ての子供(約23600人)が含まれます。子供については、公的に登録された匿名の医療データが使われ、犬についてはスウェーデン・ケネルクラブと農業省の登録データが使われました。犬は、性別、犬種、飼育数、サイズ、低アレルギー誘発か否か、で分類されました。

研究チームは、犬の特徴と6歳時点での喘息および、アレルギー診断の関連を分析しました。分析のためのデータには、親の喘息およびアレルギー病歴、地理的データ、兄弟の数など発症のリスクに影響する可能性の全てが含まれています。

分析の結果わかったことは次のようなものでした。

  • メス犬のみがいる家庭の子供は、オス犬のみの家庭の子供と比べて喘息の有病率が16%低かった
  • オス犬と暮らす子供と、犬がいない家庭の子供には有意な差が見られなかった
  • 2匹以上の犬と暮らす子供は、1匹の場合よりも喘息の有病率が21%低かった
  • 「アレルギーを起こしにくい」と言われる犬種と喘息のリスクには関連がなかった
  • 喘息/アレルギーのある両親の子供は、ない両親の子供よりも「アレルギーを起こしにくい」と言われている犬と暮らしている率が高かった(11.7%対7.6%)
  • 「アレルギーを起こしにくい」と言われる犬種と暮らす子供は、アレルギー有病率が27%高かった

アレルギーを起こしにくい犬種というのは存在しない?

ソファーの上の子供とトイプードル

上記のように、小児喘息については「メス犬」「多頭飼い」という明らかなリスク低下要因が明らかになりました。

一方アレルギーについては、最後の「アレルギーを起こしにくいと言われる犬種と暮らす子供はアレルギー率が高い」という、一見驚くような結果も出ています。これについては、両親にアレルギー歴がある場合(=リスク要因のひとつ)低アレルギー誘発と言われる犬種を選ぶ率が高いからです。

研究者によると、

「犬の性別は放出されるアレルゲンの量に影響を及ぼす可能性があります。未去勢のオス犬は、去勢されたオス犬やメス犬に比べて特定のアレルゲンをより多く放出することがわかっています。」

とのことです。

また、「アレルギーを起こしにくい」と言われているいくつかの犬種については、今のところ科学的な証明はされていません。

今回のリサーチでも、アレルギー歴のある両親がわざわざ低アレルギー犬種を選んでも、高いアレルギー有病率が示されているように、残念ながらアレルギーを起こしにくい犬種というのはないと考えた方が良さそうです。

この結果を受けて、小児科病院の専門家は、

「この結果は慎重に扱われるべきです。今のところは因果関係について何も言うことはできません。時間の経過による差異をモニタリングすること、バイオマーカーを用いたアレルギーリスクの測定、微生物叢などを考慮に入れたより多くの研究が必要です。」

と述べています。

まとめ

見つめ合う女の子とテリア

スウェーデンの研究者によって発表された、犬と暮らすことと小児喘息やアレルギーのリスクとの関連についての新しいリサーチ結果をご紹介しました。

小児喘息とアレルギーで対照的な結果に見えますが、アレルギーは範囲も広く、因果関係なども複雑なため、統計分析だけでは分からないことがたくさんあります。
今後のさらに深い研究に期待したいですね。

《参考》
https://www.sciencedaily.com/releases/2018/11/181115115353.htm

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。